約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 223日目 ~高知県安芸~
2015-03-31 Tue 22:23
予報によると、これから天気は崩れるばっかりなようで・・・
とりあえず屋根にはたどり着いたが、なぜこの季節にがいるのか
私みたいな露出が多い人間は格好の的になってしまう

1牟岐の正観寺
今日は、遍路中に知り合った友人に紹介してもらった場所から
何でも地獄めぐりができるお寺だとか

2阿南~日和佐
15834.40km→15933.14km(98.74km)
直行すれば大体25km・・・寄り道万歳 てかこんな走ってたのか

3寺に芝生。
正観寺は、割と新しめの綺麗なお寺であった
寺務所の前が芝生て 欧米か!
若い住職さんとひとしきり自転車トークで盛り上がることに

4八大地獄の入口
ここが地獄か・・・おらわくわくしてきたぞ!!中は残念ながら撮影禁止だった
朝九時前に訪れたのだが、早いなー!と言われてしまった
八時から開けてるはずなんですがそれは

内容に関してだが、やたら凝ってる印象 電動立体地獄とでもいおうか
人、鬼、化け物どもがやたら精巧に作られており、大体血まみれなのだ
青鬼とか赤鬼とか解らんしね 人の顔ひきつってるし 人面犬めためたグロいし
B級スポット好きに間違いなくお勧めできる場所である 400円やし

5どうあがいても山
正観寺を後にし、今日の目的地である馬路村へと向かう
徳島方面から行くには、国道493号を走っていくのだが、山。
どうあがいても山。

6四郎が野峠
7km弱で490mを登っていくこの峠。中々キツい
漕げそうな坂と、歩くしかない坂が絶妙に混じってるこの感じ、焼山寺に似ている

7馬路へ向かう
峠を越えて、馬路に向かう道は川沿いになる

8清流が心地よい
ここら辺まで山の奥に来ると、大体川も綺麗だ

9眼鏡橋を渡って馬路へ
この眼鏡橋から国道とおさらばして県道12号へ

10ダムがあったんか
ここから先はゆるーい勾配をひたすら登っていくことになる
時速15kmほどで快調に漕ぎ進められるくらい 国道より楽なんすけど
あと、さっきの川にはダムがあったのね

11安田川上流はすごい澄んでる
ダムから逸れて、馬路村へと下っていく
安田川上流は今まで見てきた川の中でも最高クラスに澄んでいた
やっぱりダムがない川って綺麗なんやね
四万十川が最後の清流と言われたりしているが、こっちも負けてないはず

12馬路森林鉄道」
馬路村は人口1200人ほどの小さい集落のようなもの
昔あった鉄道をリニューアルして、ミニ蒸気機関車になっている部分も

13観光案内がいいセンス
馬路村の観光案内所は中々いいセンスだ 方言モロやしね
なんとなく、声に出して読みたい

14わかるわ
わかる

15森林鉄道の名残
ごっくん馬路村工場を見学して、馬路を後にする
宿があれば泊まろうかとも思ったが、生憎いっぱいだったためだ
ここが村の出口の橋 森林鉄道の名残が見える

16これを見に来る価値がある」
安田川沿いに海へと向かって下っていくのだが、この川がまた素敵
高知市方面から安田川を遡上していくのが楽しそう っていうかそっちのが楽

17森林鉄道跡を走れる
この橋は昔鉄道が走っていた時、鉄橋として使われていた
線路後は舗装されて一部町道として使われているそうな

18路面荒れ放題
当然走ってみる・・・けど路面が荒れ放題 ホントひどい
苔まみれだわ、穴ぼこはある上に見えないわ 路肩崩れてるわ
石や枝が散乱してるわ 木に囲まれ過ぎて暗いわ 走りにくいわ!

19下流は桜も咲いてる
下流の方は気温も高めだからか、桜が大分咲いている状況
山の上の方はまだまだ7分咲きがいいとこだったからなー
満開の桜が見られるのはいつになることやら

今日は無事安芸まで来れた 蚊さんホントお手柔らかに
夜から降り出す雨、明日どれくらいまで続くかなぁ

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 高知県 | コメント:0 |
<<旅 224日目 ~高知県桂浜~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 222日目 ~徳島県日和佐~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。