約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 116日目 ~千葉県鴨川~
2014-11-06 Thu 16:35
房総半島は昨日から引き続き風が強い 台風20号のせいだろうか
それに加えて雨が今日は降るらしい 朝見てる時点では晴れ間が出てるが
小笠原諸島は大変なことになりそうで・・・

鴨川オーシャンパーク
今日はここ、鴨川オーシャンパークからスタート
24時間開いてる休憩所と、訪れる人の少なさが売り(勝手)
ピラミッドのようなけったいな建物は明るい所で見るとなんとまぁ・・・

犬吠埼~鴨川
8968.68km→9098.98km(130.30km)
特に見るところも少なく、ひたすら漕いでた記憶しかない
南房辺りに見どころが多いことを祈る 

野崎岬灯台
今日の目標は風呂に入ること 距離は適当でOKOK
雨が降るようならとっとと避難しようという考え
とりあえずは海沿いをぐるぐる漕いで行く まずは第一チェックポイントの野崎岬

野崎岬灯台からの景色
ここの灯台は登れる灯台の一つ 上からの景色は矢張りいいよねぇ
今の所登れる灯台全部に寄っているつもりだったが、塩野崎灯台を忘れていた
福島県いわきにあるが、今は立ち入り禁止らしいのでまぁセーフセーフ

房総フラワーライン
南房のハイライト、と称される房総フラワーライン 特に冬がいいとか
季節の花が咲き乱れる・・・という謳い文句だったが、秋はダメみたいですね
枯草と木と花壇からは葉っぱしか見えてねぇ!!ちくせう・・・

洲崎灯台
この辺から雨がパラついてきていた ホント小粒だったけども
雲が薄く伸びているように見えるので、雨がどうなるか全く読めない
のんびりしたいけどそうもいっていられない状況 歯がゆい
洲崎灯台はパシャリとしてから通過していく

己が罪
南房から内房へと移りゆくにつれ、砂浜から岩に変わっていく
この海岸は、菊池幽芳の小説、「己が罪」の舞台になったらしい
500mほど続く屏風岩が広がっている場所 ちなみに読んだことはない

鉈切神社
南房は山が海近くまで接近していて、アップダウンも多少ある
向かい風も5mくらい吹いてるけどそこまで辛くない 強くなったらしい
鉈切神社とかいう物騒な神社、洞穴もあるらしく寄ってみることに

鉈切洞穴
鉈切洞穴がご本尊になっていた 隙間からパシャリ
正面から入れないこともなさそうではあったけど、引き戸こじ開けてまでは、ね

矢尻の井戸
源頼朝ゆかりの矢尻の井戸なるものもあった
東北は義経伝説のオンパレードだが、房総半島は頼朝ゆかりの話が多い
安房は頼朝が一時平家に負けて逃げ込んだ場所故であろう

ここまで見たところで、南房最北の道の駅に到着
すぐそばにばんやの湯とかいう漁協運営の食事&温泉処があるようなのでそこへ
はぁ~久しぶりの風呂、堪能するでぇー あとお魚も

明日は晴れるようなので佐倉城までは北上したいところ
ディズニー・・・(逡巡)

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 千葉県 | コメント:0 |
<<旅 117日目 ~千葉県佐倉~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 二十城目:福島県二本松城>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。