約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 320日目 ~沖縄県離島・西表島 Part3~
2015-08-08 Sat 14:25
この日はいったん石垣島に帰る日 船が出るまでの時間は何に使おうか
ってことで若干迷ったけど昨日書いてた通りに浦内川へレッツゴ

1浦内川ジャングルクルーズ!
浦内川の下流、河口近くにはジャングルクルーズと呼ばれる船が出ている
上流の軍艦岩まで運んでくれて1800円 お手軽やね!

2間近でマングローブ!
船は広い流域を目いっぱい使いながら川を上って行く
おかげで間近でマングローブ林が見られるのだ
ちなみマングローブというのは俗称で各種ヒルギをまとめてそう呼ぶ
ここには8種のヒルギが生えているそうな 

3気分良すぎるほど晴れてる
昨日に引き続いての快晴である 紫外線パワーを感じるぜ!
暑くても空が青く、陽が指す方が気分が良いよね うん

4船の上からでも満足感
イイ感じに潮が引き気味なのと、空が青いのと、山と川がある
船の上でも満足感で思わず鼻歌が漏れてしまいそう

5サガリバナが浮いてる
朝九時の船に乗ったのだが、この時間でもまだサガリバナが水面に残っていた
サガリバナは、夜に咲き朝方に散る「一夜花」である
西表島でも早朝クルーズなどが出ている 幸福の花としても有名だとか

6奥に分け入れ
サガリバナを横目に見ながら、それゆけクルーズ
奥へと分け入り上流へと進んでいく 少し狭くなってきた?

7ここからレッツトレッキング
30分もすれば、船の終点軍艦岩に到着する
ここからは歩いてさらに上流へと進める レッツトレッキング!

8ちっちゃい瀬を越えて行く
トレッキングコースは、必要最低限の整備しかされていない
自然っぽくていいやね 雨が降るとサンダルではちょっと辛そうな道だが
ちっこい瀬を越えながら山道を進んでると、なんとなく懐かしい感じ

9マリユドゥの滝
歩き出してほどなく、日本の滝100選にも選ばれているらしい滝に
昔はもう少し下まで降りられたそうだが、事故が絶えないため通行止めに
そんなマリユドゥの滝、遠目からだとちと寂しい 大きくまあるい滝壺も全景は見えない

10名もなき滝
こんな名もなき滝にもほっこりしている 山と川自体がかなり久しぶりやしね

11カンピレーの滝
さらにさらに奥へと歩いて行くと、水音が聴こえてきてひらけた場所へ出る
カンピレーの滝である 中々の迫力ではないか

12上流にも滝
この滝沿いに上流へと向かっていくこともできる
ここらは岩がごろごろしており、こんな滝がいくつか見られた

13いいかわ
いいね、いい川やね 沖縄にもこんな風景があるとは嬉しい

14削られた穴
この川の岩盤は石灰岩らしく、川の流れに削られた跡がそこここに見られる
まるで落とし穴のように甌穴が散りばめられているのだ

15とりあえずここまで
水着に着替えて、川に入りながら上流へ上流へと向かう
気分はちょっとした冒険 ちなみに陸路でも川沿いを歩ける
ただ、草はボーボー 虫やヒルが居たりと半袖半ズボンで行く場所ではないね

16これを見ながら昼寝
船長さんにお願して、帰りの時間はちょっと遅くしてもらっている
お気に入りの景色があったのでここでしばし昼寝 あーきもちえー・・・

17こんなんもある
周りを見渡すと、それなりに凪の部分もあったりする
甌穴があったり、でっかい岩があったり、流れが速い所とは全然違うねぇ
泳いでも気持ちいいね、深いし ザリガニもいっぱいおるでよ

18昼になると人が増えて来た
お昼を食べ、お昼寝をしてしばらくすごしていると人が増えて来た
ここも意外と人が訪れるスポットなのかな?朝は少なかったのに

19水かさが増えてる
景色もお昼寝も堪能しているうちに帰りの時間が近づいてくる
そそくさと帰りの船に乗りこみ、ぶろろろろろーと船でのんびり
域と違って大分水かさが上がっている 海水が上ってきているとか
結構上流までサメが上ってくることもくることも割とよくあるそうな

20ゴール!
船長の説明を聞きながら下って行くと、行きより早く到着
初日に渡った橋が見える ちなみに今工事中である

21炭鉱跡へ続く支流
浦内川には、数多くの支流が流れ込んでいる ここもその一つ
この支流の先には昔炭鉱跡があったらしい 折角なので見に行こう
マングローブのジャングル感がなんというか、たまらん

22ナゾの鉄筋跡
終点にはナゾのコンクリートあとが 昔は何だったのだろうか

23木に侵食されたレンガ跡
木に侵食されたレンガの跡も見られた
この炭鉱跡、当時は結構にぎわっており 学校や商店もあったとか
戦争の形勢が悪くなり、輸送もままならなくなって閉鎖されてしまったようだが

24グッバイ西表
二泊した西表島上原のカンピラ荘を後にし、石垣島へと帰る
大原方面に行けてないし、西表横断もしていないしやや不完全燃焼気味
離島めぐりで、ここほど自転車を持ってくればよかったと思った場所は無い

まぁ、また次来ることもあるさ、きっと
今回の八重山諸島編は、次の黒島をもって終了になる
色々行ったなぁ・・・与那国波照間+αの予定だったってのにαが膨大になったもんだ


ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 沖縄 | コメント:0 |
<<旅 321日目 ~沖縄県離島・黒島 Part1~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 319日目 ~沖縄県離島・西表島 Part2~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。