約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 205日目 ~高知県土佐清水~
2015-03-13 Fri 20:24
さぁむぅーーーい!昨晩は久々に寒さで目が覚めた 今朝の気温は0度 冬かい
指先の冷たさったらもうたまらん 朝五時から寝袋の中で震えていた始末

第三十七霊場岩本寺
そんな激寒な朝を乗り越えて第三十七霊場岩本寺に到着
3km位しか走ってないのに、手指カッチカチやでこれぇ・・・

高知市~窪川
14553.35km→14655.16km(101.81km)
コンスタントに100kmを出す自分にビビっている いけるやん!
ただ足に疲れがたまっているのが自分でも解る アカン

幡多十景の1つ鹿島の浦
岩本寺から次の足摺岬にある金剛福寺までの道のりが、お遍路中最も長いのだ
自転車で直行しても90km程度あるそうな 歩きだと大体二泊三日だとか ヒェー
ここ幡多十景の一つ、鹿島の浦だとか(唐突な話題逸らし)

これは・・・塩田!?
高知の道って走ってて何かと面白いものが見つかるのが不思議だ
ただでさえ海が綺麗で飽きないというのに
これも赤穂で見た塩田だ 個人用なのかな?ちっさいし

中村の大文字山
中村には大文字山もある 標高はすっげぇ低いけど本格的
旧暦七月十四日には送り火も行われるとか やっぱ本格的 

川と川に挟まれた道
足摺岬への道を走ること走ること二時間 まだまだ着きそうにない
川と川に挟まれた国道 なんか珍しいね 左が青で右が緑
12時になると、左からサイレン 右から童謡でなんだかカオスな雰囲気に

足摺岬・・・はもっとむこうだろうな
風にも負けない精神でガシガシ突き進む 足摺岬の根元に到着
あれが岬! ではなく、もっと向こう側なんだろう 18kmとかあったしね

第三十八霊場金剛福寺
尽きないアップダウンと中々手厳しい向かい風に辟易しながらも 無事目的地へ
足摺岬の目の前にある第三十八霊場金剛福寺である 疲れたー!
ここの寺は境内の庭園もすごく凝っていて美しいのだ

四国最南端の証
足摺岬は四国最南端の岬なのだ あとは東と西やねー

岬からはいい眺め
ここの岬からの眺めは上々 晴れているので気分も爽快!
見慣れた景色でもあるけど、ちょっとずつ岩や壁の表情が違う 気がする

灯台が見えてる!
足摺岬灯台も目の前に 近くで見ることの方が多いからちょっと新鮮

万次郎足湯
足摺岬からは温泉も湧き出ているそうな 無料足湯も解放されている
ジョン万次郎にちなんで万次郎足湯 彼はここよりやや北の中浜出身だそうな

足摺岬の白山洞
足湯からも見られる白山洞門 折角だし下に降りて真正面から向き合おう
帝釈峡の雄橋にも通ずるものがあるねー あっちが川でこっちは海だけども

岩まみれの海岸も
視線をさらに下げてみると、岩だらけの海岸も見える
この辺の岩は花崗岩 瀬戸内海やしね

さらば足摺岬
いろいろ苦労させられた足摺岬を後にする
名前通り足が引きつりそうである 足湯でのんびりしたおかげで大分マシになったが
週末にまた雨が降りそうなので、そこで回復が見込めれば・・・いいかもしんない

しかし今日の降水確率0%なのに今雨が降ってるんですがこれは

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 高知県 | コメント:0 |
<<旅 206日目 ~愛媛県宇和島~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 204日目 ~高知県窪川~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。