約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 217日目 ~徳島県美濃田~
2015-03-25 Wed 20:30
とうとうお遍路も最終日を迎えた いつもと違う朝な気がする・・・
って、気温2℃なんすけど 春っすよね今

1第八十八霊場大窪寺
とはいえ走り出したらすぐについてしまう 第八十八霊場大窪寺
到着した時は誰もいなかったので、しばし余韻に浸る
ここで打込みうどん(とおにぎり2個)を食して最後に備えた

2白峰寺~長尾
15482.08km→15550.65km(68.57km)
これなら頑張れば昨日全部…はいけないなさすがに

3大滝山に登る
よし、大滝寺を目指すぞ あの山か・・・アッハイ
標高920mと高野山並に登ることになるんやね

4ダム工事中だとか
12kmで700mを駆け上がっていく・・・とはいえ初めはまだまだ漕げる
この小さい川でダムを造るとは

5思えば高い所まで来たものだ
漕げるところは漕いで無理な所は押して歩く基本スタイル
そこまで鬼畜な登りではない 気がする
思えば高い所まで来たものだ・・・

6香川の街並みは遥か遠く
頂上まで来ると、香川の街並みは遥か遠くになってしまった

7別格二十霊場大滝寺
県境を越え、少し下って徳島にある別格第二十霊場大滝寺へ
ここは別格霊場とうだけではなく、四国八十八霊場総奥の院でもある
まさに最後の霊場にふさわしいのではなかろうか

8徳島方面…はよく見えん
上の方からは、徳島方面はよく見えないな・・・

9うだつは枝垂桜が咲いてた
登りは2時間半、下りは30分 理不尽だッ!!いやそんなことないか
しかし920mからの下りは寒い 冷たい 痛い
下界では枝垂桜がお迎えしてくれた

10平和な川沿いの眺め
あぁ、平和や・・・こーゆー所、住みたいなァ・・・
ここはうだつという場所 とあることわざの語源の町

11うだつの町並み
うだつにも古い町並みがある 白い壁に格子窓
それに何といってもうだつである漢字で「卯建」とかく

12卯建とは
卯建とは、妻壁に張り出している防火目的の袖壁のことを指す
江戸~明治時代の富裕層がこぞって上げたとか
そこから転じて、ぐずぐずして中々出世しない人間を

うだつが上がらない

と呼ぶようになったそうな 言われたらショックっすね

13うだつの潜水橋
うだつから吉野川にかかる潜水橋を渡って南側へ
こんな橋が沈むなんて・・・吉野川の水量、恐るべし

14水が多いとこれが沈むのか
狭い橋であるのだが、意外と車通りが多い
川面が近く、走っててもすごく気持ちがいい 水も綺麗だし

15奥に見えるは剣山
上流に向かって走ってると、南側に剣山が見える 真っ白けやな!
多分帰りはあの山の近くを通って徳島に向かうだろう

16美濃田の淵
本日の目的地である美濃田の淵に到着
ここは国の名勝かつ天然記念物でもある 川と岩の自然美ってやつかな

17左側がキャンプ場
ここの北側(左の)川岸はキャンプ場になっている しかも無料
すぐ近くにSAもあり、温泉が付属している至れり尽くせりな場所 最高である

明日は祖谷渓か大歩危小歩危かどちらかを通って行こうかと考えていた
が、明日祖谷渓を通り、明後日小歩危ラフティングをすればいいという結論に到達
これならどっちも楽しめるなー楽しみやなー

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 徳島県 | コメント:0 |
<<旅 218日目 ~徳島県西祖谷~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 216日目 ~香川県長尾~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。