約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
一城目:京都府二条城
2014-07-12 Sat 17:33
記念すべき(?)100名城最初の地は京都の真ん中、二条城に行ってきました
京都生まれ京都育ちな癖に改めて中に入ったのは初めてだったり。ありがちありがち

二条城 024
正面から。この前は何度も通ってはいたけどもね
外人さんと修学旅行と思しき学生さんしかいなかった気がする

二条城と言えば江戸幕府が開かれた場所であり、また終わった場所でもある
見所と言えば本丸御殿、二の丸御殿となっているが本丸御殿は現在見学不可。残念

二条城 016
入り口だけ、中に入れず

二条城 002
二の丸御殿への入り口。この門が城の中にあるという豪華さ
しかしこの二の丸御殿、広い。
朝廷からの勅使と会う間。大広間や白書院(将軍の部屋)などはもちろんのこと
老中などの詰め所なんかもたくさんあることあること。ただただ広い

各部屋をつなぐ廊下は鴬張りというギミック(?)が仕込まれていて
歩くたびに床がきしむ音が響く仕掛けになっている。外敵警戒のためらしい
ちょっと不協和音なんでモヤモヤした気分になりつつ歩く

この二の丸御殿内は撮影禁止のため残念ながら写真はないが、
一番の見所は大広間をつなぐ欄間だと思われる
厚さ35センチのヒノキ一枚板を両面から透かし彫りというもの
片面ずつ異なる絵柄が刻まれていて非常に美しい・・・
けれども光量と入れる場所に制限があり中々じっくり見づらいのが残念だった

二の丸御殿を堪能して、庭園を歩く

二条城 013
右手は建物 

二条城 008
左手は池と緑
どちらもよい眺めでまったりのんびりできる環境か

二条城 017
二条城の櫓は殆ど焼失しているよう、これは南西の櫓を場内から撮ったもの

二条城 025
こちらは場外から撮ったもの
石落とし(堀から登る敵兵に石をぶつける穴)は改修時につけたらしい?

二条城 020
門をいくつかくぐったりしてぶらぶら歩く

二条城 004
実際に使用されていた釣鐘がドンと置いてあったり
突拍子もなく出てきてちょっと場違い感がふんわり
最後に屋内休憩所にて100名城スタンプを押して終了

街中にある歴史的建造物、割と行きやすい場所にあるので散歩にもどうかな?
京都御所でもいいですが、たまにはこっちも
どっちも周囲をジョギングしているランナーもよくいることだし

さて次の目的地は、北の一乗谷城(跡)目指してスタート!
眼鏡と言えば鯖江も一メガネストとしては見逃せない所


ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
別窓 | 100名城 | コメント:0 |
<<出発前日 | ぶらぶら日本一周@自転車 | 日本一周の準備 その二>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。