約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 408日目 ~佐賀県佐賀 25000km突破、そしてサガへ~
2015-11-01 Sun 07:00
鯛生金山は寒かった 降りてやんの・・・早くないかしら?
エアーマットがスローパンク起こしているのが痛い 地面の冷気が直に来る
早い所モンベルストアまで移動したいところではあるけど・・・

16港内見張り所に人形まで
とりあえずはそう、鯛生金山の探検からだ お値段1030円、たっけぇ!
入口から入るとまずは坑道見張所へ 坑夫のチェックと仕事の割り当てが仕事
なんとも精巧な人形が逆に笑いを誘う 地味に個性があるしね

17かっこいい
一番奥に見えていたトラック 現役を引退してここに座っている
ライトがついているってことは動かそうと思えば動くのかも
ふと映画大脱走が頭をよぎった 何故だろうか

18立坑のウインチ
竪抗の巻き上げウインチが展示されている おいおいこれはすごいぞ
地下500mまで竪抗エレベータが続いていたそうだ
降りるときはほぼ自由落下だからたまらんよなぁ・・・

19五百十メートル下まで
そっと下を覗く こ、こえぇ・・・

20横坑も
竪抗だけでなく横坑も 妙にリアルな人形がある
ナゾの金の鯛もそこかしこに配置されていた

21一番の冨鉱脈
ここらがこの金山一番の富鉱脈だそうだ
東洋一といわれるこの金山で、最も濃密な金鉱石が取れた場所
思わず生唾を飲み込んでしまう

22奥は福岡県へ
このトンネルの向こうは福岡県へと続いている
向こう側に住んでた人はここまで来ていたのだろうか 2km以上ある
後述する電車なんかが通じてたのかもしれないけどね

23純金の鯛(レプリか)
一部で有名だったらしい純金の鯛 右のは一度盗難にあったそうだ
犯人は捕まったが、鯛は売りさばかれた後だったとか 今はレプリカになってる

24トロリー
坑内を走っていたトロリー電車 しっかりパンタグラフもある
せいぜいトロッコみたいなのしかなかったと思ってた 近代化してるなぁ

25男のロマンだよなぁ
削岩マッスィーンもある ドリルは男のロマン!
これ使ってがりがり彫り進めてみたい かなうなら
総合的に1030円分は楽しめたと思うな、ここは場所だけがネック

1水枯れかけやん
坑内の方が暖かかった気がする中、走り出して西へと進んでいく
この川、水枯れかけやん 最近雨降ってなかったから・・・って一昨日降ったよ?

2ダム湖やったのか
と、思ったらダム湖の川だったようだ 放水したのかもしれないね
ダム湖自体は特に好きでもないけど、それに架かる橋は大体景色に映えるから好き
こっから八女に直接降りるのではなく、石橋の町、上陽に寄り道して行くことにした

3寄口橋
無料の蛍と石橋の館で情報収集をして向かうは近隣の二連アーチ橋
まずは手近・・・というか隣にある寄口橋 車も人も通れる橋だ

4洗玉橋
一連アーチ橋としては屈指の大きさ かの通潤橋の弟分と呼ばれたのが洗玉橋
名工橋本勘五郎氏最後の設計だとか 装飾も地味に凝ってたりする

5枕橋
木の橋が何度もかけられてたけど、すぐ流されるために思い切って石にしよう!
それがこの枕橋 大正9年に造られて今も車を通している

6大瀬橋
メイン川にかかる三連アーチ橋、大瀬橋 隣のちゃんぽんが旨い
ではない 台風の際に漂流物がぶつかりまくってもまだ壊れない頑丈な橋
奥にコンクリート橋を造って、車を一車線ずつ通している場所だ

7宮が原橋
上陽の出入り口を担うこの四連アーチ橋は宮ケ原橋ここだけは歩行者専用になっている
この一~四連アーチ橋が上陽を代表する石橋らしい 眼福眼福

8ループ橋
上陽を後にして、佐賀まで下ってきた私の目に入ったのがこのループ橋
線路を越えるためにこんな橋を造るのか、すっげ! って思ったらすぐ脇に踏み切り
登り損やんこんなん・・・来た方からだと死角やし

ま、気を取り直して明日や明日!バルーンフェスタが待ってる!

本日の走行距離:82.57km
累計走行距離:25080.58km

25000km到達! 良い感じに積み重なってきた

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 佐賀県 | コメント:0 |
<<旅 409日目 ~福岡県久留米 予期せぬ災いもなんとか福にしたい~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 407日目 ~大分県鯛生金山 中津江という村~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。