約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 514日目 ~大分県緒方 祖母山登頂~
2016-02-28 Sun 07:00
さてやってきました、九州再北上でのハイライト 祖母山
行くつもりなかったのにね 仕方ないね
朝からヒルクライムして登山なんで、7時には出たいところ

まぁ、寒すぎですわ -4℃、これはあきませんて・・・
結局出発は7時半を回ったところ これでも頑張ったんや

1まいなすいおん
そのまま登り始めればいいものの、折角来たんやし寄り道
天安河原くらいは見ていこうではないですかね
朝の森と川、ほら癒しやん?

2ぶじにのぼれますように
無事に登れますように、とお祈りしていく

3この辺は棚田が凄い
気を取り直して登って行く この辺りは棚田が広がっている
棚田のベストビューはやはり水が張ってある田植え期かなァ

4常光寺の滝
意外にもさくさく登れていく あれあれヒルクライムコースくん余裕やで?
県道沿いには祖母山から水が流れてくる滝、常光寺の滝が見られる
うーん、しゅごい。

5なんやこれ
滝から500m程進んだのがこれ なんやこれ
これ、どっちも登りである 左が進む道である おかしい
さっき煽ってすんませんっしたァーーー!!!!

6凄いとこまで登ってきた
初めの一キロくらいしか漕いで登れなかったよ・・・
あとはまぁ押したり乗ったり いやーきついっす 12%とか無理無理
大分登ってきたねェ

7尾平越
宮崎と大分の県境、尾平越 トンネルかー
よく見ると、このトンネル照明が無い 夜怖すぎるで

8大分県
トンネルを抜けると大分県の表示が 大分北に来たな
ちなみにここの左から古祖母山→障子岳→祖母山と縦走することもできる
往復しないといけないので今回はPASS

9来たぜ祖母山登山口
てなわけで400m程下って登山口まで降りる
なんかもったいないことした気分やな!
10時54分

10あの真ん中でチョンととんがってるの
なんとか予定通り出発出来て良かった 登山は5時間ほど見込んでいる
コースタイムが7時間少しなんで、往復1時間ずつははよつくやろというガバガバ計算
とりあえず、真ん中でちょんと尖ってるあれが目指す祖母山や
10時57分

11川上渓谷
祖母山登山道は川上渓谷を通って行くことになる
爽やか~な渓谷で水を補給 前途洋々 足も上々
11時01分

12橋は帰りに
ここで、二つのルートに分岐するのだ 橋を渡るか否か
渡る方がノーマルルート くぐる方がハードルートだそうな
そりゃ男ならハードルートでしょ!まぁどっちも通るんですけどね
行きにハードなのを持ってきたいのが私
11時06分

13きゅーてぃー
沢を渡ったり、割と急な坂を登ったり 中々道も迷いやすい雰囲気
山に慣れてるとどってことないけど、人によっては辛いかも?
あと看板の文字がなんだかかわいい
11時24分

14気づけば1000m
わしわしっと山の中を登って行くとあっという間に1000m
まぁ、写真撮るとこもないしね こんなもんさね
ちなみに登山口は標高600m 祖母山は1756mどす
11時51分

15あれかな?
更に進むと、時々展望が開ける場所に出てくる
方角的にあれが祖母山かいな?
12時20分

16ここらから雪
標高1400に到着 この辺りから雪が目立ってくる
歩くのには軽アイゼンがあると安心 持ってったけど、結局履かなかった
12時36分

17助かる水場
道中に見かけた天狗の水場 こいつァ助かる!
あんまり汗かかないかなって900mしか持ってきてなかったのだ
なんだかんだで暑くてちょいちょい飲んでたんすよね
服装?もちろん腕まくりロンTに短パンですが(^q^)
12時42分

18天狗の岩屋
水場から少し先にある天狗の岩屋 天狗の家ってことかね
泊 って書いてあるけど天狗と同宿は怖いな!
あとつららでかすぎ
12時46分

19もうすこしかにゃー
お、さっき少し話に出した古祖母山からの縦走ルートと合流
もう少しかにゃー 頑張るっきゃないね
13時01分

20あれが祖母山か
合流地点からほど近い展望台から周囲を見渡せた
なるほどあれが祖母山 一回下ってまた登るぱていーんか
13時02分

21天狗岩
反対側には天狗岩の姿が でっか!
どの辺が天狗なのかよくわからない とまるのかね
13時02分

22あっこからきた
あそこの芝生エリアから来たんだよなァ 
登山するたびに人間の脚力もバカにできないと思うんよね
13時03分

23かちかち
さっきの展望通り、いったん降って行く そう雪の中を
こんな感じでカッチカチな場所多し こえーのなんの
13時07分

24展望台だらけ
下っては展望台 下っては展望台 こんな感じですぞ
面倒くさくなっていくつかスルーしちゃったよ・・・ここは雪が綺麗だから来た
私が初めての踏破者だふはははー 寂しい。
13時23分

25なんか梯子とか見える
気が付くと祖母山も大分近づいてきた あとちっと!
しかしあの山、梯子とかかかってるの見えるんすけど・・・
13時43分

26凍り付いとる!
鎖場・・・だけどロープごと凍り付いてるんですがこれは
めちゃめちゃアスレティックやん?アクロバティックやん?
13時48分

27あれかな?
雪越え鎖越え梯子越え 空が見えたあそこか!?
13時55分

28とーちゃく
てっぺんでしたー!祖母山山頂到着でござーる
いやー道中楽しかったですな! 最後らへんはどうなることかと思ったけど
結構面白い登山ルートだと思うです 冬はやめといたほうがいいけど
13時56分

29古祖母山方面
てっぺんの眺めを堪能する 雲が流れてたから不安だったけどセフセフ
こっちは古祖母山方面 登ってきた方やね

30これは帰りかな
これは帰りの方面かな?稜線を下って尾平まで戻る感じか
山頂でもう少しゆっくりしようかと思ったんだけどね ちょっとね
後発のホモカップルが山頂でいちゃいちゃしだして逃げ出した次第であります
13時56分

31ごっちゃごた
頂上滞在時間3分とかいう最短記録を達成 なんやこれ・・・
色んな意味で絡まれたら厄介なんでさっさと降りよう おえぇ
なんだかごっちゃごちゃでどこから降りたらええのかわかりにくいなこれ
14時01分

32稜線を歩く
下りルートは稜線を下って行く 気持ちいいなこれ
とはいえ展望が拓けるのは一部だけ 仕方ないね
14時20分

33きのこまみれ
下りルートは特に見るもんも少ないのでガシガシ降りていく
と思ったらびっしりきのこまみれの倒木を発見 ちょっと不気味・・・?
15時08分

34せんめーたーとりのがした
気が付けば標高1000mを撮り逃していた あるェー!?
仕方ないので900mでぱしり なんだか腑に落ちない
15時25分

35帰ってきた
先程の橋が見えてきた 合流地点に帰ってきたね!
下りは予想以上にさくさくだった 滑りやすいのだけが注意か15時52分

16時02分、下山完了!
登りが2時間59分 下りが2時間01分 合計5時間だった
完全に読み通りだ・・・HAHAHAHAHA

ヒルクライムで足が温まってたからさっくり登れた・・・のか?
しかし今日はこれで終わりではない 最低でも原尻の滝までは下らねば
距離にして20km 中々ありますな・・・

そして漕いでいて気付く なんかおかしいと
ツーリングマップルを見ると

「小さな峠を繰り返すローカルワインディング」

わたし:こんなの下りじゃないわ!登りもあるアップダウンよ!!

???:だったら漕げばいいだろ!!

わたし:ちっとも小さな峠じゃないし! こんなの漕げない!!

???:だったら押せばいいだろ!!

わたし:(;ω;)

36中村
いやほんときついんですって 無駄に上り下りするからほんともう
そんな私を癒してくれたのがこの非常時ヘリポート、中村

37大村
大村

38下野瀬
下ノ瀬

これ、とっさに言われてどこかわかるんすかね?
大分市に近い方からA・B・Cにした方がいいのでは
ネタ的には美味しいから別にいいんですけど

39日が長くなったな
なんとか日が出ているうちに緒方にまで降りてこられた ふぃー
2月も末ってことで春ももう目の前 早くあったかくなーれ!

いやー疲れた 今日は疲れた
1000mまでのヒルクライムかましてガチ登山してまたアップダウン
段々自分がおかしくなってきてる気がしますな HAHAHA・・・


本日の走行距離:48.11km
累計走行距離:28839.83km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 大分県 | コメント:0 |
<<旅 515日目 ~大分県別府 癒しタイム突入~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 513日目 ~宮崎県高千穂 まさかの再訪~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。