約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 91日目 ~宮城県石巻~
2014-10-12 Sun 23:14
おはよう
Good Morning Everyone!!
ちなみにこの真下には「おはようございす」と書かれていた
なるほど、間が抜けてるってやかましいわ!!

山田~大船渡
7129.46km→7215.67km(86.19km)
どうも、とどヶ崎灯台まで足を延ばしたせいで足がガクガクでございます
70kmも走ってないと思ったら意外と走ってた

碁石海岸・雷石
大船渡からほど近い碁石海岸から今日はスタート
明後日(台風)までに仙台につけばいいやという考えからあまり目標は決めていない
先日の青の洞窟のように、石の隙間から潮が噴出してくる様子が見える

白波かぶる大岩
先端の岬展望台から見える景色もきれい
大岩もだし、広田半島も広がって見えている ただ行く気はしない

三面の大椿
碁石海岸の手前には平成の津波にも残った大椿がある
三面の という頭書きからも昔は東西南の三方向にあったらしい
ただ、今は東の一本のみ それも昔の台風で結構破損してしまったとのこと
5月辺りに見てみたい場所ではある

道の駅高田松原
苦労して碁石海岸エリアを抜け、陸前高田へ
この辺は岩手でも屈指の津波被害エリア
道の駅も完全廃墟になってしまっていた 昨日ここに泊まろうとしてた・・・

陸前高田のマンション
津波の被害跡を後世に残そう、ということか
被害者がいなかった建物を残しているらしい
無事な5階と、散々なその下の階 見てるだけで何かこみあげてくる

奇跡の一本松
高田の松原 という名前の通り、ここは昔松が生い茂っていた
今はただ一本を残すのみ しかしこれも海水の塩害により枯死
有志によって形をそのままに保存がされている 樹齢700年・・・だったかな

壊れたレール
岩手から宮城に県を移動し、なおも南下していく
気仙沼付近もかなりの被害が出たようで、更地のようになっていた
電車のレールももはや原形をとどめていない

壊れた橋
道中いくつもの橋が落橋していた 橋好きとしては残念
迂回することで余計な坂道を登らされるのもつらい所
震災から3年たってやっと工事が始められるような場所もあるのだ

北上の夕焼け
仙台に向かうルートとしては、ハイパー北上川に沿って内陸に入り南下するのと
女川などを経由する海岸線ルートが存在する どこも津波の被害がでかい所
これ以上被災地を見ても心苦しいだけ、というのと上品の郷という道の駅
この二つを鑑みて内陸ルートを選択 久しぶりに平坦な道を走ったで!!

今日の宿である道の駅を教えてくれたチャリレデーと自炊しつつ晩御飯
北海道ではよく旅人同士会うことが多かったが、本州では初めて
なんとなく懐かしい思いを感じながら(リアルに)おやすみなさいませ

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 宮城県 | コメント:0 |
<<旅 92日目 ~宮城県仙台~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 90日目 ~岩手県大船渡~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。