約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 369日目 ~鹿児島県阿久根 川内原発を見て~
2015-09-22 Tue 07:00
やっと会えたね! 正真正銘のリアルタイム更新でございますです
そう、今回の記事は9月21日の分 いやー何とか追いつけて良かった
本日は、薩摩川内には寄らず、ぶらぶら北上していくことにする

1大綱引きの町
日本一の大綱引きの町 薩摩川内市
看板にもなってるし、自販機にも堂々と書いてある
本気でプライド持ってやがる・・・っ!明日、見に戻ってくるで

2薩摩英国留学生祈念館
そんなわけで今日は川内原発でも見に行くことにする
ここが道中にある昨日教えてもらった薩摩スチューデントの記念館
薩英戦争後にイギリスに留学した人たちの資料が沢山ある

3こっから旅立って行ったのか
五代友厚、森有礼、長沢鼎などなど・・・ここから約二か月の船旅に出たのか
甑島の調査に行く という体だったそうだ モロバレだっただろうが

5萬福池
記念館は映像が合計1時間ほどある場所 時間とられることとられること
ここから川内原発までは16kmほど そして登る ひたすら登って下る
この萬福池は西郷隆盛が二十歳の時に開いたとか 治水や開墾好きやね彼

6うほっいい岩
うほつ、いい岩 綺麗に丸みを帯びつつも頑健さを主張しておる

7もうあんなところに
さっき写真を撮った橋がもうあんなところに
わりかしきつい登りだけど、意外とすぐだった気がする
しかし、まだ鹿児島に戻ってから一度も押し歩きしてない いけるやん!

8川内原発展示所
川内原発に到着 これは向かいの展示所
内部は川内原発や世界の原発についてなどの説明が色々と
川内原発は少し前に再稼働をしたってことは知っていた

9発電所が見渡せる
こんな感じで発電所自体もそこそこ見渡せる 
二つデデンと建っているのが原子炉 2号機は定期点検中

10実物大やで
展示所の内部は中々面白い作りになっていた
原子炉の実物と同じ形に造られているのだ
90cmと110cmのコンクリに40cmの鉄板に・・・合計5重の壁がある

11原子炉もある
そして最奥には原子炉も 一番外の壁から23mの距離だ
ここ、川内原発は原発の中でも一番汚染が少ない方式で稼働している
言葉で説明するのは難しいが、直接放射能に触れる物がとても少ないということ

今の日本は原発についても色々と議論が巻き起こっている最中ではあるね
ただ、電力の需要と供給のバランスを考えるとやはり原発は必要だと思う
原発反対の声もあるだろうが、今はもう悠長なことを言っていられる時期は過ぎたのでは
電気を食う物自体が増えたり、真の貧乏人が居ない日本では致し方なかろう

勿論、事故はあってはならないことだし もしあった際の対応も必要だけどね
そういう意味ではここ、川内原発の安全対策は大したものだと思う 面白かった

12海沿いやー
原発を出発したら後は当てもなく北上することにする
3号線に入ると、車やバイクの数がとてつもなく多くなってきた
あぁ、そういや世間はシルバーウィークなんだねぇ 

・・・明日が心配になってきた 大丈夫か、私


本日の走行距離:66.45km
累計走行距離:22992.37km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 鹿児島県 | コメント:0 |
<<旅 370日目 ~鹿児島県薩摩川内 日本一の大綱引き~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 368日目 ~鹿児島県市比野 加世田自転車道は掃除しよう~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。