約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 178日目 ~岡山県岡山~
2015-02-15 Sun 02:42
岡山の北を攻め、予想以上に鳥取に近づいていたことを知る
まぁこれからは南下なんですがね 備中松山のためにまた北上しそう
なんかすごく効率悪い移動してそうだけどいろいろ考えてるんだからね!

平福~湯郷
12806.53km→12882.64km(76.11km)
津山からは北に行ったり西に向かう選択肢もあった
周辺は面白い所ばかりで津山、イイね

こらまたレトロな
昨晩は湯郷温泉にて寝ることにした 温泉自体はまぁ何処にでもあるようなの
しかしここは昭和館 玩具&オルゴール館 鉄道&レトロおもちゃ館の三つがある
風呂だけ入って通り過ぎるわけには行かなかったのだ

パチンコと自動販売機と
看板からレトロな雰囲気が漂っている昭和館 高山にもあったなぁ
高山は施設や街並み こっちは小物がメインな感じだ
今でも動くピンボールや、凹んでるのか元々なのか自動販売機もある
しかしこの自動販売機、大正の物 昭和・・・館・・・?

昭和30年代のUFOキャッチャー!?
こっちは1930年代のUFOキャッチャー まぎれもない昭和初期
さすがに動かないが、ハンドルで操作するのが新鮮 いや古いのか

ミニ四駆コースなっつかしw
ミニ四駆コース・・・懐かしいなぁ 私もやったわ

お腹へってきた
お腹減ってくるねこんなん

スゴイ見てみたい
どんなドラマなんか興味は尽きない
調べてみると去年秋にリメイクされて再放送されていたらしい
こんなん見ると広島に住みてぇのう・・・

ド派手な電車ジオラマ
昭和館を後にし電車&レトロおもちゃ博物館へ
入るなり目を奪うのはド派手な電車ジオラマ 京都精華大作品だとか
線路コースよりジオラマに力が入りまくっている

ジオラマは二つある
ジオラマは二つあり、マイ電車を走らせに来る方も居られた
管理人さんも電ちゃんであり、面白い駅の情報なんかもいっぱいもらった
残念ながら津山より北や南西で通ることはないが・・・次のお楽しみだぬ

おもちゃたっぷり
レトロおもちゃといいながら最近のおもちゃやフィギュアもたくさん
空母赤城のプラモの奥にチョロQや、ガン消しやエヴァのフィギュアとか節操ないな!

オーケストラオルゴール
玩具とオルゴール館もまーた楽しめる場所であった
オルゴール演奏会では、外国の100~200年前のオルゴールが聴ける
スイスやドイツ、アメリカとの合作などなど・・・これは打楽器もついてる物

自動ピアノと猿のオートマタ
自動ピアノもある しかもシンバル・ドラムス・鉄琴も内蔵している
コインを入れると一曲演奏し、15曲分内蔵されている 演奏しきると自動で巻き戻す
なんという手の込んだ物・・・ちょっと劣化しているのは致し方ないが
猿のオートマタ(からくり人形)は煙草を吸い煙を吐くもの

プレイルーム
プレイルームには世界各国の積み木や玩具がたくさん
説明会というか、玩具の紹介みたいなのもしてくれる
ボードゲームもあったりするので誰かと行くのが楽しいだろう

山の隙間、川沿いを南下していく
気が付けば昼をとっくに回ってしまっていた
今日の目標は最低長船の刀剣博物館を見ること
南下するときの景色の良さには惚れ惚れしてしまう

スゴイいい景色や・・・
南下する際に走った国道374号沿いには、廃線となった片上鉄道があった
今はその線路を改装しサイクリングロードにしている 片鉄ロマン街道である
電車が走っていたところをそのまま走れる トンネルもくぐれる

道に駅が!
元々駅があったところのプラットフォームも残っている
場所によっては駅舎も復原されているのだ 寝られるでここ
この他にも信号や距離票など、往時の面影が垣間見られる

この片鉄ロマン街道は、岡山の和気から北上し、美咲町柵原まで続いている
元線路と言うことでアップダウンは緩く、距離も全長34kmちょっと
何より景色がいい 一段高い所から見る山と川は素敵すぎる 北上も南下も良い
ここは自転車初心者にもお勧めできるスポットだと思う レンタサイクルもあるらしいし

せまっ
和気から長船に向かう道はめちゃめちゃ狭い
待避所あるけどガードレールないんかい・・・しかしここで刀剣博物館が17時までと知る
現時点で15時40分 しかも向かい風5mくらい 残り17km

長船刀剣の里
ここで40分ちょっとで着くのがマイクオリチー ヤバい足ぷるぷるしてる
45分しかないが、そこまで広くもないし見学見学ゥ!これ以上遅れるわけには

作業所みたいや
ここは実際に刀剣を造っている場所であり、所謂工房がある
刀鍛冶・研ぎ師・鞘拵え・金工師などなど何人も何年もかけてひと振りを造る
大体、2~3年くらいはかかるようだ

ここのいい所はそれぞれの職人さんに話が聴けることだと思う
刀剣を見て綺麗だと思うのは刀身や鞘 せいぜい鍔くらいだ
しかし専門家になるとそのそれぞれの意匠など詳しい解説をくれる
それを鑑みてまた刀剣を見ると、これがまた楽しいのだ

ここ数日で博物館を見学しまくっている どこも楽しい
時間をかけてもいいとはいえ、いつになったら四国や九州にたどり着くやら
とりあえず明日は豊島までは行きたいところだぬー

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるらしい 仕様を全然知らなかった・・・
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 岡山県 | コメント:0 |
<<旅 179日目 ~香川県直島~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 177日目 ~岡山県湯郷~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。