約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 389日目 ~熊本県天草上島 海岸線沿いのランデヴー~
2015-10-12 Mon 07:00
今日は引き続き天草 舞台は少し変わって上島へ
どうルートどりをしようか悩んだままの出発になっております

1キリシタン館
昨日は天草本渡にて就寝 すぐ近くには天草キリシタン館が
折角なのでお勉強の時間 宗教は割とどうでもいいんだけど、歴史は興味がある
島原の乱の資料なども置いてあり中々興味深い内容であった

2祗園橋
ここからのルート選択でもまだ迷う とりあえずは祇園橋を見に行く
ここは島原の乱でも激戦地だったらしく、死体で川がせき止められるほどだったとか
ちなみに当時この橋は無かった 乱から200年後につくられたもの

3石の橋桁
日本でも珍しい橋桁を石で作っている橋 てゆーか初めて見たかもしれない
危なっかしいようでしっかりしている 車は通れないけどね

4向こうに見えるは湯島
町の向こうに見えるは湯島 別名談合島とも
島原の乱として一揆をおこす前に、島原側と天草側の人らが相談をした場所だとか

5内海
迷った結果、先へと進むことに 上島を南ルートで走って行く
九州本島が海の向こうに見える位置を走ることになるな
島がとても多いのでそれに遮られる状態がしばらく続いていた

6日本一のえびす
倉岳にある日本一のえべっさん 台座込みで10mの高さ
えべっさんといえば大阪プロレスにもおったな・・・

7倉岳
対岸に見えるのが天草最高峰の倉岳 630mちょっとだそうだ
上島の高舞登山から続く望海アルプスかなにかの終着でもあるそうだ
一日で歩けちゃうんですけどね、大した距離ではないし

8樋島と八代
上島の東側、樋島の向こう側に八代を望む
近いように見えて結構な距離があるこの間 架橋したいようだが・・・
さすがに夢物語なのでは 紀淡街道(橋)より現実味がない

9天草の松原
先程出て来た高舞登山(たかぶとやま)から見渡せるこの景色
かの与謝野夫妻も絶賛したという日本三大松島の一つ、天草松島だ
夫である与謝野鉄幹は天草に縁深く、北原白秋ら5人で旅をしたこともあるらしい

10宇土半島も
東に目をやると宇土半島も見える 思ったより山やな・・・
西を見ると太陽が 夕日の絶景スポットとしても有名なこの場所
待ってもいいけど、移動したいところ 季節的に海に沈まないからね

11今日の夕陽
上島から三角に抜けるか、どうするかでひとしきり悩んだ後有明へ向かう
天草の海は眺めがイイ所が多いし、折角だから丸々一周してしまおうという魂胆
てなわけで明日はまた牛深まで走ることになった どうしてこうなった

この日の夕陽はアレだったけど、明日またいいのが見られますように

本日の走行距離:81.41km
累計走行距離:24128.33km


ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 熊本県 | コメント:0 |
<<旅 390日目 ~熊本県天草上島 予定外の足止め~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 388日目 ~熊本県天草下島 久々のロングラン~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。