約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 105日目 ~長野県上田~
2014-10-26 Sun 23:12
今日は善光寺のお朝事(あさじ)目当てで6時に善光寺へ
こんなこともあろうかと(?)すぐ隣の公園で寝てたので万事抜かりはない
さくっと起きてささっとまとめてさっくり現地へ

お朝事
善光寺では毎朝のルーチンワーク(失礼)としてお朝事を行っている
お数珠頂戴といって、僧侶さんが参道にひれ伏した人々に数珠で撫でてくれる
これによって功徳を授けてもらえるということらしい

この後も本堂で読経と、阿弥陀如来像の開帳など見所がある
善光寺スルーしようかと思っていたけど、来てよかった

信玄公・謙信公の位牌
そう思えた理由の一つがこの宝物庫
ここには謙信公・信玄公の位牌も眠っている

超長い数珠
全長24mだかのすんげぇ長い数珠も置いてある
これ以外にも弘法大師直筆の般若心経や、代々えらいさんの書字など見所沢山
200円というコストにいい意味で見合わないし、朝はよから見られるし文句なし

善光寺神輿
御開帳の時に使う神輿も置いてあった
割と貴重なものが無造作に置いてある感じ

ひっそりおかれる人力車
隅っこにひっそりおかれている人力舎
これは実際に使われているのだろうか・・・?

善光寺入口
見学も一段落し、境内を見回ることに
まずは入口まで戻る

善光寺手前の門
本殿までもう一つ門がある
入口からここまでに親鸞聖人が100日逗留したという建物もある

善光寺境内b
本殿に到着 ここの手前でお数珠頂戴を受けた
朝6時にもかかわらず結構な人が入ってきていた
あさもはよから開いているおやき屋を見つけ、頬張りつつ後にする

草津温泉~長野市
8062.47km→8150.12km(87.65km)
結構走っているように見えて、40km位は下りだったりする

川中島古戦場
今日の目標は松代城と、上田城
その前に、川中島古戦場跡に立ち寄る 所謂八幡原

謙信対信玄
ここは信玄本陣を謙信が急襲した場所とされている
謙信が振るった三太刀を、信玄が軍配で受け止めたとか

合戦布陣
合戦図も貼られていた
大河ドラマ「風林火山」の主人公、山本勘助が立案した啄木鳥戦法
こんだけ別働隊が居て、本陣が手薄なら謙信でなくても気づかれる気がする

執念の石
謙信が単身突入してきたときに、槍で追い返した家臣がいた
その際、討ち取れなかったことに悔しさを感じ、石を槍で貫き通したとか

真田宝物館
朝は松代城を見学し、そのまま上田・松本まで…と思っていた
が、松代で10か所周遊スタンプラリーをやっていたので参加
この、真田宝物館や

旧前島家住宅
昔の武家屋敷など10か所を巡ると景品がもらえる
特にこの旧前島家住宅、管理している方々がいい人であった
お茶もご馳走になり、色々お話を聞かせてもらった

象山地下壕
松代にある象山地下壕 戦時中に掘られ、天皇陛下が避難する可能性もあった
終戦と共に出番もなく役目を終えた地下壕である

すんごい広い
200日ちょっとの日程で掘られたここ、すんごい広い
人足1万人(うち朝鮮人6000人)で突貫工事だったらしい
亡くなった人は200人から300人ほどらしい・・・

貫通してる
向こう側に貫通している場所も
松代は岩盤が固く、一日80cmくらいしか進まなかった日もあるらしい
しかしこの場所、無料で見学できる オススメ

戸倉上山田温泉
昼もかなり過ぎたところで、上田城へ向かう
道中戸倉上山田温泉で一服 ここは緑のお湯だった
山に囲まれていると温泉が多いでやんす

大阪チャリダー
上田城を日没一杯まで見学して本日の宿へ
道の駅に宿泊するようになってよく旅人に出会うようになった
大阪、しかも私の1日後に出発していたチャリダーに遭遇
大いにしゃべり、日記更新がこんな時間に(泣)

明日は別所温泉に寄ってから松本へ
またまた峠の日々が始まる

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 長野県 | コメント:0 |
<<旅 106日目 ~長野県松本市~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 104日目 ~長野県長野市~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。