約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 333日目 ~沖縄県離島・座間味島 Part4~
2015-08-17 Mon 12:53
沖縄・・・というより、八重山諸島を直撃した台風
この座間味島でも風速20mを優に超える風を吹かせていた
二日ほど、ほぼ動けない日が続いたけど・・・ようやく那覇に帰れる日が

1本気に向けてテントを張り直してました
台風を迎え撃つにあたって、木に守られる場所へテントを移動
がっつりペグをうって、ロープも貼り準備完了! 頼りになりましたよさ
浸水も倒壊もせずにがっつり寝床を守ってくれた さすがモンベル

2元気いっぱい
子供は風の子、台風なんてへっちゃらさー
フェリーが出る日にやっと遊泳許可が下りたので、これから海で遊べるで

3座間味平和の塔
夕方の船で那覇に帰るこの日、行ってなかった島の北側を探検することに
集落を突っ切って山を登る登る 小高い所にある座間味平和の塔

4高月山展望台
がっつり登り、高月山の展望台へ ここが座間味で一番高い所のようだ
慶良間諸島が綺麗に見渡せる場所 いいねぇ
しばらく曇っていた天候が晴れに変わって感謝でござるよ

5座間味の集落を望む
この山からは、集落を見下ろすこともできる 狭いなぁ・・・
海や山が占める割合が本当に大きい

6パノラマな眺め
高い場所にあるだけあって、古座間味と港を同時に見られるパノラマ風景も
ぐるぐる回って景色見てるだけでも満足やねぇ

7島の北部
ぐるぐる回った後は島の北部を走りに行く
いくつものビーチがある南部と比べると、こっちは岩が目立つ

8凄い波の数
風の吹き方か、ものすごい数の白波が打ち寄せている
ザバァ、ザバァ、ザバァ・・・

9阿真キャンプ場を見下ろす
北部は大体高い所を走るので、ずっと景色は見下ろす形に
ここが島の西部、長く宿泊していたキャンプ場もある阿真
別荘かパーラーか宿しかない地域 商店は一戸だけ

10こう見ると、島まで結構遠い
横側から阿真ビーチ付近を眺めると、結構海の部分は広い
ビーチから見ると割とすぐたどりつけそうな無人島
こっちから見ると、あっこれは無理や・・・って思う無人島

11神の浜
阿真ビーチの西には、神の浜と呼ばれる場所もある
澄んだ海に狭い浜 神様が降臨するのか・・・?入口はない
草をかき分けるか、海側から泳いでいくしかなさそうだ

12人が増えた
船出航1時間前にキャンプ場に戻り、撤収準備をする
昼の便でこっちにやってきた観光客のせいか、テントも泳ぐ人も大幅増
賑やかでいいけど、なんかちと寂しい感じもする

13さよなら新井さんファミリー
座間味島、延べ4泊5日に渡ってお世話になった新井さんファミリー
北九州にお住いのようで、九州北上時に再会を誓ってお別れ
もう少し、座間味のバカンスを楽しんでくだされ!

14マリリンの像
座間味にあるマリリンの像と記念写真 視線の先には阿嘉島が
阿嘉島に住むシロに会いに行くため、この3kmを泳いで行ったとか
愛する犬のために3km泳ぐってすごいな 犬かきで。

15米軍上陸の地
慶良間諸島は、沖縄本土決戦時に米軍が初めに上陸した場所だ
座間味ではなく、もすこし西の島ではあるんだけどね
こんな風にこっそり戦争の跡を残しているんだな ちょっとグッとくる

16久しぶりに見たフェリー
16時になり、入港して来るフェリーを迎える
いやぁ・・・久しぶりにフェリーを見たでぇ・・・
気分的には、やっと帰れるって思うよね やっぱり

座間味停滞によって、種子島までのリミットがかなり近くなってしまった
奄美大島に寄ってる暇は・・・ないね、うん

座間味の走行距離合計:42.93km
累計走行距離:21855.21km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 沖縄 | コメント:0 |
<<旅 334日目 ~沖縄県許田~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 332日目 ~沖縄県離島・座間味島 Part3~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。