約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 121日目 ~埼玉県川口~
2014-11-11 Tue 22:44
山が近いからか、朝晩は冷えを感じる埼玉県 
まー私は相も変わらず半袖半ズボンサンダルで走っております
山が近いとはいえ、さすが関東都市圏内(?)wifiが通じることにびっくり
いやまぁ(都市部)人口の99%をカバーしてるらしいがちっとも通じないんすよこれが

八王子~小川町
今朝の埼玉は曇り、予報では雨だったがちょっとツいてる 幽霊ではない
9419.47km→9505.46km(85.99km)
道草どころか物を食いまくってたせいでちっとも進んでいない 反省

朝は予定通りに鉢形城へ向けて出発
初っ端から山を乗り越えるのかと不安になったがそこまできつくもなく
無事8時過ぎに到着、城跡の散策と資料館で2時間半ほど消費
鉢形城の資料館はすごい充実していた 物を置くだけの所とは一味違う

忍城モニュメント
鉢形城を堪能した後は忍城へ向かう
ここは100名城には入っていないが、秀吉が唯一落とせなかった城として名高い
まぁ実際攻略にあたったのはやたら嫌われがちな石田三成だったわけだが

忍城入口
忍城入口の門の一つ これは城の建築物ではなく藩学校のものを移築してある
住宅地整備の際になくすのは勿体ないからだと よくある話である

忍城大手門
こっちが正面にあたるのかな?説明にはなかったが大手門っぽい雰囲気
忍城跡の石碑も見えるし、御殿代わりの行田市博物館も見える
・・・ちょっと下がれば、ね

忍城堀
周囲には堀も巡らされている
ほぼ住宅地のど真ん中のためかのんびりした雰囲気
こんな平城が中々落とせないとか意外すぎる

忍城三階櫓
忍城は三階櫓が復原されており、資料館の中から登ることもできる
この城は、「守りやすく攻めにくい」ように作られているらしい
まぁ当然と言えば当然だろう 誰も攻められやすくは作らんてなもんだ

忍城櫓石垣
石垣もきっちりみっちり 部分部分が変色している
黒くなっているほど古いことが多いのだが、ここは緑 なして?

えらく近代的な改装
資料館のほうは残念ながら展示物の撮影禁止となっていた
三階櫓に向かう廊下ぐらいはいいだろうとパシャリ 普通の廊下だわ

ここの資料館もなかなか充実していた
上杉・武田・後北条の三国がせめぎあう土地柄か、その話が多い
個人的にはその間で立ち回っていた由良成繁も面白い人物だと思う
この辺の話は100名城紹介でそのうち出てくる はず

さきたま古墳群
忍城を後にし、さきたま古墳群へ 漢字で書くと埼玉古墳群 県名の由来である
埼玉には古墳群が大量にあり、ここはそのうちの一つ 世界遺産登録目指してるらしいで!

丸墓山古墳
ひときわ大きな円状の古墳・丸墓山古墳である 日本最大の周径を誇る円墳
前述の秀吉による忍城攻めの際に石田三成が陣取ったとされている場所

忍城が見える
地面より高さ19mのこの場所、忍城が見下ろせる好立地だったからだろう
ちょっと、見にくいかな

拡大するとほらね
拡大するとほらこの通り、三階櫓が見えている
戦国時代は城下町もあったからなおのことこれくらいの場所が良かったのだろう
三成は、忍城を落とす際に水攻めを選択していた この古墳からも堤防を築いた
そのあとが入口の写真から見て取れる ちょっと道が小高いのがそれ

結局水攻めは上手くいかず、ここに苦労している間に小田原城が落ちてしまった
そのためここも結局は開城することになってしまったのだ
ちなみに水攻めに屈しないこの城、水に浮かんでるのかと恐れられたらしい んなアホな

二子山古墳
ここから周囲は古墳だらけである よく知られている形のも
前方後円墳と呼ばれる鍵穴みたいな古墳も多い
昔の豪族さんも、墓が公園になるとは思ってもいなかっただろうなぁ

建築ちう
埼玉に満足したので横断しつつ南下していく
埼玉って意外と田んぼが多い 北らへんだからかもしれないが
こんなところにでっかい建造中の建物が やっぱイオンなんかなぁ

埼玉最南の道の駅に到着するも、なんとそこはビルであった
トイレは麓にあるものの、ほとんどマンションの一階のような感じ
自炊できる雰囲気でもなく途方に暮れた・・・が、目立たないところでやる
走り続けて皮膚が鍛えられ寒さに強くなったが、面の皮も厚くなったらしい ハッハッハッ

さて明日はディズニーだ!一日のんびり過ごしてやるぜぇ・・・

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
>>ふる
車に轢かれそうなってーのは怖いな!
ま、まぁ大丈夫 きっと めいびー
応援ありがとうやで~
スポンサーサイト
別窓 | 埼玉県 | コメント:1 |
<<二十一城目:福島県白河小峰城 | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 120日目 ~埼玉県小川原~>>
この記事のコメント
[]
お初です。
歴史好きなんですね!ちょうど、同じ辺りの記事をさっきUPしたのですが、なんだか自分の記事が恥ずかしくなるような知識豊富な記事ですね。
勉強になります!
由良成繁はあまりよく知らないので、次回以降の更新を楽しみにしてます!
2014-11-11 Tue 22:58 | URL | おしゃ〜 #- [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。