約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 25日目 ~青森県鯵ヶ沢~
2014-08-07 Thu 20:12
台風と、熱帯低気圧の影響は大きい
東北地方も雲に覆われちゃってます

雨中走行
1888.01km→1955.86km(67.85km)
昨日はほぼはじめての雨中走行
ゴアテックスの性能にビビり、また汗だくになりながら走る

朝もや
今朝も雨スタートであった、出てすぐは雨やんでたがすぐ降り出す
能代を北上し青森を目指すが、中々雨脚が弱くならない
ちょっと落ち着いたところで振り返ると、朝もやがかかっていた
前方も山に沿ってもやがかかっている

お殿水
青森県に入ると一気に雨がやむ
こころなしか雲の面積が小さくなり、時折晴れ間もさしてくる
ここはお殿水と呼ばれていた 少しはなれたところでは湧き水の滝もあった
名の由来は昔お殿さまがここの水を甘露、甘露と褒め称えたからだとか

線路上のさる家族
101号沿いを線路が走っている うまく背景に溶け込んだいい場所
が、全然列車が走っていない 2時間以上走ってて一回しかすれ違っていない
サルものんきに遊べる環境なのだろう 電車には気をつけるように

時刻表
十二湖に到着、しかしここで雨が降る
駅内で見つけた時刻表 このとき13時
そもそも3時間に一本しか走らなかったようだ
十二湖に行きたかったが雨で断念 話を聞くと折からの大雨で川もヤバめらしい
北海道からの帰りで寄ろうかな、鯵ヶ沢から電車でも良い

濁流
十二湖から離れてはいるが、濁流と化した川
どの川もこんな感じであった 海も河口付近は茶色くなっている
青い海は中々見られなかった

千畳敷
石畳、といっていいのだろうかこれは
広く石の海岸が広がっている 変な形の岩も多く壮観
割と人がいた観光スポットであった

ここでお姉さん(推定55歳)に声をかけられる
例によって聞き取りにくい方言、しかしなんとかなるから凄い
鯵ヶ沢への行き方など教えてもらう、青森は今日雨降ってなかったらしい
秋田とはえらい違いだ、そこまで離れていないのに不思議

日本一のオオイチョウ
更に先に進んだところで見つけたイチョウの木
日本一のオオイチョウと大仰な名前がついている
が、かなりでかい。高さ31m 幹の周囲22m 30数本の枝が伸びている
夏なので回りに溶け込む緑だが、秋は凄い眺めになりそう

予定通り鯵ヶ沢に到着、ここから北の十三湖や権現崎と東のつがる、青森に分かれる
ここでまたルートに悩むことになる
普通に日本一周なら北で問題ないが、こちとら8月15日に札幌に行かなければならない
雨のことも考えるとなるべく早く北海道に行きたい・・・

と、いうことで今回は青森~函館ルートを選ぶ
帰りに青森からまた鯵ヶ沢に戻って北に行けばいいという考え
状況によっては十二湖を見に戻ってもかまわない
一ヶ月で札幌、余裕だと思っていたが割りとギリギリかもしれない
つーか函館から札幌ってかなり遠いわ!(いまさら)


ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 青森県 | コメント:0 |
<<旅 26日目 ~北海道函館~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 24日目 ~秋田県能代~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。