約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 401日目 ~熊本県万田 世界遺産の新たなカタチ~
2015-10-24 Sat 07:00
昨日は不本意ながら、スポーク折れたままで放置するハメに
今日は万田坑までは見ておきたい さて修理していて間に合うのだろうか
とりあえずスプロケ外せる所までは行かねば

1有明の干潟
祐徳を離れ、有明海沿いを走って行く
佐賀のこの辺は干拓地だけあってひたすら平坦 走りやす!

2ここにも徐福伝説が
佐賀にも徐福伝説があるとは知らなかった 結構あらゆるところにあるよね
奥に見えるのが、目当ての可動橋だ

3昔JRが通っていた
この橋は、昔JRが通っていた鉄橋である 今は歩行者専用だ

4ノリで上げ下げ
一応、昇降タイミングは表になって掲示してある
が、通る人が居るかとかどうかで割とアバウトにノリで上げ下げしているそうな

5柳川下り
佐賀から熊本に向かう途中には福岡県があることを初めて知った
そんな場所、柳川は川の街として有名な水郷
川下りもあるようですなぁ

6三池港の機械
熊本、万田に向かう途中、大牟田で自転車の整備をしてもらう
スポークを交換して、ブレを取って居るうちに次々と折れるスポーク 最早ホラーやん
思った以上に時間がかかって結局今日は万田坑には間に合わなかった
なら夕陽を見ようと、世界遺産に登録された三池港へ向かう でっかい機械っていいよね

7海の夕陽
砂浜で眺める夕陽も、やっぱいいね

8じゃあの
ウロウロして結局一番気に入ったのはこの構図だった
太陽さんよ。じゃあの。

9余韻を感じる
しばし余韻を感じる そして腕に蚊が停まるのを感じる
もう10月も終わりなんですけどね いい加減にしていただきたい

10怪しげな雰囲気
万田坑は、営業時間には間に合わなかった
しかし、日没から夜九時までライトアップが行われるそうだ
D-K(デジタル掛け軸)ライブっていうんだと 世界では割とメジャーだとか
遠くから見たら・・・なんか怪しげな雰囲気 無料なんで来てみた

11これは面白そうだ
ふむ・・・これは面白そうだ

12牧師さん?
万田坑の建物をスクリーンに、映像を投影しているようだ
型紙と色使いですんごい沢山のパターンがあるな、これは牧師さんかな

13不思議だ
うん、不思議な色使い・・・

14ちょうちょかな
蒼いなぁ

15うげうげ
ちょうちょを思わす色使い 思わず息をのむ

16ぐるぐる
段々幾何学的な模様も

17蛾みたい
これはなんとなく蛾っぽい?

18見惚れる
続々と変化する映像に見惚れる

19うひょ
移動しながら写真をひたすら撮る うっひょー

20不思議過ぎるぞ
不思議過ぎる光景

21呪いのよう
な、なんだか呪われそうな雰囲気・・・

22しましま
しましまー しましまー

23クール!
この模様、最高にクールやで

24青い
蒼い・・・(その2)

25キッコーマン?
何となく某醤油のロゴを思い浮かべた

26ぐねりんこ
ぐねんぐねんやん!

26綺麗な青だ
これくらいの蒼色が私の好み 癒される

27しまうまさん
しまうまさんのようだ

29とにかく飽きない
アホほど写真をとリーの、眺めーのしてても全然飽きない とにかく飽きない
おかげさんでこんなにアップするハメに

30巫女さん?
これは巫女さん?ドキドキ

31ふぇぇぇ
本当に不思議だ 恐るべきセンスというべきなのかな?
至高の一時間半を過ごさせていただきましたぇ
明日の朝、また万田坑を見学しにこよう


本日の走行距離:72.52km
累計走行距離:24823.90km


ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 熊本県 | コメント:0 |
<<旅 402日目 ~熊本県菊池 西から阿蘇を目指して~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 400日目 ~佐賀県祐徳 陸路を戻る、そう阿蘇へ~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。