約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
十二城目:北海道根室半島チャシ跡郡
2014-09-05 Fri 08:53
北海道ラストの100名城は根室半島のチャシ跡郡
チャシというのはアイヌ語で「砦」や「柵の囲い」を意味する
丘陵や断崖を生かして土塁や堀を作り、砦として活用していたよう
祭祀場や集会、見張りとしても使われていたのではないかといわれている

自然をつかったものだけに大体海岸沿いにあることが多い
根室半島には二十四箇所の国指定史跡があるらしい
が、観光として見られるのは三箇所のみ

ヲンネモトチャシ跡
温根元港のすぐそばにあるオンネモトチャシ跡 これが有名らしい
上空や海上から撮った写真は綺麗に見られるが、接近して陸上からだとこんなもん
土台の周りに堀があり、土橋がかかっているのが見える

チャシから見る岬
ヲンネモトは納沙布岬より程近く、ここから岬の灯台が眺められる

ノツカマフ1号チャシ跡
市内に戻る途中にあるノツカマフ1号・2号チャシ跡

ノツカマフ2号チャシ跡
上が1号下が2号である これは堀も50cm弱しかない
この辺は言われないとわからないような跡だった
海から見ると、土台の部分が綺麗に均されているのがわかるが
ここまで近いと良くわからないのが正直なところ

チャシから見る丘
城郭跡として見るにはやや難がある
しかし道や景観は中々いいところであった
・・・城レポートとしては苦しい、苦しすぎるこの状況
スポンサーサイト
別窓 | 100名城 | コメント:0 |
<<旅 54日目 ~北海道厚岸~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 十一城目:北海道松前城>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。