約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 303日目 ~沖縄県海中道路~
2015-06-30 Tue 00:09
沖縄一周もとうとう折り返し地点を越えた
野宿のみで、虫と戦う生活もそろそろ終わりか

1こっから沖縄中部
前日は東村という場所で寝ていた 風が猛烈に強くすずしい
こっから朝スタート!沖縄北部は卒業だぬ

2慶佐次のマングローブ林
本島東側は岩壁が険しい場所・・・なんだけども、川が海に流れ込むのも多い
そーゆーとこにあるのがそう、マングローブ林

3蟹の楽園
淡水と海水が混じり合うマングローブ林は生物がたくさん
沖縄にはしおまねきやカガザミといった蟹さんが多い
白いのは全部しおまねきの子供ちゃんだったりする

4歩いても結構な距離
マングローブ林ではシーカヤックに乗ることもできるそうだ
とはいえ上流から下ってくるとかではないそう 団体客ともかち合ったし歩きで
川沿いをのんびり歩くのって気持ちいいんですよなぁ

5沖縄の東側は共同売店が多い
沖縄の北部~東中央部に特徴的なのがこの共同売店
意外と品ぞろえ豊富だし、お弁当類が安かったり
何より地元の人がたくさん集まって話が聞けたりするのがいいね
西側?コンビニが腐るほどあるんで・・・

6辺野古基地反対
辺野古基地周辺では座り込みや抗議デモも
辺野古の海を埋め立てて新基地建設の話に反対しているのだろう
無茶な道路横断をしたり、路駐が激しかったり、ちょっとマナーの悪さが目につく

7ひたすらアップダウン
沖縄本島の北~東側は本当にアップダウンが多い
高くても200m越えない場所ではあるが、勾配が急なんすよね・・・
天候と睡眠の兼ね合いもあってか、割とタフさに自信があったのに結構つらい

8干潟のような海
島の南部に近づいてくると、岸壁の険しさも落ち着いてくる
マングローブ林の近くでは干潟の様な海の姿も

9勝連城
本日の観光ハイライトは勝連城 ここも沖縄の城では古い部類
名前も縁起がいいね、まぁ琉球王朝に敗れたわけですが

11三の曲輪と石垣
この城は三つの曲輪と石垣から成っている
昔はもっと麓まで城が広がっていたようだけど、今残るのはこれだけ
三の曲輪から見上げる石垣の迫力は中々のもんだ しかし切込接とは恐れ入る

10逢引の井戸
曲輪にある井戸、ここは通称逢引の井戸だとか
この井戸の前で待ち合わせた男女は結ばれる・・・らしいよ?
行き違って会えなかったら破局待ったなしだったそうだけども

12二の曲輪
石段を登って二の曲輪へ ここは屋敷が建っていたところ
そこそこ広い場所で、下の段には祭祀場もあったようだ

13なぞのあな
なんかなぞのあなが・・・

14一の曲輪
一番天辺の一の曲輪に到着 所謂本丸だ
下にあったなぞのあなはここと通じていたらしい
有事の際には逃げ道として使われた・・・のか?

15次はあの島へ!
本丸からの眺めはとても素敵 中城湾を見渡せる
次の目的地である海中道路と島も見えるね

16突っ切れ!海中道路!
さてこの道を突っ切って島へ・・・!!
と、いうわけでもなく 今日はこの道路の途中で野宿
明日島を回って南側に行って・・・那覇まで戻れるかしらん

本日の走行距離:78.24km
累計走行距離:21526.60km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 沖縄 | コメント:0 |
<<旅 304日目 ~沖縄県那覇~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 302日目 ~沖縄県やんばる~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。