約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 515日目 ~大分県別府 癒しタイム突入~
2016-02-29 Mon 07:00
ふぅー、起きても昨日の激闘のダメージが抜けていない
自転車は問題ないけど歩くのが辛い 特に下りがね
今日の目的地は癒しの地別府 温泉だァー!!

1おはようノ原尻
昨日の寝床は原尻の滝 おきてそのまま滝を見よう おはよう
雨が降っていないからか水量が少ない気がする
と、思って前回訪れた写真を見たらもっと水量少なかった・・・

2沈堕の滝と発電所
前回は水中鍾乳洞から来たので今回は東に向かおうと思う
直で北上しちゃうとあっという間に着いちゃいそうやし
原尻の滝から12km離れたところに、もう一つの和製ナイアガラがある
沈堕の滝だ 水力発電所跡も残っている

3滝見台から
この滝はしばらく水の流れをとめた岸壁だったようだ 崩れやすいそう
平成8年に補強工事も終え、今のように滝が復活したんだと
上の写真の遊歩道終点にある滝見台から見たのがこの場面

4回り道して正面へ
やっぱ滝は正面から見ないとなァ、見られるならだけど
問題なのはここまで来るのって地味に面倒ってこと

5あの橋の横から来られる
振り返って見える橋、あの横から川に降りてここまで来る
左手には沈堕の滝(雌滝)も見られる ナイアガラは雄滝

6吉四六の墓
Wナイアガラを堪能してからは更に東進 臼杵を目指す
去年の春も通ったんだけどね 臼杵石仏見てなかったしそれを回収しよう
道中の野津では吉四六さんのお墓が 国語の教科書で読んだよ
「吉右衛門」が訛って「きっちょむ」になったんだと 実在してたんだ・・・

7臼杵石仏見に来た
さっくさっくりと臼杵に到着 結構アップダウンきつかったけども
見に来たのはイイが、一つ修復中で見られないそうだ その分ちと安い

8めっちゃ並んでる
いきなり10体の石仏がお出迎え 補修が半端ないことになってる
地盤の安定、地下水の誘導、風雨避け ここまでやるか
まぁ、国宝だもんなァ

9痛々しくかけた部分も
欠けた部分が無い仏さんはそのままになっている
無理くり繋ぎ合わせるよりこっちの方がいいと思うんやけどね

10結構補修されてる
これなんかもはやサイボーグのようだ
凄いのは凄いんだけど、自然石から掘り出す磨崖仏の魅力が半減してる
そんな風に感じる私はきっと天邪鬼思考なんかもね

11ここは見られない
パンフレットの表紙を飾る石仏さんが見られない
一番いいとこお預けかよ!春行っとけばよかったでござる

12のどかや
しかしこの辺はのどかやねェ いい雰囲気、のんびり
のーんびり日向ぼっこしたくなりますなァ

13仁王さんが
最寄りのお寺さんの門前にはこれまた彫り物が

14二体
二体の仁王さんが雨ざらしで立ってる ちょっと埋まってるそうだ
どっちも表情とかポーズが可愛げあってええやん!

15こいつらはタダ
奥には顔有り一体と顔無し二体の石像が
右二人は意図的に顔を崩されているようにも見える
一体どんないわくがあるのか・・・ちょっと興味あるな!

16あらかわいい
臼杵をサヨナラして大分経由で別府へ向かう
よだれかけ付きのお地蔵さん あらかわいい

17別府やー!
見えた別府、温泉の町 癒しの町
折角だから足の疲れが取れるまでのんびりしよう
行きたいところもあるし、3日くらいゆっくりする予定

今回の記事を書くについて大分の項を見返していた
見ると我ながら分け解らんルート通ってるな・・・
当時から九州を思いっきり楽しんでるのがわかるわ


本日の走行距離:86.73km
累計走行距離:28926.56km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 大分県 | コメント:0 |
旅 514日目 ~大分県緒方 祖母山登頂~
2016-02-28 Sun 07:00
さてやってきました、九州再北上でのハイライト 祖母山
行くつもりなかったのにね 仕方ないね
朝からヒルクライムして登山なんで、7時には出たいところ

まぁ、寒すぎですわ -4℃、これはあきませんて・・・
結局出発は7時半を回ったところ これでも頑張ったんや

1まいなすいおん
そのまま登り始めればいいものの、折角来たんやし寄り道
天安河原くらいは見ていこうではないですかね
朝の森と川、ほら癒しやん?

2ぶじにのぼれますように
無事に登れますように、とお祈りしていく

3この辺は棚田が凄い
気を取り直して登って行く この辺りは棚田が広がっている
棚田のベストビューはやはり水が張ってある田植え期かなァ

4常光寺の滝
意外にもさくさく登れていく あれあれヒルクライムコースくん余裕やで?
県道沿いには祖母山から水が流れてくる滝、常光寺の滝が見られる
うーん、しゅごい。

5なんやこれ
滝から500m程進んだのがこれ なんやこれ
これ、どっちも登りである 左が進む道である おかしい
さっき煽ってすんませんっしたァーーー!!!!

6凄いとこまで登ってきた
初めの一キロくらいしか漕いで登れなかったよ・・・
あとはまぁ押したり乗ったり いやーきついっす 12%とか無理無理
大分登ってきたねェ

7尾平越
宮崎と大分の県境、尾平越 トンネルかー
よく見ると、このトンネル照明が無い 夜怖すぎるで

8大分県
トンネルを抜けると大分県の表示が 大分北に来たな
ちなみにここの左から古祖母山→障子岳→祖母山と縦走することもできる
往復しないといけないので今回はPASS

9来たぜ祖母山登山口
てなわけで400m程下って登山口まで降りる
なんかもったいないことした気分やな!
10時54分

10あの真ん中でチョンととんがってるの
なんとか予定通り出発出来て良かった 登山は5時間ほど見込んでいる
コースタイムが7時間少しなんで、往復1時間ずつははよつくやろというガバガバ計算
とりあえず、真ん中でちょんと尖ってるあれが目指す祖母山や
10時57分

11川上渓谷
祖母山登山道は川上渓谷を通って行くことになる
爽やか~な渓谷で水を補給 前途洋々 足も上々
11時01分

12橋は帰りに
ここで、二つのルートに分岐するのだ 橋を渡るか否か
渡る方がノーマルルート くぐる方がハードルートだそうな
そりゃ男ならハードルートでしょ!まぁどっちも通るんですけどね
行きにハードなのを持ってきたいのが私
11時06分

13きゅーてぃー
沢を渡ったり、割と急な坂を登ったり 中々道も迷いやすい雰囲気
山に慣れてるとどってことないけど、人によっては辛いかも?
あと看板の文字がなんだかかわいい
11時24分

14気づけば1000m
わしわしっと山の中を登って行くとあっという間に1000m
まぁ、写真撮るとこもないしね こんなもんさね
ちなみに登山口は標高600m 祖母山は1756mどす
11時51分

15あれかな?
更に進むと、時々展望が開ける場所に出てくる
方角的にあれが祖母山かいな?
12時20分

16ここらから雪
標高1400に到着 この辺りから雪が目立ってくる
歩くのには軽アイゼンがあると安心 持ってったけど、結局履かなかった
12時36分

17助かる水場
道中に見かけた天狗の水場 こいつァ助かる!
あんまり汗かかないかなって900mしか持ってきてなかったのだ
なんだかんだで暑くてちょいちょい飲んでたんすよね
服装?もちろん腕まくりロンTに短パンですが(^q^)
12時42分

18天狗の岩屋
水場から少し先にある天狗の岩屋 天狗の家ってことかね
泊 って書いてあるけど天狗と同宿は怖いな!
あとつららでかすぎ
12時46分

19もうすこしかにゃー
お、さっき少し話に出した古祖母山からの縦走ルートと合流
もう少しかにゃー 頑張るっきゃないね
13時01分

20あれが祖母山か
合流地点からほど近い展望台から周囲を見渡せた
なるほどあれが祖母山 一回下ってまた登るぱていーんか
13時02分

21天狗岩
反対側には天狗岩の姿が でっか!
どの辺が天狗なのかよくわからない とまるのかね
13時02分

22あっこからきた
あそこの芝生エリアから来たんだよなァ 
登山するたびに人間の脚力もバカにできないと思うんよね
13時03分

23かちかち
さっきの展望通り、いったん降って行く そう雪の中を
こんな感じでカッチカチな場所多し こえーのなんの
13時07分

24展望台だらけ
下っては展望台 下っては展望台 こんな感じですぞ
面倒くさくなっていくつかスルーしちゃったよ・・・ここは雪が綺麗だから来た
私が初めての踏破者だふはははー 寂しい。
13時23分

25なんか梯子とか見える
気が付くと祖母山も大分近づいてきた あとちっと!
しかしあの山、梯子とかかかってるの見えるんすけど・・・
13時43分

26凍り付いとる!
鎖場・・・だけどロープごと凍り付いてるんですがこれは
めちゃめちゃアスレティックやん?アクロバティックやん?
13時48分

27あれかな?
雪越え鎖越え梯子越え 空が見えたあそこか!?
13時55分

28とーちゃく
てっぺんでしたー!祖母山山頂到着でござーる
いやー道中楽しかったですな! 最後らへんはどうなることかと思ったけど
結構面白い登山ルートだと思うです 冬はやめといたほうがいいけど
13時56分

29古祖母山方面
てっぺんの眺めを堪能する 雲が流れてたから不安だったけどセフセフ
こっちは古祖母山方面 登ってきた方やね

30これは帰りかな
これは帰りの方面かな?稜線を下って尾平まで戻る感じか
山頂でもう少しゆっくりしようかと思ったんだけどね ちょっとね
後発のホモカップルが山頂でいちゃいちゃしだして逃げ出した次第であります
13時56分

31ごっちゃごた
頂上滞在時間3分とかいう最短記録を達成 なんやこれ・・・
色んな意味で絡まれたら厄介なんでさっさと降りよう おえぇ
なんだかごっちゃごちゃでどこから降りたらええのかわかりにくいなこれ
14時01分

32稜線を歩く
下りルートは稜線を下って行く 気持ちいいなこれ
とはいえ展望が拓けるのは一部だけ 仕方ないね
14時20分

33きのこまみれ
下りルートは特に見るもんも少ないのでガシガシ降りていく
と思ったらびっしりきのこまみれの倒木を発見 ちょっと不気味・・・?
15時08分

34せんめーたーとりのがした
気が付けば標高1000mを撮り逃していた あるェー!?
仕方ないので900mでぱしり なんだか腑に落ちない
15時25分

35帰ってきた
先程の橋が見えてきた 合流地点に帰ってきたね!
下りは予想以上にさくさくだった 滑りやすいのだけが注意か15時52分

16時02分、下山完了!
登りが2時間59分 下りが2時間01分 合計5時間だった
完全に読み通りだ・・・HAHAHAHAHA

ヒルクライムで足が温まってたからさっくり登れた・・・のか?
しかし今日はこれで終わりではない 最低でも原尻の滝までは下らねば
距離にして20km 中々ありますな・・・

そして漕いでいて気付く なんかおかしいと
ツーリングマップルを見ると

「小さな峠を繰り返すローカルワインディング」

わたし:こんなの下りじゃないわ!登りもあるアップダウンよ!!

???:だったら漕げばいいだろ!!

わたし:ちっとも小さな峠じゃないし! こんなの漕げない!!

???:だったら押せばいいだろ!!

わたし:(;ω;)

36中村
いやほんときついんですって 無駄に上り下りするからほんともう
そんな私を癒してくれたのがこの非常時ヘリポート、中村

37大村
大村

38下野瀬
下ノ瀬

これ、とっさに言われてどこかわかるんすかね?
大分市に近い方からA・B・Cにした方がいいのでは
ネタ的には美味しいから別にいいんですけど

39日が長くなったな
なんとか日が出ているうちに緒方にまで降りてこられた ふぃー
2月も末ってことで春ももう目の前 早くあったかくなーれ!

いやー疲れた 今日は疲れた
1000mまでのヒルクライムかましてガチ登山してまたアップダウン
段々自分がおかしくなってきてる気がしますな HAHAHA・・・


本日の走行距離:48.11km
累計走行距離:28839.83km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 大分県 | コメント:0 |
旅 513日目 ~宮崎県高千穂 まさかの再訪~
2016-02-27 Sat 07:00
ふぅー・・・ルートねェ・・・どうすっかねェ・・・
楽なのはこのまま日向に降りて海沿いを北へ行けばいい
そのうち別府に着いて温泉パラダイス ひゃっふぅー!!

でもねェ・・・知っちゃったんだよねェ・・・祖母山ってヤツを
そう、九州にある日本百名山の一つ あんまりいい山じゃないらしいけど
帰り道の途中に寄れるとなったら・・・行くしかないよねェ・・・

てなわけで、祖母山寄り道ルートにて北上すると決めた私は やるで!
県道7号がヒルクライムレースに使われるほどの険道? 知らん!
そこしか道が無いんやから行くしかないやないかぁー!!!

こんなこと言うてても、厳しい道って聞くだけでなんだか興奮してくる
・・・変態ジャナイデスヨ?ヒャッポユズッテモ変人デスヨ?

1道の駅の隣を流れる耳川
と、いうことで今日の目的地は高千穂、その奥の天岩戸としよう
次の日は険道を駆け上がり、山に登り、大分に抜けるハードルート
とりあえずは道の駅裏手に流れる耳川を見て現実逃避 キレイダナー
ちなみに九州きっての大いくさ、耳川の戦いの元である

2あの山の向こうが椎葉
山の中をしゃりしゃり走って分岐点 あっちは椎葉方面
ここで耳川とはおさらばだ 椎葉は半年前に行ったしね
椎葉の思い出は猪レバーしかないけどな!

3お地蔵さん
道行く途中に見かけたお地蔵さん・・・の入口
ここから標高850mを越えて高千穂に行くルートもある 無論却下

4五十鈴川か・・・
足にやさしいルートを選んで、遠回りしていく
五十鈴川ってこんな内陸にあるのか 五十鈴・・・ウッ

5奇岩だ
この川には奇岩ポインツってのものがある すごいなこれは
まるで一枚岩を踏み割ったかのようだ 普通に水が流れてるのに違和感

6めっちゃ隆起しとる
火山が原因で、こんな風に隆起して奇岩となったそうな
海ではよく見るけど、河では中々ないと思う 
川沿いを走りまくった私が言うんだからきっと間違いない

7虎キチ!
黒木の村には虎キチが住んでる・・・なんじゃぁこりゃァ!?
甲子園の駅周辺でもこんなん見たことないで・・・

8高千穂へ
高千穂へ向かう五ヶ瀬川に合流 折角登ったのにここまで下る
しかし20mm単焦点はホント凄いな 自分の視界より広く撮れる

9旧道沿いは高千穂鉄道の跡が・・・
前回高千穂から下って来た時は国道を走ってきたので、今回は旧道へ
川の向こう岸には高千穂鉄道の跡が残ってる

10国道はめっちゃ上
国道はめっちゃ上 ほんまめっちゃ上

11今はもう・・・
今はもう使われていない線路 草も生え放題である
こーゆーのをサイクリングロードにしよう!片鉄ロマン街道みたいにさ!
あの道はとっても良かった わくわくしたしドキドキした

13駅が残ってる
在りし日の姿を残す駅 駅舎もあったりするんやで

12遺物かな
当時の人が通勤か通学に使ってたのかな 最早動かない

14線路の一部
線路の一部はセラピーロードとして整理したようだ
一区間だけ整備してどうすんだ ここまで何で来るねん・・・
通しでサイクリングロードにしようや(しつこい)

15おおすごい
旧道沿いに行くと案内がある八戸観音の滝
これ、間近で見られるし迫力もある すごいね

16八戸観音
滝の隣、山道を登ると洞穴がある
そこに八戸観音が祀られているのね にゃるほど

17この橋壊したんか・・・・
こ、これは・・・鉄道の線路を壊したんか・・・!!!
なんてことをしやがる 血も涙もない所業だ(大げさ)

18日之影温泉駅
更に川上に向かって走って行くと、日之影温泉駅へと到着
奥に見える二階建ての建物が元駅舎 現お土産屋さん&風呂
この鉄道で泊まることもできるそうだ へぇー

19あれは青雲橋
お、あれは青雲橋やないか 下から見ると、高さと長さに驚く

20こっちは天翔橋
こっちは天翔橋やね 逆から見るとなんかまたかっこよろし

21お手柔らかに・・・
高千穂に到着 高千穂峡はもう十分見て回ったしいいや
そのまま天岩戸神社へと向かう そう、県道7号で・・・
明日はお手柔らかにたのんまっせ ほんまに

22ぬこ
警戒したり近寄ったりややこしいぬこ
これ以上近寄ったら逃げてっちゃいましたよ 残念

23天岩戸神社
夜の天岩戸神社 なんだか、雰囲気ある 震える
なんてったって寒い すでに氷点下とかやめておくれやす
明日は朝早くに出発せねば 祖母山に登れないってのは勘弁だからなァ


本日の走行距離:81.22km
累計走行距離:28791.72km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 宮崎県 | コメント:0 |
旅 512日目 ~宮崎県東郷 マイナールートを通ろう~
2016-02-26 Fri 09:37
おふぁよーございます 昨日はさっさと寝ちまったもんで・・・ね
二月末とはいえまだまだ寒い(-2℃)宮崎内陸部 PC触りたくねぇんですよね
てな幹事に言い訳しながら25日の行程をどうぞ

1佐土原城
当初の予定通り、内陸部を走って行こうと考えながら西都へ
途中に佐土原城を発見 伊藤家の城やん!見ていこう

2鎧とか
鶴松館と呼ばれる建物が建っていた しかもまだきれいだ
内部は資料館のようになっており、こんな風に鎧とか

3お庭とか
綺麗にされているお庭とか その他撮影禁止の資料室などもある
結構盛りだくさんなのに無料 すごいねェ
しかしこの城、伊藤というより島津の城になっていた まぁ滅ぼされたしね

まぁ、木崎原の戦いで300対3000(以上)を覆した鬼がいるから・・・
大友と島津に挟まれた伊藤家はいずれ滅びゆく運命だったのだろう

4登城口
そんな伊藤さんに想いを馳せながら城跡へと登る
登城口からして崖がすごいことに こんなん狙い撃ちやん

5一部通行止め
道はやや荒れ気味で、一部通行不能な場所もある
行けないところや、回り道しないといかんことに

6何この洞窟・・・
何だこの洞窟・・・下は泥沼だし 足跡ついてるんすけど
行きたい?私は一人では行きたくないなァ

7南の城
佐土原城。南曲輪の城へ
本丸に入ろうとする敵を迎え撃つ絶好の位置

8本丸への分岐
本丸への分岐がある ちょっと広い曲輪
道なりに進むと本丸かと思いきや

9こっちが本筋
この狭い方が本丸いき わかるか!

10広いっ
悪い足元に苦労しながら進み、ついに本丸に到着
広ッ 山の上にこんな広いスペースって珍しいな

11天守跡?
天守跡らしきものも残っている 近くでは金箔付き鯱も発掘された
実際に天守が建っていたかは・・・後年の研究次第ってことで

12竹が凄いことに
山を下りていくと。竹が複雑に絡み合った場所に出る
ここは竹林もある山か・・・なんだか珍しい気がする

13浮気かな?
佐土原城を後にして西都へと足をすすめる サイクリングロードもある
サイクリングロードは元電車の線路だったのだろうか 駅風の看板も
しかしこれ、浮気かな?

14西都のうなぎ
西都といえばうなぎが美味い店が多いとは聞いていた
体調も完全回復はしてないし、これから山が続くし・・・行くか!
最安で2880円とかいうおかしい価格設定ですけど確かに旨かった

15困る川渓谷
今日は県道22号を北上していこうと思う 2日続けてマイナールート!
小丸川沿いに走り、渓谷を見ながら進む いい景色じゃなァい!

16友情トンネル
「日日新トンネル」だとか「友情トンネル」だとかけったいな名前が多い
・・・てこれ武者小路実篤か 調べてみると、ここに「新しき村」を建てたそうだ
しかしダム建設で大半が水没 今は一部を残すのみになっている

17大好きだ江
なんだか不思議な道だと思いながら走る 山奥っぽいな!
水力発電所やら橋があるこの景色 こういうの、すき。

18これ6t通れるんだ・・・
県道沿いには少しだけ旧道が残っている 元現役さんだ
この橋。6tまで渡れるそうだ 嘘だろォ!?

19せっまいせっまい県道
せっまいせっまい県道やなァほんまに 坂は大したことなくて助かるが
なおこんなに狭くても、工事用車両以外ほぼ通らないので何の問題もない
こんなとこ道広げる必要あるんかね?

20鉄橋をくぐって
昔は真っ赤だったんだろうな、この鉄橋
今は色落ちと錆であられもない姿になっちったね・・・

21牧水の生家
ひと山越えて今日の目的地東郷はもう目の前
こんな所に若山牧水の生家があった 丘からの眺め、いいね
牧水はここがお気に入りだったようだ 家は右下 左手は公園

22茶屋のような東屋
道の駅とうごうでは、こんな立派な東屋を発見 いいねェ
すぐ隣にスーパーもあるし、イワシを焼きながら機嫌よく一杯
ブログ書く前に寝ちゃったとさ・・・


本日の走行距離:83.72km
累計走行距離:28710.50km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 宮崎県 | コメント:0 |
旅 511日目 ~宮崎県宮崎 北上、再開~
2016-02-25 Thu 07:00
やぁーっと!晴れて!!出発だ!!!
屋久島到着からこっち、まともに自転車漕いだの2日くらい
大体2ヶ月くらいは観光生活だったかね・・・なっが!

1おっぱいやん・・・
そんなわけで最早見知った日南の街を後にする
ここ・・・通るたびに気になってたんだよなァ
おっぱいやん・・・・おっぱいやん・・・・!

2川沿いを行く
おっぱいはおいといて、今回はまた山の方へ
海沿いはもう走ったしね 鵜戸神宮・青島・幸島辺りも見たし
サンメッセ日南やらけったいな場所もあったな・・・

3気分は空中散歩
県道27号を走って北上していく 実際海沿い行くのと距離は変わらん
空中散歩しているようで気持ちのいいルートですぞ
所々ガードレールのがないのもスリリング

4下界
下はあんな感じか・・・あそこの道路も北上しているようだ

5杉の中を走ったり
飫肥杉のはえる山を越えて行くのもあり、所々でこんな場所も
走るだけなら海沿いより気持ちいいかも 海沿いも気持ちいいけど
今年は花粉症、どーなるんやろか・・・

6山仮屋隧道
山ルートを選んだ理由、それがこの山仮屋隧道だ 宮崎県最古のトンネル
100年以上たった今は役目を終えて、その姿を眺められるのみ
ひっそりとした山奥に佇むレンガ造りのトンネル 夜怖そー

7石積み技術
これが建てられた時代は石橋も現役
というか建てられていた時代だ その技術がここにも活かされてる

8今はもう使われない
全面通行止め・・・ではあるけど、ちょっと通りたくなるのがサガってものか
危ないので良い子はやめような!お兄さんはよくない子です
誰も来ないこの場所で佇むのもまた気持ち良し

9九州内陸部によくある小山郡
峠を越えて宮崎市方面へ 飫肥からトンネルまでは一台しかすれ違わなかった
峠を越えるとちょいちょいすれ違う どこ行ってるんだ皆?
九州内陸によくある5.600mの小山群 おかげで自転車が辛い

10白馬?
市内に入る手前でなぜか白馬の模型(?)が
こんな山奥にカラオケ喫茶 そして馬 謎は尽きない

今日はリハビリも兼ねて山のルートを進んだけど、特に問題なさそう
このまま内陸ルートを北上しよう 祖母山はどうすっかなァ・・・
あ、明日筋肉痛とかやめてくれよ 明後日とかもっとやめてや!


本日の走行距離:61.82km
累計走行距離:28626.78km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 宮崎県 | コメント:0 |
旅 510日目 ~宮崎県日南 晴走雨読~
2016-02-24 Wed 07:00
今日はやっとこ日南を脱出できるか と思いきや雨
まァ予報通りってやつですね こういう時は図書館に限る
久しぶりの島田荘司作品、読んでました 活字補給~♪

残念ながらあまり面白くはなかったんですがね・・・HAHAHA・・・
ちなみに読んでたのは ゴーグル男の怪 という本
なんか、島田氏らしいけどらしくない内容 端的に言えばアカンとこが目立ってる印象
まァ、暇つぶしにはなったし良しとしよう

1煙に包まれる工場
夜になって天気が回復したのでお風呂に向かってダッシュ!
体調が安定してなかったとはいえ、実に八日ぶりの風呂である
さすがに色々と我慢できなくなった模様 かぐわしや・・・

今日は雨がやんでから撮った怪しく光る工場の写真しかないっす・・・
明日からは本当に出発 海沿いは6月に走ったから、山に行こうかな?


本日の走行距離:10.24km
累計走行距離:28564.96km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 宮崎県 | コメント:0 |
旅 509日目 ~宮崎県日南 最後の練習試合~
2016-02-23 Tue 07:00
よっしゃー!全然万全の体調に戻らねェー!!
なんか騙し騙し過ごしてるような気分 ギヴミー抗生物質
今日がカープ日南キャンプ見学の最終日 だと思う

1倉のノック
とりあえずいつもの通りに球場入り 倉がノックしとる・・・!
二軍バッテリーコーチ兼任、東出のような将来が目に浮かぶようだ

2美間君ファイト
堂林の陰に隠れているけど、伸びると信じている美間くん
応援しとるで、頑張ってや!

3セガサミーとの試合
午前の試合を飲酒しながらのんびり眺め、昼からの練習試合へ
社会人チームのセガサミー 二軍とはいえ捻っていただきたい所

4相変らず野間の調子がイイ
一番バッターはお馴染み野間 キャンプからずっと調子がイイ
この日もきっちりヒットを打ちマルチ出塁しておりやした
一軍では鈴木誠也が離脱したらしいので交代は彼しかありえんだろう

5やはり満塁で点が取れない
チャンスは作るが、点は取れない そうそれがカープ
最低限もできないのがね・・・
5回までは双方の先発がピンチを造りつつも無失点で凌ぐ投手戦
きょんぺーは使えるメドが大分たってきたのはええな!

6アンダーとな
相手の二番手はアンダースロー 生で見たのは初めてや
プロでは牧田くらいしか思いつかないし・・・いい機会だ
結局この投手にも無失点に抑えられていた おいおい

7復活の久本
一挙6点取られた7回は無かったことにして、8回からは復活の久本
一昨年の躍進に貢献したカープの左腕 元々ちうにちやけどね
三者凡退で切って落とした 投手事情が苦しくなったとき、出番は来るだろう!

8ハーゲンダッツ
カープの攻撃陣では、下水流のホームランが出て3点を返す
・・・も、その表にまた2点追加され8対2に うーむ
最終回には代打で登場した廣瀬 今年は出番あるのかなァ・・・
応援歌が好きなのでぜひ頑張ってほしい でも今日はハーゲンダッツ

楽しかったやきうも終わりかー 明日からは一旅人に戻るか!
明日、雨なんすけどね・・・・ハッハハ・・・

9終活・・・?
就活と思いきや、終活なんてものもあるのか 人生のアルバムみたいなもんか
色んなものが流行るんやね


本日の走行距離:4.37km
累計走行距離:28554.72km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 宮崎県 | コメント:0 |
旅 508日目 ~宮崎県南郷 そうだお城に登ろう~
2016-02-22 Mon 07:00
日南キャンプ終了から三日ほど養生に費やした今、まだ完治してなかったり
まぁ菌が残ってるくらいだからきっとヘーキヘーキ 多分。
今日はリハビリも兼ねて南の城を見に行くことに

1ながかーさん
ちゃっかり二軍の練習を覗いて行く ながかーさん!
目当ての久本投手は巨人戦に投げるようで居なかった
明日の練習試合では九里とか戸田辺りも投げるのかしらん

2油津港
てなわけで油津名物魚うどんを食べつつ南へ 油津の港も見下ろしながら
いい天気だ 昨日の暴風雨が嘘のようである

3過去のこと
昔はこんな場所でも最南端やったんやな・・・って
今は鹿児島にはあるし、沖縄にもある・・・のか?

4南郷城跡入口
10kmほど走って目的の南郷城址へ ここが入口か
中村神社・・・近くにはライオンズキャンプ おかわり?

5城山公園
自転車を下に置いて歩いて登って行く 登って行くと・・・城山公園か
なんか名前が違ってるね まぁよくあることやね

6南郷城公園
南郷城公園だとゥ!? なんか進むたんびに名前が違ってるね

7綺麗な海
まぁどれも同じ場所を示してるってことで 無事南郷城址へ到着
いい天気に美しい海、のんびりした島の眺め ハイキングしてる人も多し

8石垣」崩れた後かな
海側の崖には崩れた石垣のようなものも残る
こっちから登ってくる道もあるのか~

9天守跡かね
これは天守閣跡?奥にはなぜか野菜売りのワゴンが
飲み物とか食べ物売った方がええんちゃうかなァ
しかもなぜかラジカセ持ち込みでひたすらヘビメタが流れていた

ユニークすぎやろ、南郷城公園


本日の走行距離:21.57km
累計走行距離:28550.35km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 宮崎県 | コメント:0 |
旅 507日目 ~宮崎県日南 襲い来る病魔~
2016-02-21 Sun 16:35
毎度!

過去二日ほど寝てました、そらもうぐーすかと
見知らぬおっさんにうつされた病気、インフルかと震えてましたよ
肺まで菌が入っちまったんでどーかと思ったけど
まぁ、大事に至らず回復してなにより

だけども、こんな体調不良が一日で治らなくなったのに歳を感じる
昔は一晩寝ればRPGよろしく全快やったってーのに

旅の日程としては、明日カープ二軍の練習試合を見てから北上開始
そんな感じでいこーかと思いやす!
別窓 | 未分類 | コメント:0 |
旅 506日目 ~宮崎県日南 一軍キャンプ打ち上げ~
2016-02-19 Fri 10:20
今日はカープ日南キャンプ、一軍最終日となっている
二軍は月末まで日南で練習 一軍は沖縄でオープン戦を多く組んでる
私はどうしようかな・・・?まぁ、沖縄にないかないけどもね

1最後の全体練習
これで最後かと思うとなんだか感慨深い 投内連携の実践守備ってオモロイナァ
今年は内野の守備もさらに固くなってくれれば・・・

2上本ほんま打撃力あげてーな
そのあとはノック 声出しやムードメイキングに一役買う上本
守備ではやらかしもあるけど、信頼できるユーティリティプレイヤーだ
頼むからもう少し打力を上げてくれたら・・・

3しめ
午後2時過ぎにすべての練習メニューが終了
グラウンドに集合して最後の〆を行う
選手の中心にいるのは・・・

4はよエースなってくれや
19番の野村祐輔くんだ お前さんそろそろエースになってくれや
年々コントロール悪化してるのが・・・ねえ
それでもしっかり挨拶し、一本締めで終了 皆さまおつかれさまでした!

5終わったんやな・・・
あぁ、終わったんやな・・・って
長いようであっという間の10日だったわ

6球場近ッ
この日は・・・というか実は昨日から体調がすぐれない 風邪かァ?
黒田のブルペン入りを見てた時、斜め後ろで咳とくしゃみしまくってたおっさんか!
これだから人ごみは嫌なのだ・・・仕方あるまい

油津の球場のすぐ近くにライダーハウスがあると聞いてそこで養生することに
自転車漕ぐのが減ると体力おちちゃうんかねェ


本日の走行距離:3.34km
累計走行距離:28528.78km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 宮崎県 | コメント:0 |
| ぶらぶら日本一周@自転車 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。