約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 309日目 ~沖縄県離島・竹富島~
2015-07-13 Mon 20:04
台風一過!石垣島での台風は、想像よりは優しかった気がする
風も雨も強いけども、屋根がある場所なら何も怖くない・・・かも?
物資も、台風前より後の方が少ないというね ま、こっちは船の関係だろう

1竹富島へ
石垣離島ターミナルからレッツゴー!!
台風の翌日ということもあり、風は激しいし波は高い
波を突っ切ってぶっ飛ばすこの船、飛沫も相まってとっても怖い

2集落の入口
竹富島へは10分もあれば到着する はやーい
島は中心部に集落があり、入口にスンマシャーと呼ばれる場所がある
木を石垣で包んである魔除けのようなものだそうだ

3やぎさん
島に入ってすぐに牛の牧場もあったが、ヤギも買われていた
沖縄では割とメジャーなんだよね、ヤギ料理

4ねこさん
石垣に居るにゃんこ おぉ・・・かわえぇ・・・
石垣島ではあまり見ることがなかった気がする

5うしさん
竹富島では水牛車という観光車もあった 歩く方が早いが
普通の牛よりでっかい水牛は迫力が違う のんびり寝ててもきっと・・・!
立派な角に見惚れてしまいそうだ

6なごみの塔
竹富島の中心にあるなごみの塔へ 上に登ることもできる
これは戦後に建てられたものらしい

7まちなみ
沖縄本島より沖縄っぽい眺めが続くねぇ、ここ
あくまで屋根は低く、石垣を積んで内側に木を植える
台風が直撃しやすい場所だから仕方ないのかもしんないが

8曇りの西桟橋
竹富島屈指の夕陽観測スポットである西桟橋へ
この時はまだ日が高かった・・・が、天気はあいにくの曇り

9プライベートビーチっぽい!
桟橋から海岸線沿いをひたすら南下していく 砂浜も過ぎて岩場も過ぎて
大量の観光客もいなくなり、気分はプライベートビーチ

10どんどん曇るよ!
時間が進むほど、大量に吹く風と流れてくる雲 うーん
台風が過ぎて天気回復するかと思いきや、そうでもなさそうで残念

11草原っぽい
砂浜と集落を繋ぐ道、草原を歩いて行く
のんびり広がる草原・・・だけど、茂みにはハブが居たりするのだ
写真を撮りながら歩いてたらハブを蹴っ飛ばしてた私 肝冷えた

12沖縄より沖縄風味
私の創造していた石垣島の風景がここに 石垣だー!竹富だけど
石垣島ってのは住宅地はかなり都会 その他はほぼ家がなかったりするしねぇ

13夕焼けには出会えず
日の入時刻に再度西桟橋へと向かうが・・・天気は回復せず
曇天から回復しなかったのは残念、まぁ台風開けやからしゃーないか
この日は傷心のまま就寝へ 夜中の星空も見られなかった チキショー

14やっぱ晴れやね!
一夜明けて外に出ると、気分良く晴れていた やったぜ
沖縄本島や石垣島で晴れてたからとか強がっては居たけど、やっぱ晴れてナンボだ
竹富島もその例に漏れないねぇ、やっぱ天気が一番!

15自転車観光が盛ん
晴れたこの日は昨日よりも観光客が多い 足は専ら自転車か
周回道路は舗装路だけども、集落内は砂浜からの砂が敷き詰められている
それでなくても、歩きで十分に周れる広さでもあるね

16美しいな
天気が回復すると、水平線の向こうに石垣島も見える
澄んだ海と青い空と、この地形 うーん沖縄に来た感じ(適当)

17引き潮に乗れなかった魚
海岸線沿いを歩いて港まで向かっていく 時間はちょうど引き潮
石灰岩の特異な形、取り残された魚の姿も・・・
※この魚はこの後無事にスタッフの手により料理海原へと逃がされました

18コケたらいたそー
満ち引きする波に削られた海岸の岩 ギザギザってレベルではないぞ!
これ、コケたらいたそー ホントいたそー

19沖まで行っても浅い
引き潮ということもあるからかもしれないけど、竹富島の海はすんごく遠浅
水着を着てれば、ざぶざぶと沖の方まで進んで行ける 爽快だな~や
最終的に夕方まで浜でのんびりしていた いいねぇこれ

竹富島から帰った後は与那国島へ向かう準備だ
離島編その2は与那国島の予定 乞うご期待!!


ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 沖縄 | コメント:0 |
<<旅 310日目 ~沖縄県離島・与那国島 Part1~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 308日目 ~沖縄県石垣島~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。