約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 202日目 ~高知県田野~
2015-03-11 Wed 07:40
布団で寝ると、いつもよりゆーっくりながーーく寝てしまう 何故だ
ある意味野宿の方がメリハリ効いた睡眠なんですよねー
無論布団の方が気持ちいいんですけども

徒歩おへんらーさん
日和佐の夜に出会った徒歩おへんらーさん ガチ装備だ!
もう何周もされているそうな ベテランさんですなー

小松島~日和佐
14241.21km→14352.04km(110.83km)
いきなり100kmオーバー 目的がハッキリしてると凄く走りやすい

阿波サンライン入口
昨日の大雨から一転、今朝は晴れていた
しかし風が強くてちょっと寒いかも?予定通り阿波サンラインを疾走する

サンラインその1
いきなり急勾配の登りをひーこら言いながら駆け上がる
アップにしてはハードワークやでぇ・・・

サンラインその2
この道は展望台も多く、景色の見どころもたくさんある
標高自体はそう高くないが、上がったり下がったりで表情が変わりやすい

サンラインその3
風にあおられる海を見ながら南へ南へ
大体15km程を駆け抜けてまた海へと近づいて行くのであった

別格第四霊場鯖大師本坊
サンラインを抜け鯖瀬へ ここには別格第四霊場鯖大師本坊がある
鯖断ち三年した大師が元ネタらしい そーなのかー

川のような海道その2
別格も第四霊場までクリアし、室戸岬へ向かって進む進む
県も高知に移動し、心機一転 ここもまた川のような海が 青くてきれい

うーみぃーっ
入り江まで降りるとここからはそうアップダウンもない
思わずうーみぃー!!と叫びたくなる かも

室戸岬まであと40キロ
室戸岬まであと40km!・・・だが異様に向かい風がキツい
かろうじて20kmペースではあるが、時折大減速することも・・・

大師様が悟りを開いた場所
室戸岬の手前にある弘法大師が青年時代に悟りを開いた場所
洞窟内に入ることもできる 内側の写真は・・・遠慮しておこう

青年大師像
でっかい青年大師像もお出迎え

室戸岬到着
室戸岬到着!っつーか風強い!寒い!痛い!
帽子どころか自転車ごと吹っ飛ばされそうな風で散策する気も起きない

最御崎への道
この室戸に次の霊場があるのだ 1.5km程の登りになる
上から見ると海の荒れっぷりが恐ろしい ちょっと前の平和な海はいずこへ

第二十四番霊場最御崎寺
風にあおられながら到着した第二十四霊場最御崎寺
普段はこんな風吹くことはないらしい たまたまかな?

第二十五霊場津照寺
そこからすぐそこにある第二十五霊場津照寺 通称津寺
近くにキンメ丼を食わせる店があるのだが、臨時休業していた 無念

第二十六霊場金剛頂寺
本日最後の霊場金剛頂寺 ここもちょいっと登って終了
神峯寺は離れているうえにだいぶ登るとあって今日はここまでで終了

夜のアテにスーパーで鰹のたたきを物色中に声をかけられる
その方の好意で、この旅初めての善根宿に泊まらせていただくことに
お遍路さんとの情報交換しつつ、風から守られた夜であった
おかげで日記描く前に寝てしまうことになったが

明日は高知市内の霊場をさくっと巡ってしまおう そうしよう

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 高知県 | コメント:0 |
<<旅 203日目 ~高知県高知市~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 201日目 ~徳島県日和佐~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。