約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 2日目 ~福井県敦賀~
2014-07-15 Tue 19:28
夜は中々寝付けなかったものの、予定通り朝五時起床
広島がふがいない試合をするせいだ

準備を整え、実際出発したのは朝六時

出発

爽やかな朝 幾つものトンネルを抜けるとこんな入り江が
海と田んぼてすごい取り合わせに思えたが福井はそんなんばっかり
ここをちょっとすぎたとこで初めてのパンク
でっかい釘が刺さっていた 三十分程で修理完了

三方五湖
そうこうしているうちに、寄りたかった場所その1「三方五湖」に到着
よみかたは「みかたごこ」三方にある五つの湖である
私は三方向に五つの湖が広がってるのかと思っていたが、ぜんぜん違う
海水と淡水が混じる湖で、見方により五個の色に違って見えるらしい

ここで北に行くと常神半島 東に行くと美浜~敦賀へ
折角なので常神半島へ向かってみる

常神道中

島の奥の半島が朝パンクしたとこらへん
手前に向かっていく所は全部通ってきたところ
もんのすごいアップダウンで体力をごっそり持っていく、もうやめて

常神はしっこ
1時間ほどかけて端っこへ到達
見えている岩が御神島、この向こう側は断壁になっているため
東側に行くには元の道を戻るしかない。南無

大ソテツ
日本天然記念物である大ソテツ、なんと樹齢1350年だとか
ソテツは暖かいところにあるのが普通で、日本海側では大層珍しい
大正13年だかに指定されているスゴい代物なのであった

帰る前に腹ごしらえをしたかったが、食事処がない。というか閉まってる
20件ほど民宿があるが、挨拶してもちょっとそっけない。
シーズンオフなのか、少し寂しい思いをしながら残りの鯖寿司を頬張る

ひーこら言いながら道を帰るが、なんとなく走り方を覚えたのか
そこまで疲れることはなかった。覚醒?

梅街道
気を取り直して敦賀へ向かう
道中梅街道を進む、なんとこれは農道。確かに周りは田んぼだらけである
しかしこの道、下手な国道よりも広く きっちり整備してある上トンネルもある
農道だからか信号もなく、すげぇ快適な道路だった

ダイヤ浜
敦賀へ回り道を選択、道中のダイヤ浜・水晶浜・白浜を見ていく
このダイヤ浜が一番きれいだったが、一番人がいない
キャンプ場も一緒にあるようなのになんでだろう・・・?

次の水晶浜は平日にもかかわらずかなり人が多かった
特に見るところもなく先へ進む

冷凍アクエリ
敦賀へ向かう峠をフンスフンスと漕いでいると
トラックの運ちゃんがいい笑顔で冷凍アクエリをくれた
丁重にお礼を述べてありがたくいただく、ちべたくて気持ちよい
応援してもらえるのは嬉しいもんだと実感

気比の松原
あっという間に気比の松原に到着
何回も見ているので特に感慨もないが、やっぱり壮観なのは確か
17000本も松が植わっているらしい、すごい

金ヶ崎城跡主
本日最後の見学地金ヶ崎城跡地に到着 主がお出迎え(?)
やたら人懐っこい猫でやたら絡んできた

金ヶ崎、急
金ヶ崎城といえば、金ヶ崎の退き口
朝倉氏と浅井氏に挟まれた信長軍が総員撤退する際に
秀吉・家康(・光秀も?)が殿となって奮闘した戦
ここはかなり堅牢な城だったようで、道もものすごい急
一番上は海抜86Mほどあるらしい


敦賀には屋台ラーメンが立ち並ぶところがあるらしく
これから食い倒してくる予定 よっしテンションあがってきた



ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 福井県 | コメント:0 |
<<旅 3日目 ~福井県鯖江~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 1日目 ~福井県小浜~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。