約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 344日目 ~鹿児島県離島・種子島 Part6~
2015-09-07 Mon 22:31
種子島、最後のイベントである宇宙センター見学ツアーその2
ロケット戦隊ミタインジャー最後のお仕事なのです!

1種子島の夜明け
そんなわけで朝は夜明けから やっぱり雲が多い

2あきらっぺ
あきらさんとヨーグルッペ その名もあきらっぺ
なんだかすかしっぺみたいやね

3改めて入口へ
宇宙科学センター入口、改めて撮影
南側から行くと、割とすぐに宇宙科学館に到着するのだ

3.5チャリで来た。
宇宙が丘公園から10km程、標高差200m超を走ってきた我々
まさにチャリで来た。 一人バイク乗りだけども

4エンジンさん
宇宙科学館の中を(再度)見学しながらツアー開始を待つ
屋内展示のライトアップエンジンさんもええフォルムしとりますのぅ

5カップルかな?
あきらさんひょくさん二人で断熱材のトンネルへ
なんだかんだ言って仲いいよねこの二人
ロケット音響シアターなんかで時間も潰していると、ツアー開始時刻に

6バスに乗って
今回もツアーはバスに乗って行く 実はJAXAの三本ラインには意味がある
シーブルーとスカイブルーとスペースブルーの三色なのだ
えぇ、ツアーのガイドさんが言ってましたのよさ

7発射固定台
今回はメイン見物があるので、ロケットの丘には寄らない
とりあえずHⅡロケット七号機が展示されている場所へ
ここは前回見てなかった発射固定台 縁の下の力持ちやね

8きょうもだいせいきょう
ツアーは今日も大盛況 ただ、満員ではなかったようだ

9でっけぇ・・・
ここからはロケットの発射場見学の時間
発射場内部は、バスから降りることも窓を開けることもできない
けどそんなことはどうでもいいくらいでけぇー!

10この前発射したのがこっち
40時間前くらいにロケットを発射したのがここ まだ焦げ目が・・・
ロケット発射の後遺症と言うか、物凄さを実感できる

11ロケット組立場
先程のでっけぇ建物はロケット組立場 中でロケットを組み立て待機させる場所
厚さ2.5m、高さ67mのギネス認定された世界一の引き戸である
両方とも開き、左右一台ずつロケットが収納できる 開閉の時間は10分かかるとか

12第一発射台
こっちは第一発射台 主にHⅡ-Aロケットを打ち上げる場所
真正面から堂々とじっくり眺められるのは至福だった

13管制室
見学ツアーはまだまだ続く こちらは実際の打ち上げでも使われる管制室
思ったより古い機材なのか、古風な雰囲気なのか
カウントダウンしている現場を見てみたいところでもある

14管制室外側
管制室の外側はこんな感じ
管制室自体は地下にあるので、外側は割とちっこい 中もちっこいけど

15いってらっしゃい
見学を終えて、管制室近くの食堂で昼食を終える
ここでライダーのいけちゃんとはここでお別れ いってらっすぁい!

16ロケットが打ち捨てられている
宇宙科学館の敷地内をうろうろしてみると、打ち捨てられた(?)ロケットも
実際に使われていたものらしい 多分
これにて宇宙科学センターとはおさらば ありがとうロケット

17赤米が作られている場所
宇宙科学センターに満足した後は、ちと寄り道して宇宙が丘公園へ
種子島の赤米博物館に立ち寄る 赤米って不思議な食べ物やねえ・・
この船型の畑、通称舟畑で栽培されているらしいですぞ

18神域のようだ
畑の奥にある小山にある神域のような場所
ことあるごとにお供えをしたり、お祈りをしたりするそうな

19池がぽっかり
標高0mから、宇宙が丘公園の190mくらいまでは駆け上がることになる
南側から上ると、ぽっかり空いた池も見ることができるのだ

20撤収準備ちう
寝床に帰り着くと、あきらさんひょくさんの二人が撤収準備ちうであった
ちなみにここに写ってる以外のテントは一張しかない 人減ったなぁ

21チャリにセット完了
思った以上にさくさくと荷物をチャリにセットしていく二人
ホントに出ていくのかい?もう少しゆっくりしていったらどうだい?
しかし客観的に見ると、こんななりでチャリ漕ぐって正気の沙汰じゃないなぁ

22なんやこの温度差
旅立つ前にあくしゅ なんやこの表情・・・
あきらさん照れてるのか嫌がってるのかその振りなのか全くわからん
私は明日の船で屋久島に行くんでお別れ、二人とも元気で!!

23夜のロケット発射場
暇なんで夜のロケット発射場でも撮ってみる
打ち上げが終わった後だというのに、なんだか明るい
次の準備なのか、毎日整備しているのか・・・

24種子島でも天の川が見える
夜は撮影会へ 種子島でも天の川が見えるんやなー
半月ではあるけど、割と綺麗に星が見える 南に来てから星ばかり見てる気が
テントと自転車と星って、旅人なら一度は撮ってみたいシチュエーションかも?

25いい空
のんびりしながら星を眺める いい空だ

26テントとお空
公園に残った三張りのテントのうち二つ、ランタンつけて撮影
写真撮影ってやっぱセンスだわ 誰か鍛えてくれませんかねェ?
明日はとうとう種子島を脱出 ちょっと寂しいね、やっぱり

本日の走行距離:km
累計走行距離:km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 鹿児島県 | コメント:0 |
<<旅 345日目 ~鹿児島県離島・種子島→屋久島~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 343日目 ~鹿児島県離島・種子島 Part5~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。