約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 267日目 ~佐賀県Sa.Ga~
2015-05-17 Sun 19:46
厳木では蚊の襲来は無かった、うん 痒くもないし快眠・・・
ではない こっちは暴走族こと珍走団が居た おいおい
何にもない山の中(失礼)やで、峠もないで なんでこんなとこに・・・

そんなことで結局二日連続睡眠不足気味で出発 ふわぁ
鼻水に菌が混じって体調もかなり悪そう 他人事だが悪そう
クラリス飲んで走ればええねん 一年半前に期限切れてるけど

1羊羹協同組合!?
快調に足は進むので気にせず行くと、小城にて発見した建物
漁協・農協はよくあるけど羊協・・・?略したら羊毛協会っぽい
小城の町だけで、21店舗が参加しているらしい 多すぎない?

2羊羹資料館
小城の羊羹ってのは日本でもかなり古い歴史を誇る 資料館まである
入館無料で、お抹茶と羊羹を頂ける素敵スポット
蒸羊羹と練羊羹という分類があるなんて知らなかった 今ある大部分は後者

3門司線で売ってたそうな
昔は門司駅でも売られていたそうだ
駅弁ではなく羊羹 うーん中々イメージ湧かない

4陸軍御用達・・・?
陸軍御用達でもあったそうだ、久留米にいた師団用らしい
戦時中なんか糖分とか贅沢品だったんちゃうんかい

5実物アズキ
丹波の大納言やら北海道の白小豆やら素材も色々
安さで言ったら小倉あんとかかな?

6実物糖類
糖類も粒の大きい白双糖や氷砂糖を使い分けているそうな
徳島の高級品和三盆を使った羊羹もあるとか
200g一本4000円越えとかいう目の飛び出そうな物もあった

7羊羹カットの槇の木
小城公園には羊羹カットの槇の木もある
こんなん笑うしかないやろ・・・

8カラフルトイレ
多久市、小城市とロマ佐賀スタンプラリーを快調に消化していく
最後の佐賀市に向かう途中にあったカラフル建物、実はトイレである
奇抜な色と形もさることながら、なぜか二階にトイレがあるという仕様 鬼か!

9高瀬川を思い出す
佐賀市内はさすがに都会 佐賀城を巡りつつスタンプを押していく
佐賀のB級グルメ、シシリアンライスを求めて市内をうろつくも・・・

県庁の一番上→予約でいっぱい 並んでも営業時間までに入れなさそう
浪漫座→音楽コンクールで貸し切り状態 レリゴーが聴こえて来た
やまぼうし→遠すぎるわ!!!


ってなわけでめぼしい所が全滅という悲劇 あぁ無常
お城近くのレトロ館でありつけたからいいけどね!旨かったし!
値段1300円に佐賀牛ローストビーフ載せという、もはやB級とは言えないヤツだが

10ロマサガスタンプラリー終了
とはいえスタンプラリー自体はさくさく完了 やったぜ。
愛嬌のあるステッカーだけど左下だけロマ佐賀ではないんですがこれは
フリープレイの実機も置いてあったのでちょっとだけプレイ 懐かしい
アイテムコンプはクリア済やし、この旅が終わったら4000年クリアするんだ・・・

本日の走行距離:44.19km
累計走行距離:18677.03km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 佐賀県 | コメント:0 |
<<旅 268日目 ~佐賀県佐賀~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 266日目 ~佐賀県厳木~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。