約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 40日目 ~北海道利尻~
2014-08-23 Sat 07:52
稚内で夜0時就寝 翌朝5時おきいつも早い時間に寝てるためちょっと不安
・・・だったが早起きの習慣はそう簡単には抜けなかった
特に問題なく5時に起床 行動開始と相成った

フェリー乗り場で連れと合流し、利尻島へ向かう
天気は見た目曇りだが、これからどうなるのかといったところ

ペシ岬ふもと
到着してすぐに岬を発見 ずいぶんけったいな形をしている
そこに山があれば登る 人のサガみたいなもんだ(岬やけど)

ペシ岬
登った先の景色も中々壮観であった
海を見渡すことができる場所 ただ登りは結構大変

くもりんこ
ひとまず拠点のキャンプ場を目指して走り出す
国道沿いも走れるが、島の北側から西側にかけてサイクリングロードが整備されていた
途中からそこに合流し走る 利尻富士は雲がかかっていた

沓形のキャンプ場に到着しテントを張る
風が強く、夜の天気がちょっと心配になるがまぁ気にしても仕方がない
荷物を軽くして再出発 とりあえず一周しよう

晴れてきた利尻山
昼過ぎくらいから少しずつ晴れてきて、山の形もわかるようになってきた
あんだけどんよりした雲はどこに行ったのか 風すげぇ
山からの湧き水などを補充しながらぐるっと回る

湿原から利尻富士
パンフではちらっと紹介されているだけだったが、ここ南浜湿原はいいスポットだった
湿原にある沼と植物と、山のコントラストがすばらしい ちょうど晴れたし

湿原というか森
遊歩道があるので歩いてみる
山の見え方も全然違ってくるし、周囲の風景も様変わりしてくる
ここはなんか森っぽい 植物の壁であった

オタトマリ沼
さらにその先のオタトマリ沼へ
ここは観光スポットとして推し推しらしく、観光客向けの店もあった
良い日旅立ちが男の声で流れていたのが印象的

蓮の花?
沼に生えていた蓮(だと思う)
ここはあまり植物がなく、綺麗な水が一面に展開している沼だった
綺麗は綺麗だが、先ほどの湿原が良すぎてあ、ふーんという感じだった
このあとは郷土資料館などをのぞきつつ北上

はじめの岬
サイクリングロードのはじめの入り口から入っていく
ペシ岬から山の中に橋が見えており、まさか自転車道ではあるまいと思っていた
その結果がこれである 普通に登りすぎである

利尻島は旅人が口を揃えて良い場所と言っていたが
自転車で一周してみてそのよさがわかりすぎるほどわかった
私もこれから「利尻はいい場所やで」と言う方になるだろう

機会があれば山にも登ってみたい気分になった

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 北海道 | コメント:0 |
<<旅 41日目 ~北海道利尻~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 39日目 ~北海道稚内~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。