約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 24日目 ~秋田県能代~
2014-08-07 Thu 08:57
予想通りに夜中から雨が叩きつけるように降ってきた
屋根が意味を成してないのに悲しみを覚える

走行距離ちゃん
1823.03km→1888.01km(64.98km)
風の強さと出発の遅さでこんな距離に
まともに走り出したのは13時過ぎてからだったので仕方がない

大荒れの模様
この日も天気が大荒れであった
風は強いのは当然のこと、雨がおとなしくなったりえげつなくなったり
一時期は前も見えないような有様

ホッキョクグマ
雨よけ兼腹ごしらえにGAO水族館へ
成り行きとはいえ私何回水族館行けば満足するんや
写真はホッキョクグマの豪太くん オーストラリアから来た

食いそうなアシカ
餌をにらみつけるアシカ アシカにも歯がある
このあとむき出しにして威嚇・・・ではなくみせつけてくれた

珍しい魚
これは世界でここにしか展示されていない深海魚らしい
サンゴに引きこもる姿、かわいい
出たり入ったりする姿はチンアナゴにも通ずる
そういやここではチンアナゴの歌なるものが流れていた

橋の形
しょっつる焼きそばを平らげて進む
これは橋のように真ん中がえぐられている岩
そのうち橋桁もえぐられそうである

入道崎灯台
男鹿半島の端っこである入道崎 そこにある入れる灯台
ここでも階段は100段あった 中々辛い

灯台から見た景色
景色はすばらしい、が雨が強くて中々写真も撮れない
ここに到着するまでの道もきれいで、まるで草原を走っているよう
ただ、アップダウンは本当に勘弁してほしいレベルの勾配

灯台のレンズ
灯台資料館にも入ることに
平成一ケタ台まで使われていたレンズなどが展示されている
ぐるぐる回りながらかつての勇姿を見せ付けるようだった

焼きハタハタ丼を食い尽くして先へ
ここのなまはげはずいぶんやかましかった気がする
あと自販機がエセ関西弁で喋っていた なんでやねん・・・

関西弁といえば富山からこっち、特に年配の方の方言が全然わからない
言葉が、というより早口すぎる印象を受ける
ちょいちょい捕捉してもらいながらでないと中々通じない
なんか言われたらおおきに連呼している私が言えることではないが

ここから先は特に雨が強くカメラどころではなかった
とりあえず能代まで進み、適当な宿へはいることに
能代まつりがあるようで予約が満杯のところばっかりであった
残念ながらまつりは雨で流れてしまったようだが・・・

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 秋田県 | コメント:0 |
<<旅 25日目 ~青森県鯵ヶ沢~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 23日目 ~秋田県男鹿~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。