約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 375日目 ~熊本県南阿蘇 三度阿蘇の地へ~
2015-09-28 Mon 07:10
椎葉で夜を明かしたのはいいものの、特に見る所もないような・・・?
日本三大秘境の一つに数えられているが、やはり位置する場所なのだろうか
1000m級どころか、1500m級の山々に囲まれているしね

1鶴冨屋敷
椎葉は朝に出発したため、特に観光スポットなどは見ず
ここ、鶴冨屋敷は昔ながらの建物が残っているそうだが まだ開いていない
外からさらりと眺めて次へ

2靄が秘境っぽい
今日は阿蘇を目指して北上していくことに また山越えである
川沿いの道を走って行くと、靄が山に架かっているのを見られる
こういうのが、秘境っぽい 平家の落人もこの景色を見たのだろう

3車でいくやつおるんやろか
川には、いくつか吊り橋もかかっている
ここ、さすがに車で行くやつはおらん・・・おるのか?

4樹齢800年の八村杉
特に見所もないまま山を登って行く
途中十根川に寄り道して、八村杉を見に行くことに
樹齢800年の大杉・・・凄いけど、屋久島のあとだととちと分が悪い

5十根川の建物保存地区
この近辺は伝統的建築物保存地区にもなっている
山の斜面に築かれた石垣、その上に並ぶ建物群
こういう所では電信柱を何とかしていただきたい限りだ
折角の景観なのに、一気に生活臭が・・・

6いいかわの流れ
寄り道を終えて、更に川沿いを登って行く
この川は瀬が多かったり、ちょっと深い所があったりと変化に富む
アユ釣りらしき人たちも沢山見かけたな

7湧き水・・・なんだけどさ
道の泉!と看板があり、楽しみにした結果がこれだよ
だばだばだばだば

8馬見橋付近の宿場模様
九州の中心、と呼ばれる五ヶ瀬村へ到着
馬見橋付近の宿場の様子がほんのり残っている
昔と近代の合成した感じだろうか

9思い切った形してるな
肝心の馬見橋は面白いデザインをしている
上が車道、下が歩道の二層スタイル おぉ・・・
余り車が通らないここだから、じっくり見られる場所かもしんない

10九州のへそ
九州の中心、と言うことを示す九州のへその基石
公民館の前にしれっとおいてあるので、初めは気づかなかった

11帰ってきたぞ!阿蘇!
五ヶ瀬からまた一つ峠を越え、約束通り帰ってきたぞ阿蘇!白いな!
以前は、次こそは登山道近くを行く!と息巻いていたが
少し前に噴火したせいで、ロープウェー近辺まで行くこともできない 南無

12外輪山と畑
本日の宿は南阿蘇 外輪山の麓にある
水田と山に囲まれた道は走っていて爽快極まりない
少し北に目を向ければ阿蘇山も見える この日は曇ってたけど・・・


本日の走行距離:78.55km
累計走行距離:23316.15km


ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 熊本県 | コメント:0 |
<<旅 376日目 ~熊本県阿蘇 いざゆかん阿蘇山~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 374日目 ~宮崎県椎葉 ひたすら登坂~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。