約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 540日目 ~鳥取県大山 待ちに待った100名山~
2016-03-25 Fri 07:00
昨日は泥のように眠った私 あらエッサの休憩室で目が覚めた
何と隣には火を使ってる夫婦が えぇ・・・?
何とマナーのないヤツかと思いきや、見渡すと室内寝泊まり禁止の張り紙
私もマナーがなってない一員でした・・・去年は無かったのにそんな張り紙
これからの旅人さんは、気をつけてくださいな 反省してます

1曇ってますなぁ・・・
長居しても仕方ないので7時前から行動開始 大山の玄関道路へ
とはいえご飯食べたりなんなりしてるうちにもう10時 何故だ
これから上りに行く大山、やっぱ曇ってるなァ

2何この看板
この大山道路は道100選にも選ばれてる名(?)道路
大山に向かってほぼまっすぐ伸びているのが特徴だ
途中で見かけたよくわからん看板 一体何なのだこれは

3爽快ロード
いやー名道路だ、凄い坂ですがね
それでも隠岐やら中国山地やらで鍛えられたのか、苦労しながらも登れる
昨日の疲れもあるにはあるが特に気にならないレベルやしね

4乾いた笑いが
残り2km付近に突如現れたこの看板 乾いた笑いが出た
今まで登ってたのは何%やったんすかね・・・10%?

5大丈夫かな・・・
気合と根性で脚をまわし、結局写真撮影以外は脚を着かず登りきれた
割と重装備なチャリで12%漕げるようになったのか 自分の進化を実感したよ!
しかしまー登山口はこの天気 大丈夫かなァ・・・ま、とりあえず行こうか

6とりあえず出発!
栄養補給し、荷物を選定してさァ出発するか!
この時点で雪が降ってるのが不安っちゃァ不安・・・かな?
11時53分

7石段を歩く
入口からは石段を進んでいく 大山寺への参道でもあるようだ
歩きやすくていいね
11時57分

8一合目
順調に一合目 思ったより雪もないしね
モンベルのおっちゃんは、慣れた人なら軽アイゼンなしでもいけるよーとは言ってたが
今日急に冷えたので足元凍ってるかも、とは言っていた
12時01分

9三合目辺りから雪が
二合目の目印を見落として気づけば三合目へ
この辺から雪が油断ならない存在になってきた
12時21分

10展望が開ける五合目
またまた四合目を見落として進んでいく 足元に集中しすぎである
三合目から先は軽アイゼン装着 それでも滑る滑る
五合目は展望がちょっとひらける場所だった 向こうに見える山、縦走できる日来るかなァ
12時38分

11山の神様
五合目には山の神様も祀られていた 安全を祈願して進もう

12不穏な・・・
ちょっと進んで振り返ってみると、何やら風上から黒い雲が
まさに嫌な風向きになってきやがった・・・だ
12時44分

13けむに巻かれた六合目
予感的中、というか完全にガスに巻かれた六合目
避難小屋が見えるけど、そこに逃げ込むほどではない、かな?
12時55分

14まじカッチカチ
ここらから斜面は本気でカッチカチ状態
ここ数日の晴れ続きで溶けた雪が今日一気に凍ったらしい
軽アイゼンぐらいじゃホントに足元安定しない 慎重に登って行く
12時56分

15七合目
七合目 大分雪に埋まってますね
13時6分

16猛吹雪
八合目付近にて猛吹雪に遭遇 耳、耳がァーッ!!取れそうになるかってほど冷える
あ、下半身は短パンですけど何の問題もないれす(^q^)
ちなみに上に4人PTが居たが、全然姿が見えない 叫びまくっててちと怖い・・・
待機するにも身を隠す場所すらない、これは無理ですねェ
13時23分

17居りだしたら晴れやがって
荒れた天気は仕方ない、また今度登りに来るかァ
てなわけで勇気の撤退 生きて帰らないといけないのだ
しかし下っていくと晴れてるのが腹立つ 上は雲の中だけどな!
13時32分

18樹氷のトンネル
しかしまァ天気が良くなると風景もやっぱりいい感じに見えるね
ほらこの樹氷のトンネルとか、歩いてても見てても爽快な気分になる
危惧してた下りも登りより滑らなくてあっけないくらいやったし
13時35分

19雪上車かな?
駐車場まで戻ってきて、佐川の雪上車に気付く
これ面白いなァ 実際走るとこ見てみたいな
14時10分

20霧も晴れとる
そんなわけで大山は行動時間2時間17分、八合目で途中下山と相成りやした
次来るときは夏か、せめて晴れの時に来るようにするよ
見上げて山頂が見えてるのにイラッと来たけど、数分後にはまたまっちろけになってた

21大山が正面に見rつ
本当ならば、これから大山周遊道路を走って南に抜けたいところ
でも・・まぁ前回も書いた通り冬季閉鎖中でしてね
行きの一本南の道を西に戻って行くことにする
この道を登りに使うと、真正面に大山を見ながら登れるんやなー

22また登り直すで
標高0m→811m→50mと移動してきて、さぁまた登りなおそう
今日の私はなんだか無性に坂を登りたい状態なのだよ

23左へ
ここを左に、また400番台国道の出番である 中国、四国に多いなァ
大山から降りてきたのにまた大山方面の道を行くんやね おかしいね

24ダムの横を通る
ダム湖の横を通って行く 右に見える陸橋は米子自動車道
あっちはイイなぁ、アップダウン少なそうで

25こっちへ走れば大山へ
とはいえ足の調子もいい感じ 登山後って何故か足が良く回るんだよね私
この山への道を駆け上がれば大山に着く 初めの計画で走る予定だった道

26良い道だったよ
峠手前のヘアピンカーブから登ってきた道を見渡す
終始6%以上の坂だった いい道だったよ、満足した

27岡山へ
峠を越えて岡山県へ 鳥取→岡山のルート取りは日本一周でもマイナーだと思われる
私はこれから美作三湯を巡ってまた鳥取に戻ってくるけどな!
いい感じで坂を登れたので、気温1℃でも体はほっかほかやで~(^q^)

これで昨日は標高差1570m 今日は1411mを走ったことになる
いい感じにイカれたコースを走れてるな!

明日は美作三湯の一つ、湯原温泉へと入ってくる予定だ
疲れた体をゆったり休める日にしたいものだね

本日の走行距離:63.01km
累計走行距離:30109.92km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 鳥取県 | コメント:0 |
<<旅 541日目 ~岡山県津山 美作三湯巡り~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 539日目 ~島根県奥出雲 日帰りおろち退治~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。