約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 3日目 ~福井県鯖江~
2014-07-16 Wed 23:11
ラーメン三杯でフィニッシュです!!
屋台も乙なもんですな、一軒味覇の味しかしなかったとこがあったがあれは一体・・・

前日終わり
ラーメン食べに爆走した結果
75.49km→172.77km(97.28km)
結構走っていた

前日と同じく朝5時に起床、今日は40分には出発できた
朝ごはんとして「どんと屋」というとこが朝6時オープンしているらしい
水産卸売市場にある・・・が、水曜定休prz
あわれ朝飯はカレーパンとクリームパンに変わってしまった

敦賀を後に
パンをくわえつつ先へ進む、今日の目標は海沿いを北上し鯖江を目指すことに
越前港を経由する予定なので海鮮はそこでも味わえるだろうという読み
写真は後にした敦賀、松原の主張が酷いが、きれいに写ってるかなぁ

しっかし朝早いせいか車がぜんぜん通らない
途中で「しおかぜライン」という海沿いへの所謂寄り道ルートを通る
こっちは遠回りなせいか更に車を見ない、が海の上を走ってる感じがあふれていた

洞窟はロマン
途中で洞穴を発見
なんと4世紀(弥生時代)からうに等の海産物加工場として使われていた
6世紀に岩盤落下により加工場が埋まり、犠牲が大量に出たため
それからは墓場として使われる用になったとさ・・・
洞穴、入るとこを想像すると頭の中で「ザッザッザッザッ」という効果音が流れていた

かにど・・ミュージアム
越前町に到着、越前市とはまた別なのがよくわからない。そっちは山の上である
ここに到着するまでに何度も内陸に行かせようとする地味な罠やろこれは
このオブジェは越前カニミュージアムの主役、越前がにさんです(雄)

見て触って体験して、が売りらしいこのミュージアム。なんとかに座の人は入館無料
3Dシアターあり、1~3階をぶちぬくジオラマあり、体験ありと中々見所はあった
なにより映像が旨そうなのばっかなのが心と胃袋にダメージを与えてくる
シーズンが11月~3月末なのが辛いです・・・

かに標識
ここで一番面白かったのが、クリスマス島にあるという標識
カニ横断注意とか見たこともない、水牛でもあるまいし。
残念ながら轢かれてしまうことも多々あるよう、南無南無
普段は森にいるが、産卵シーズンに一気に海へ向かうため
赤いじゅうたんのようと評される大移動。ちょっと、怖い

一通り見て回って1時間ちょっと、気合入れなおして先へ進む
程なく越前漁港に到着、先ほどのカニ攻撃で空腹な胃袋を抱えて前進
で、鯖江への分かれ道ちょっと手前に良さげな店があったので突入

お魚定食
煮魚がカレイか、ブリカマブリの頭のあら煮、の煮魚定食 1800円
刺身5種盛りの刺身定食 1500円
どっちも食いてぇ・・・決められるかこんなんと頭を抱えるほどに悩んでいると

店員さん「刺身5種にブリもセットにしましょう!」

結果、刺身5種にブリカマブリの頭のあら煮両方ついてきた即席Bセット(2000円)を戴く
・・・なんやこれ大丈夫なのか採算とか。でも非常に美味でした、ご馳走様!
越前がにも是非食べたい、冬にもこなくてはいかんなぁ・・・

あとはひたすら山を越えて鯖江に到着。山以外何もなくて特に語ることがない
途中で織田信長一族由来の地、「織田」を通過するが
読みは「おた」であった。おいおい

本日終わり
今日の走行距離はというと
172.77km→263.82km(91.05km)
順調すぎてちょっと怖い きちんとケアしてるからか筋肉痛もひどくない
明日は雨がどうなるか・・・芦原温泉・・・ゴクリ
の、前に一乗谷城跡いかねば。


ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
別窓 | 福井県 | コメント:0 |
<<旅 4日目 ~福井県あわら温泉~ | ぶらぶら日本一周@自転車 | 旅 2日目 ~福井県敦賀~>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。