約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 424日目 ~長崎県長崎 夕陽?何ですかねそれは・・・~
2015-11-16 Mon 07:00
今日こそは晴れだ、晴れなんだ
県立美術館入り口前で寝ていた私だが、朝6時ごろに人通りが多くなる
わざわざ川沿いまで降りてきて歩くもんなのかなここ

1長崎眼鏡橋
今日の目的地は、ここから40kmほど離れた道の駅そとめ
夕陽までに着けばいいや、ってことなんで昼間は長崎観光に充てることに
グラバー園やらは行ったし・・・とりあえず眼鏡橋見に行こう そうしよう

2橋架かりまくってるな
この眼鏡橋が架かる川にはやたらめったら石橋が架かっている
橋を渡って山に向かうと寺がある 一寺一橋なんかね?

さーこの後が問題だ 日程的に余裕がないのよね(池島の予約が明日)
伊王島、高島をのんびり見て、平和祈念公園がらみで長崎にもう一泊
ぶっちゃけもう一日長崎滞在してもよかった ていうかしたかった
池島炭坑ツアー予約が3日前までってのが問題やねん(怒)

3高島かー
伊王島はともかく、高島は行きたい ってことで船に乗り島へ
この高島も、軍艦島と同じく埋め立てられた島だったそうだ
元々は緑の部分だったよう さすが忠孝さんだぜ

4端島神社の御輿
高島の石炭資料館は無料なのに中身が結構充実している
軍艦島コーナーもあり、ここには端島神社の御輿も展示されている

5昔の防波堤
資料館を後にし、島をぶらぶら周遊することに 歩きやで!
百閒の長さを持つ防波堤があるこの岬は百閒崎と呼ばれている
名前の由来ってーやつだね

6なんだこの団地
な、何やこの団地・・・上の方は軒並み柵が撤去&窓が潰されている

7もはや廃墟
中に入れるようなので登ってみる もはや廃墟・・・
ドアが針金で大体固定されている 一部屋だけ開いたが、真っ暗で入る気にならない
不気味な音がすると思ったら、羽ばたくハエの集団だったりして正直ビビってた
何より恐ろしいのは、下のフロアにはいまだに人が住んでるってことだ

8キャンプ場もある海岸
少し冷えた体を動かしてあっためよう ひーがたがた
最近は11月半ばとは思えない暖かさである つーか暑い
高島にはキャンプ場もあり。目の前はビーチになっていたり

9仲良しニャン♪
島と言えばそう、にゃんこである
かっぽーなのかわからんけど、仲良しにゃんこの姿も見られた

10グラバー別邸
高島炭坑にも、かのグラバーさんは関わっている
そんな彼の別邸は、高島近くの小島に建てられていた 今は陸続きだけどね
小高いその場所からは、伊王島や長崎も見える

11北渓井抗跡
世界文化遺産の一つ、北渓井抗跡 日本初の洋式立坑らしい
巻き上げに蒸気の力を使った初めての立坑なんだって
明治2年から9年までと実働は短かった 海水や地下水が難敵だったみたいだ

12目立つ三菱マーク
グラバーさんの商会が破産後には、五島家を経て三菱が後を引き継いだ
三菱は、ここの質のいい石炭により財を成したとか

14権現山展望台
島で一番高い場所、権現山展望台へと足を進める
一言で片づけてはいるが。結構急な道路だった 自転車では・・・ちょっと・・・

15蛇谷
展望台からほど近い所にある蛇谷
まるで蛇のように細い渓谷がうねうね続いている
撮影スポットにこれほど困る場所も珍しい

17上の方は大体封鎖
山を下って、再び団地へ 一塊になっている部分があった
ここを見ても、やっぱり上の方は大体封鎖されている 古いんだろうな

18山の部分が元々島だった
島の南端にある丘に登り、高島全体を見てみる
元々島だったのは、緑がある部分 手前のは上二子島
私が居る丘が下二子島 それらを全部埋め立ててくっつけちゃったのだね

19中ノ島と端島
この丘の名前は、ずばり 「軍艦島が見える丘」 権現山からも見えるけど
中ノ島と軍艦島がどちらもバッチリ見えるね 堤防で釣りしてるのも見えるね

20うん、軍艦ぽい
拡大してみてみると、やっぱり軍艦っぽいね
しかしあそこに上陸したのがもう3週間以上前とか 時がたつのは早い
このまま港へ歩くと、船出航30分前に到着
歩きで見て回ると、高島一周は大体2時間半くらいってところか ちょうどいいね

21平和祈念象
昼過ぎに戻ってきて、残りの観光地こと原爆関連施設へ
北村西望の平和祈念像 小さいのをひたすら島原で見て来たから、ね
今はパリの同時多発テロが世界を騒がせている 私はここで平和を祈ろう

天を指した右手は迫りくる原爆を 地を制す左手は平和をあらわす
座った右足は静を、立った右足は動をとか宗教的なことも説明にあったな

22爆心地は手前の森の中
平和祈念公園から少し移動したところにある原爆資料館
ここからは爆心地が見下ろせるようになっている 手前の森の中だ
こっから平和祈念像がチラッと見えている 実の所昔は刑務所だったとか

23原爆資料館
原爆資料館の入口付近 なんとなく、この構図好き

24ファットマン
受付のお姉さんが30分くらいで見て回れますよ~と言ってた
154円と半端な音声ガイドを借りて見回ると、1時間半以上はかかったわ畜生
写真はほぼほぼ自粛していたけど、ファットマンの実物大模型だけは撮りたくなった

内容の悲惨さ、写真などの資料のグロさなどはさすがの一言である
広島の原爆資料館が直に感情に訴えhttp://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#かけるタイプだとすれば
こっちはじっくりと事実を見せつけてくるタイプだったと思う

25片方吹っ飛んだ鳥居
原爆資料館内で、チラッと触れていたのがこの山王神社の鳥居だ
爆心地に近い方がぶっ飛び、片方だけが今も建っている

26.5黒焦げ
残った方も、黒焦げになった跡が見えるなど被害は大きい

26ジャイアントカンチレバークレーン
携帯のトラブルなんかもあって、気が付けば4時をとっくに回っていた
三菱船舶工場にある世界遺産のジャイアントカンチレバークレーンを見るころには日没
夕陽が丘そとめで夕陽を見るんや って目標?知らんね

とはいえ、明日の池島のためにはそこまで移動しなくてはならない
あうーやっぱりもう一日ズラしておけばよかった・・・

後悔しつつも気づけば到着 なんかもう、坂に慣れてしまった
ちょっとマシになってきたなーって思ったら看板に8%ってあったりね
もう少しキツい場所とか何%あったんや一体・・・


本日の走行距離:42.57km
累計走行距離:25682.64km

大体5時以降にしか走っていない ナイトランは嫌なのにね・・・

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 長崎県 | コメント:0 |
<<旅 425日目 ~長崎県池島 九州最後の炭鉱跡~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 423日目 ~長崎県福江島 結局雨は降る~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。