約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 349日目 ~鹿児島県離島・屋久島縦走3日目~
2015-09-11 Fri 07:00
屋久島縦走最終日は淀川小屋から麓に降りるだけ
雨が降るという予報だけど、今日はそこまで急ぐこともないしね

P8290776.png
でも雨が降っても良いとは言ってないけどな!
森の中で雨や霧が出ると神秘的だとはいうけどねぇ・・・

P8290777.jpg
倒木のスケールでかさにちょっとびっくり

P8290781.jpg
雨と霧が深くなってくると、歩きづらさよりも不思議な感情が芽生える
なんだか神々しい何かが出てきそうで・・・

P8290783.jpg
のんびり歩くには丁度いい天気が続く
これまで晴ればっかりだったので、ちょうどいい気分転換かも?

P8290784.jpg
これは倒木更新・・・?
倒れた木からにょきにょき伸びてたり、倒れながら成長してたりしている
屋久島の杉って不思議なもんが多いねぇ

ここから先は大雨になって、撮影どころではなかった
とりあえず、麓の屋久杉自然館に向かって見学することに

DSC_0966.jpg
自然館内部でまず目に映るのがこの、命の枝
縄文杉から落ちた枝をそのまま展示している
この枝の年齢も1000年を越すとか 縄文杉ホントすごい

DSC_0968.jpg
枝の折れた部分や、内部もじっくり観察できる うーむ

DSC_0970.jpg
切りだされた屋久杉の幹の断面も展示されてる
つや出しの加工のおかげで、てっかてかやなー

DSC_0974.jpg
薩摩藩、島津の時代に切り出しが多く行われるようになってきた
その際屋久杉の平木2310枚が米一俵と等価だったとか
高いのか安いのかよくわからんが、食料が重視されてたんやなってのはわかる

DSC_0975.jpg
木を伐りだす道具も色々な種類のものが展示されていた
人力の道具も結構進化してるんやなーって、見ていると面白い
チェーンソーが出てきてからは一気に取って代わられてしまったけどもね

DSC_0982.jpg
山を下りた後は、永田岳 宮之浦岳 黒味岳を現す焼酎三岳
あとは九州のソウルフード鶏肉のたたきで乾杯!
いやぁ頑張ったね 体を動かした後の酒は最高だぜぇ・・・

この縦走で感じたのは、縄文杉だけではもったいないってこと
屋久島に来たなら、縦走しよう!冒険しよう!!
山の魅力に取りつかれてしまうほどの魔力が、ここにはあるのだ

この後は、またしばらく雨が続いたりするようだ
様子を見ながら、屋久島を探検して行こう そうしよう


本日の走行距離:km
累計走行距離:km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 鹿児島県 | コメント:0 |
<<旅 350日目 ~鹿児島県離島・屋久島 平和な日常~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 348日目 ~鹿児島県離島・屋久島縦走2日目~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。