約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 373日目 ~熊本島県人吉 球磨焼酎と球磨川~
2015-09-26 Sat 07:00
今日は椎葉に向かう・・・予定が、ちょっと狂う
昨晩食事した吉泉さんに確認すると今日は尺鮎が入荷したとのこと
こ、これは行かなくては・・・!!

1人吉駅
てなわけで、午前は人吉でのんびりモード
人吉駅隣の鉄道ミュージアムにて、現役のSLを見学

2鉄道博物館
この建物は新しくできたばかり ここもまた綺麗だ
カフェのような建物な駅舎が多い気がする九州

3車庫がある
ここにある車庫も、近代産業遺産に認定されているようだ
発車に備えてアイドリングのごとく煙を発するSL うーむ

4醤油蔵のの石畳
人吉の街並みで一際(?)有名なのがみそ、醤油蔵
石畳の道で、雰囲気が出ている 200mほどだけども
ここの近くで念願の尺鮎(30cm越え)を食べることが出きた

踊り串が刺さったこの形で28cmもあ鮎

卵も抱えてるし、」味もたまらん美味しさであるし、言うことは何もない
球磨川支流の川辺川で獲れたそうだ 川辺川と言えば五木村
これは、熊本から天草に行く途中に寄らねばなるまい・・・!

5球磨川鉄道の陸橋
今日の目的地は人吉から30kmも離れていない多良木
急ぐこともないので川沿いをのんびり走って行く

6球磨川を登って行く
球磨川サイクリングロードも完備されえており、走るのには苦労しない
変化する川の眺めと、特に変わらない山の眺め 進むのはゆっくり
明日は、あの山を越えて行くんやな・・・

7ブルートレインはやぶさ
多良木、そして今晩の宿に到着 はやぶさ!
今はもう走っていないブルートレインはやぶさの寝台車で寝られるのだ
はやぶさといえば敬愛する島田荘司氏の小説にも出たことがある列車

8解放式
中身はトイレ増設など以外はほぼそのままになっている
ドミトリーのように、開放式の4席がある1号車B寝台と

9こっちは個室
個室のある3号車B寝台(ソロ)の2つに分かれている
どちらも宿泊費は同じだった 好みで選ぼう
お風呂はついてないけど、向かいの温泉入浴券がついてくる

10こっちは一かい
個室には一階と二階があり、こっちは一階

11二階
こっちが二階になる 一階の方が立つスペースはあるね

部屋は個室一階を選択 ソファ兼ベッドが少し硬めだけど、寝心地はどうやろか
夜は近くの焼き鳥屋さんで球磨焼酎を舐めながら地元の人らとワイワイ
たまにはこんな贅沢するのもいいやね!

明日は天気も持ちそうなので、教えてもらった湯山温泉経由で椎葉へ
1000m越えの峠を走るのでありんす わくわくしてきたぞ


本日の走行距離:28.48km
累計走行距離:23162.25km


ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 熊本県 | コメント:0 |
<<旅 374日目 ~宮崎県椎葉 ひたすら登坂~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 372日目 ~熊本島県人吉 球磨焼酎と球磨川~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。