約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 64日目 ~北海道旭川~
2014-09-15 Mon 19:41
朝起きて東の空を見ると、明るい青色
西を見ると雲がびっしり
・・・うーん。そうじゃない

展望台から見た町
美瑛は丘陵の町である
あちらこちらに名前の付いた丘が存在している
これは展望台のある丘から美瑛を見下ろしたところ

富良野~美瑛
4825.30km→4931.30km(106.00km)
直線距離だと15kmしかないのに、山登りとか寄り道をするとこんな距離に
やっぱ北海道はでっかいですわ

のどかな飛行機
ちょっと(20km)北に行けば旭川空港がある
草原に飛行機って何故だかわくわくする要素な気がする

マイルドセブンの丘
名前のある丘のひとつ「マイルドセブンの丘
以前CMで使われた風景だとか その時は一面緑だったようだ

セブンスターの木
丘だけではなく、名前の付いた木もたくさん存在する
これは「セブンスターの木」以前CMで使われた以下略

ケンとメリーの木
ケンとメリーの木何て名前の木もある
二本あると思ってたら一本だけ 何故かというと以前CMで共演した二人の名前から
ここはいつでもCMに使われてんな

美瑛の丘陵
美瑛はこの特殊な空間というか、丘陵に囲まれた土地柄というか
かな~~りまったりのんびりした雰囲気である 家畜がいない丘
畑や花ばかりというのはなんだか珍しい気もする

丘陵あっちゃこっちゃ上下しながらうろつくだけであっという間に時間が過ぎる
美瑛~旭川間は25kmあるかどうか、というところだが
旭川に到着するまでに三時間以上かかってしまった しかし幸せである
美瑛はバイクでも車でも満喫できない気がする 歩きか自転車がオススメ

高砂酒造
旭川といえば旭山動物園・・・今日行こうと思っていたが、予定変更
帯広で仲良くなったチャリダーが知り合いに再会したらしく、三人で明日行くことに
てなわけで先に旭川もう一つの目的地の高砂酒造に行くことにした

国稀酒造ができる前は、日本最北端の酒蔵だったらしい
ここのお酒も美味しいものが多いのだ

雪氷室一夜雫
贅沢の極み「雪氷室 一夜雫 大吟醸原酒」
酒を作るうえで、もろみからの絞りを重力に任せるというもの
精米歩合は35% 削りすぎだと思うくらいだ
一時期は幻の酒だとまで言われていた・・・らしい?

普通の日本酒より強い17~18%のアルコール度数
大吟醸ならではのフルーティさ 後味のすっきり感
辛口好きの私でも思わず唸ってしまう旨さであった
半分くらい飲んであとは実家に送ってしまうつもり

明日は昼から天気が悪化するようで少し心配


ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 北海道 | コメント:0 |
<<旅 65日目 ~北海道比布~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 63日目 ~北海道美瑛~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。