約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 37日目 ~北海道羽幌~
2014-08-20 Wed 20:25
昨日記事作成したと思っていたら下書きであった 不覚である
雄冬のキャンプ場で出会った大学院生と色々話をしていた
宗谷岬まではほぼ同じコースをたどる予定 私は明日焼尻・天売にまわるけども

国稀酒造
野営場をあとにして先に進む
目指すは日本最北端の酒蔵である国稀酒造
辛口の酒をうりにしているイカした酒蔵さんである

国稀くまちゃん
あまりのうまさに熊ちゃんもベロベロ・・・?
少しびっくりする絵面ではある

ここの酒蔵では昔からの資料を沢山展示してあった
創業当時の酒瓶や、ラベル 酒造りに使っていた道具
果ては当時の事務用品まで展示してある 中々面白い

試飲コーナーも充実しており、お姉さんと喋りながらお酒をいただく
14種類もの試飲ができる素敵スペースであった
試飲なのに全部飲み終わるころには1合分くらい飲んでいたのではなかろうか

旧商家丸一本間家
そこを後にして、酒抜きがてら増毛(ましけ)の町を散策する
ここは昔の商家である、国稀酒造の前身とも言える
呉服屋から酒造りまで、手広くやっていたやり手さんである

呉服屋から酒造りまで
有料ではあるが、中の見学もできる
一階は、呉服屋部分がメインで、離れに醸造所がある
酒だけではなく、味噌も作っていた

二階では高倉健主演の「駅 Staition」を上映しながらコーヒー・お茶が飲めるスペースになっていた
コーヒーをいただきながら雨降る外を眺めつつのんびりする
結局昼前まで居座り、アルコール抜きに一役買ってもらった

ニシン番屋
その後はひたすら海沿いを北上する
あめがしぶとく続いているのでなんとも走りにくいのが難点
こんなところにもニシン番屋が存在する
以前の記事にも書いたとおり、今ではニシンはとれない

この先の羽幌のキャンプ場でかの大学院生と再会
キャンプ場と天気の兼ね合いであまり先に進めなかったようだ
宗谷岬に行く前に利尻に寄る事を話すと、彼も行く気になったようだ


ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 北海道 | コメント:0 |
<<旅 38日目 ~北海道焼尻&天売~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 36日目 ~北海道雄冬~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。