約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 434日目 ~福岡県博多 走りにくい都会~l
2015-11-26 Thu 07:00
唐津で目を覚ました朝、特に雨説かなかったのは意外
昼から雨という予報 できれば今日のうちに博多まで行ってしまいたい
寄る場所も糸島の芥屋位で無理のない設定だとは思う 

1葬儀屋の前
唐津で見かけたこの看板 葬儀屋の前で見た
最後の一文がとても恐ろしい ブラックジョーク所ではない

2サーフィn?
今日は天候もそうだけど、波がとても荒れている日だった
海沿いの国道202号を走っていると、猛烈な風と海からくる波に気をつけないと
サーフィンしている人が多いのに驚き スウェットスーツは偉大なんやな

3芥屋の大門
朝に少し雨が降った以外は、特に天候が荒れることは無いようだ
糸島の芥屋の大門を見に行く 遊覧船に乗ると洞窟を見られるようだ

4鳥居が
私はそっちではなく陸からアプローチしていく
少し危ない道のりだけど、近くから見るとまた違う雰囲気
鳥居を設置したくなる気持ちもわかる 気がする

5意外とビーチっぽい」
登り切った場所から見る海は。普通にビーチぽい
ここにはあまり人は居なかったけどね 海の家的な場所に集まっている
ダイバー派な私には荒れるのは好ましくないけど、サーフィン派にはありがたいんだろう

6夫婦石()
糸島を巡り。二見ヶ浦の方まで足を延ばす
注連縄が巻かれた夫婦岩を見に行くが、その前にはカップルが
余り雰囲気が良くないのに少し笑ってしまった 不謹慎か

7生の松原
気が付けば福岡県に入っていたわけだが、ここには生の松原という場所がある
住宅街のすぐそばにビーチ、そして松原がある
うちの実家、下鴨神社に似た雰囲気を感じるね 好きだわ

8福岡で一番好き
福岡県で一番好きな場所がここかもしれない ふと通っただけなのに
今津からふと見える、田舎と都会の境目 海と陸の狭間
思わず10分程滞在していた いいねぇ・¥・・

9松原を越えて
生の松原を探索する楽しみもある
思った以上に長い距離に渡るこの松 いい場所ですぞよ

10元寇防塁へ
その森を抜けた先にあるのが元寇防塁(復原したもの)
元寇襲来は二度あるが、一度目のあと半年で20kmの防塁を築いたとか
こう考えると、日本人って過去を気にしない人種だと思うねぇやっぱ
目先のことしか見えてないっていう気もするけどね・・・

明日は雨のようで、博多にて滞在する予定
街はごちゃごちゃしていても、所謂都会では一番好きかも、博多
ここからは壱岐に行くか、そのまま本州へ行くか・・・なやましいね


本日の走行距離:70.25km
累計走行距離:26221.49km


ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 福岡県 | コメント:0 |
<<旅 435日目 ~福岡県博多 自堕落・サイコー!~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 433日目 ~佐賀県唐津 雨を間近に感じる~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。