約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 544日目 ~兵庫県浜坂 まさに名勝、山陰海岸ジオパーク~
2016-03-29 Tue 07:00
昨晩は雨、でも屋内ならばそう関係もない出来事だったり
山陰の異常な朝晩の寒さは今朝から少し緩和された気がする
少なくとも氷点下という事態は避けられてるね 暖かいね

1若桜駅
昨日は若桜鉄道若桜駅、その隣の道の駅でのんびりしていた
今朝はこの駅構内を見て回ることにしよう 入構券は300円 今は珍しい硬券
SLと給水塔が目につく 絵になるポジショニングやなァ

2転回場
若桜駅は終点でもあり、車庫もある
当然転回場もあるというわけだ ここ、現役の駅だから使っているのだろう

3いい天気だ
はぁ・・・いい天気・・・ぽっかぽか・・・
太陽は暖かいけど、空気が冷たいので走ると冷える
それを防ぐためには?坂を登るんだよ!(ニッコリ)

4統一性とは
駅のホームには所狭しとかかし(?)が陣取っている
統一性はないな・・・うん

5菜の花がいっぱい
若桜駅を後にして、鳥取市内へと向かっていく
緩やかなアップダウンが続く国道29号線 向かい風は強いが走りやすい
ここにきて菜の花が軍を成しているのを見かけた 春っぽい!

6大山が見える
大山が東からも良く見えている ホントいい天気
昨日の雨は何だったのだ・・・

7国道29号線
鳥取駅前でカレーとかき氷を補給して先へと進んでいく
川沿いのこの道、昔はよくある河川敷沿いのせっまい道路だったんやろね
今は幹線道路のような扱いになっている

8けったいな自転車道
鳥取砂丘へと向かう因幡自転車道を利用してみる
川沿いの爽やかロードかと思いきや、途中から住宅街へ
ヘアピンが続く場所もあり、走ってて面白い道だったな

9晴天の砂丘
曇りがちだった前回と違い今回は見事な晴天の中訪れることができた
やっぱ砂浜には青い空ですよ 青い空

10海か・・・
七類港に着いた日から目にしてなかった海が目の前に
山もいいけど、海もイイね 大山から見てたって?距離がね

11うっすら
うっすらと広がる模様 風が吹いた日の翌早朝が一番いい環境らしい
できやすい場所ってのもあるようだし、次は狙ってみようかしら

12沢山の足跡
砂丘には一定間隔で杭が打ってある 地図があれば迷わないのだ
端っこの方のこの杭だけやたら足跡が多い 皆来て帰って行く場所のようだ
写真を撮ってる所から手前側はほぼさらっぴんである

13休館中
砂の美術館は4月16日まで休館中 今春休みやで?
この時期に明けないのは損やと思うんやけどなァ

14モアイ可愛いな
代わりにジオパークセンターは人でごった返していた
内容もそこそこ モアイの砂像が超キュート

15山陰海岸ジオパークを行こう
砂丘を堪能したので先へ進もう 海岸線だ!
この港から県道155号へと分岐ができる 国道はスルーで

16鴨が磯
山陰海岸ジオパークに含まれる浦富海岸、その一つ鴨が磯
入り江に岩が点在する展望スポット

17変わった岩だ
下に降りていくこともできる、ほいほいほいっとな
穴あきの岩に飛び出る岩 澄んだ海がいい味出してる

18下に降りて見る
一歩足を進めるごとに景色がチラリチラリと変わって行く
海のこの表情もやっぱりいいもんだね 海岸線沿いも面白いものだ

19掃除をされている
一番下のビーチでは地元の女性だろうか、ゴミ拾いをされていた
頭が下がる思いであります 少なくとも自分のごみは持って帰ろうな!
峠を走ってると、缶やら煙草箱やらゴミばかり見るもんでなァ・・・

20素晴らしい透明度
良い透明度だ・・・海水浴場はこっちも全然ありやね
交通の便が悪い?アッハイ

21小屋が建つ浦富海岸
小屋が建つ浦富海岸 人少ない寂しい場所やなァとか思ってました
200mも進むとめちゃ栄えてたね 

22兵庫へ
海沿いのアップダウンを進みながら兵庫県へIN
もう鳥取とか岡山にはいかない 多分

23こんなんいきたなるやん
海沿いを快調に走っているときになる岩が目に入る
こんなんいきたなるやつやん・・・

24イイネ
スルスルっと登って現場到着!
元々は何だろう、釣り人用なんやろか

25浜坂温泉源泉
今日の目的地の浜坂温泉に到着 予想よりちょっと早い
源泉の塔として感謝されてるこの場所 祠みたいになってる

26孤高の人
私は来るまで知らなかったんだけども、ここが孤高の人こと加藤文太郎氏の出身地だった
山屋ならだれもが知ってる(言い過ぎ?)彼 そうか、ここがルーツなのか・・・
「孤高の人」の作者である新田次郎氏は富士山で彼と出会ったそうな

27加藤文太郎記念図書館
そんな加藤文太郎氏は図書館の名前にもなっている 今日は休館日
山岳図書や貴重な資料が収められているそうだ 明日寄ってみよう
明日行く予定だった城崎温泉は明後日になったのでちょうどいい

28彼の墓
彼の墓も大きな墓地の中にひっそりと建っている
今は看板が取り外されていて、若干道に迷いやすい てか迷った
地元の方に聞かなかったら解らなかったよ・・・

彼は冬の槍ヶ岳で遭難してしまった 私も夏に槍ヶ岳を登るつもりだ
守ってもらえたらうれしいものだ 手を合わせて冥福を祈っておいた


本日の走行距離:73.54km
累計走行距離:30413.67km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 兵庫県 | コメント:0 |
<<旅 545日目 ~兵庫県浜坂 意義ある停滞~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 543日目 ~鳥取県若桜 中国山地周遊終了~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。