約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 110日目 ~群馬県甘楽~
2014-10-31 Fri 22:21
昨日ノリで買ったキットカット「一味・八幡屋磯五郎」信州限定850円也
一味をはさんだウェハースを甘いチョコがコーティング
甘味の後にほんのり辛みが訪れる・・・ってか襲ってくる
桶狭間か鵯越か逆落としというかもうわけわからんレベルで甘さと辛さが喧嘩している

千曲川と崩れた橋梁
これはと思い立ち勇気を振り絞って買った自分をぶん殴りに戻りたいと思いつつ朝へ
今日は小諸城を見てから軽井沢、碓氷峠を越え箕輪城へ
小諸城に向かう道中、切り立った千曲川を眺める 崩れた橋梁に思いをはせて
しっかしすごい崖やなぁ、対岸は登りやなぁ・・・

高遠~御牧
8413.75km→8499.48km(85.73km)
峠二つ越えてこれですぜ 慣れってホントすごい

曇る浅間山
小諸城まで怒涛の登りをクリアし、無事城へ ここは開場8時半だった
懐古園という名前で、面白い城のつくりになっていた 紹介できるのはいつになるやら

追手門だけ城郭から離れた駅近くの場所に建っていて、さらにその近くに高校があった
登校中の女子高生に見られながらの散策、後ろめたいことはないのになぜか動揺していた
そんな私の胸中を察してか曇る浅間山、雨だけはやめておくれよ

碓氷峠より高いんすけど・・・
避暑地兼リゾートといえばここ軽井沢、ってもう標高1000越えとる
碓氷峠より高いんすけど まだ先なんすけど

追分宿
峠の手前の追分宿 なんというか宿場町っぽい
中山道の峠付近ってやたら追分が多い気がする

メガネ橋
さくさく碓氷峠に到着 信州川は軽井沢までがしんどいくらい
峠の手前500mくらいで本気出してくるのに注意すれば問題ない
道中メガネ橋を眺めつつ下ってゆく ちなみにこの橋は遊歩道ルートになっており渡れる

碓氷峠の下りも楽しかった 黄色に色づく葉を眺めながら下る
視線を下に落とすと大量の落ち葉が・・・滑りたくねぇ!こええ!
下るときに、おねーちゃんが二人前を走っていた 久々のトレイン!こっそり混じって下っていた

坂本ダムに架かる橋
途中にあった坂本ダム ダムに興味はないが、橋は綺麗だ
あれは何に使っていたんだろうか・・・旧道にしては道が反対側な気がする

碓氷峠関所
メガネ橋で二人とちょっと話をしてお別れ、私は関所に向かう
江戸時代に「入り鉄砲に出女」を取り締まっていた所 箱根なんかもそうやね
ここも分水嶺であるからこそ、関所ができていたんだろう

お辞儀石というか土下座石?
この石の上にひざまずいて手形を見せていたとか
お辞儀・・・なんて生温い表現でよろしいのか?

この後は箕輪城へ向かう 昼2時くらいのちょうどいい時間・・・なのだが
お城の近くに小学校があって、その下校時間とばっちしかち合うことに
小学生にやたらめったら声をかけられ手を振ってこたえていた ヒーロー?

城っていうか山そのものだった箕輪城を後にしたの午後4時過ぎ
さぁよしおか温泉でゆっくり休むか・・・ってあれ?何か忘れてる?



・・・富岡製糸場行ってねぇ!!



世界遺産に登録されたこの施設、見学しない理由はない
慌てて地図を見たら、まだフォローできる距離だったのでセーフセーフ
よく思い出したでホント ちなみにきっかけは浅田次郎のプリズンホテルだった

明日の朝、また富岡製糸場を見学して東へ、東へ向かうのだ
つってる今、雨が降ってるんですがこれは…大丈夫なのか

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 群馬県 | コメント:0 |
<<旅 111日目 ~群馬県太田~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 109日目 ~長野県御牧~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。