約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 519日目 ~大分県中津 中津からあげ王国入国~
2016-03-04 Fri 07:00
別府でだらだらのんびりする日々ともお別れか・・・寂しいなァ
風呂入ったり漫画読んだり風呂入ったり酒飲んだり風呂入ったり
そんな生活に別れを告げて今日は北上 中津へ行こう!

出発前にAKIRA全巻読みだして結局走り出したのは11時半 あーあ
だってAKIRA描きこみ凄いねんもん・・・30年以上前の作品とは思えん
アニメもキチガイじみた作画なんでSF好きなら是非どうぞ!

1松屋寺
中津までの道はいくつか考えていたけど、今回は王道の国道10号を走ることに
国東半島外周は走ったから、県道ルートでもいいんやけどね AKIRAのせいで却下
途中に日本一の大ソテツという触れ込みがあったので寄ってみることにする

2雪舟の庭
松屋寺に足を踏み入れると、拝観料300円を徴収される
入口からは見えんぞ!後戻りしにくいやないかコンチクショウ
これは入ってすぐにある雪舟の庭園だとか 落ち着く

3日本一の大ソテツ
こちらが日本一の大ソテツ 樹齢700年程だそうな
お寺が焼けた際に一部焼失したらしい けどまた生えてきたとか
とてつもない生命力やな てかこんな北の方に生えてるのはすごいなァ
実は中国からの外来種らしいね 種子島とか沖縄諸島に生えてるのは地のもの

4雪舟の裏庭
拝観料には秘宝殿の見学も含まれていた 内部は中々面白いものが目白押し
中国からの青磁器とか、雪舟や狩野作の十六羅漢の水墨画などなど
火事にあったけど焼け残った仏像などもある 300円でこれならいいかも
奥には日出藩藩主の屋敷と、雪舟の小庭も残っている

5アカマツ橋
よくしゃべる松屋寺の住職さんに別れを告げて走り出す
赤松峠の赤松眼鏡橋 かっちょよく撮るのにちと苦労したぜ
日出唯一の石橋なんだとさ

6山道
こんな感じで山道をとうとうと走って行く のどかだ・・・
この線路は日豊本線 単線のくせにソニックにちりんという宮崎までの特急も走る
昔乗った時にエラいド田舎に停車する特急やなと思った記憶が

7田んぼに延びる道
山を下りて、さらに中津へと走って行く 国道から県道に逸れてみる
田んぼを真一文字に切り裂く道 あぁー・・・のどかや・・・
南を振り返ると、由布岳の佇む姿も見ることができるのだ

8ぶんごやのから揚げ
中津に到着してからはから揚げだ!から揚げ王国や!!
駅でから揚げMAPを調達して、まずは近いぶんごやへ
中津には50軒以上のから揚げやがあり、ケンタッキーを撤退させた過去がある

9同砂肝
こっちは同じぶんごやの砂ぎも これがまたんまぁーい!
ビール欲しいよ ビールおくれよ でも自転車やよ prz

10チキンライスのから揚げ
こっちは旅仲間のカズオくんが気に入っていたチキンハウス
ここのから揚げもじゅーすぃーですねェ~
にんにくの風味がいいですねェ~

11もり山のから揚げと軟骨
お次もTwitterで教えてもらったもり山へ 塩味がいいねェ~
なんこつのから揚げもごっつ旨い びぃーるぅー!!

12大吉のとり皮とから揚げ
今日最後のから揚げは大吉のもも肉ととり皮
ここのは川と衣がパリッパリ!そして肉はじゅーすぃー!!
そしてここからはもう走らないという意思表示 

ビール♪ビール♪ビール♪ 魂に注入!
音速ラインの迷曲が脳内を駆け巡るぜィ

今日は中津城で寝て、明日お城と近所の寺見学をしようと思う
順調に行けば明日九州再脱出となりそう 英彦山に行くとか言わなきゃね


本日の走行距離:63.55m
累計走行距離:29026.83km

ついに29000km走破 これは旅終わるまでに30000km行きそう?

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 大分県 | コメント:0 |
旅 518日目 ~大分県別府 縁がない場所~
2016-03-03 Thu 07:00
だらだら温泉滞在も今日で最後 なんだか寂しくなるね
しかし冬の寒さもそろそろ和らいで春を感じられるようになるかもしんない
今日は以前行けなかった堀田温泉に行こうかな 前は改修工事だったんだよなァ

1別府湾
別府は山の麓にあるってーことで温泉に行くには大体山を登る
以前と違った方向からの別府湾 相変らずいい眺め
眼下の自動車道っぽいものは何時開通されるんだろうか?

2白糸の滝
三年前に一度目にした白糸の滝を見に行く
今年は間近で見に行けてよかった・・・かな?

3もくもく
この辺は温泉がいっぱい湧いているようだ 自宅でも温泉!
ドブから湯けむりがもくもくと・・・

4おやすみ
で、肝心の堀田温泉は定休日でした うひゃー
とことん縁がないねェ ま、しょうがあるまいな

明日は北上を始めよう とりあえずは中津のから揚げ、食べるで!

本日の走行距離:15.37m
累計走行距離:28963.28km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 大分県 | コメント:0 |
旅 517日目 ~大分県別府 別府の秘湯へいざゆかん~
2016-03-02 Wed 07:00
昨日はほとんど身動きが取れなかった けど今日はいける!
ていうか折角来たのに引きこもってちゃぁ勿体ないよねェ
雨さえ降ってなけりゃァなんとかなるんですよ、えぇ

てなわけで今日は別府の秘湯ことへびん湯へ向かうで!
ちなみに別府には三秘湯と呼ばれるものがあるそうな
前回行った鶴の湯 今回行くへびん湯 その隣の鍋山の湯
鶴の湯もいいとこなんで別府に行くならぜひぜひ立ち寄りたい所

1別府と言えば地獄
へびん湯の場所は明礬温泉の近くになる 鶴の湯も近いね
道中には別府と言えば、地獄めぐり!そんな場所もある

2別府明礬大橋
いやァ懐かしい、東洋一のコンクリートアーチこと明礬大橋だ
この麓に明礬温泉泥湯もある 前行かなかったし帰りに入ろう
露天風呂は混浴らしいし あ、いや釣られたわけではないですわよ
あ、そうそう左に見える橋手前の急な坂を越えると鶴の湯に行けるのだ

3ここを入る
へびん湯はここからわき道にそれていく

4物騒杉内
入口には監視カメラや鉄網 物々しい看板まで建っている
何故かというと、過去鍋山の湯近辺で殺人事件があってね・・・
しばらくどちらも封鎖されていたそうだ 今は犯人も見つかって解放されたとか

5山に向かって
自転車で足場の悪いダートを走るのは中々神経を使う
見ての通り爽快ではあるんだけどね パンクはやめてよね

6閉鎖されてる
鍋山の湯はいまだ閉鎖されているようだ うーん
事件当時は若い女性が夜中に一人でこの辺歩いてたとか
なんていうか・・・私でもよーやらんわそんなん

7別府湾
そんないわくつきの場所ではあるけど、景色はすこぶる良い
別府湾を見事に見下ろせるこの場所 気持ちいいなぁ
こっそり真下に鶴の湯があるのが面白い あっちはやっぱ開けてる

8ここがゴール
分岐から3kmほど走っただろうか へびん湯に到着
舗装路はしばらく続いているようではあるけど、さすがに行きたくないな

9へびん湯
平日昼過ぎってことで誰もいない露天風呂 サイコーやが
湯船が4つあり、川下に向かうほどぬるくなる 気が利くねェ
貸切ってことで気兼ねなく写真も撮れる 満喫できる

10無料だけどしっかり管理されてる
無料の野湯ではあるが、地元の方が色々と手を加えてくれている
快適にお風呂に入れるってのはありがたや ありがたや
開放感のある鶴の湯もいいけど、静かなへびん湯もいいなァ

これまで色々な秘湯っぽい所に入ってきた私
青森の薬研渓流で入ったかっぱの湯
霧島温泉の山ん城温泉
そして別府の野湯 どこもいいねェ
旅をしながら全国の温泉を巡る なんて幸せなんだろうか

あ、当初の予定では明日出発だったけどもう一日居ます
温泉気持ちよすぎて離れらんないィ・・・・

ちなみに明礬温泉の泥湯は混浴だけど、酸ヶ湯のようだった
仕切りもあるし、入口も全然違うしね 泥湯だから湯も濁りまくり
うなじとか鎖骨フェチの人にはいいんちゃうかな!
私?混浴が目当てじゃないんで・・・泥パックしたかったんで・・・


本日の走行距離:21.35m
累計走行距離:28947.91km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 大分県 | コメント:0 |
旅 516日目 ~大分県別府 天気荒れすぎですぞ~
2016-03-01 Tue 18:25
この日は昼は雨、夜は吹雪 なんもできねぇ・・・
近くの温泉に行って終了!さっぶゥ・・・・

予約投稿の時間を間違えたせいでこんな時間になってしまった

本日の走行距離:0km
累計走行距離:28926.56km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 大分県 | コメント:0 |
旅 515日目 ~大分県別府 癒しタイム突入~
2016-02-29 Mon 07:00
ふぅー、起きても昨日の激闘のダメージが抜けていない
自転車は問題ないけど歩くのが辛い 特に下りがね
今日の目的地は癒しの地別府 温泉だァー!!

1おはようノ原尻
昨日の寝床は原尻の滝 おきてそのまま滝を見よう おはよう
雨が降っていないからか水量が少ない気がする
と、思って前回訪れた写真を見たらもっと水量少なかった・・・

2沈堕の滝と発電所
前回は水中鍾乳洞から来たので今回は東に向かおうと思う
直で北上しちゃうとあっという間に着いちゃいそうやし
原尻の滝から12km離れたところに、もう一つの和製ナイアガラがある
沈堕の滝だ 水力発電所跡も残っている

3滝見台から
この滝はしばらく水の流れをとめた岸壁だったようだ 崩れやすいそう
平成8年に補強工事も終え、今のように滝が復活したんだと
上の写真の遊歩道終点にある滝見台から見たのがこの場面

4回り道して正面へ
やっぱ滝は正面から見ないとなァ、見られるならだけど
問題なのはここまで来るのって地味に面倒ってこと

5あの橋の横から来られる
振り返って見える橋、あの横から川に降りてここまで来る
左手には沈堕の滝(雌滝)も見られる ナイアガラは雄滝

6吉四六の墓
Wナイアガラを堪能してからは更に東進 臼杵を目指す
去年の春も通ったんだけどね 臼杵石仏見てなかったしそれを回収しよう
道中の野津では吉四六さんのお墓が 国語の教科書で読んだよ
「吉右衛門」が訛って「きっちょむ」になったんだと 実在してたんだ・・・

7臼杵石仏見に来た
さっくさっくりと臼杵に到着 結構アップダウンきつかったけども
見に来たのはイイが、一つ修復中で見られないそうだ その分ちと安い

8めっちゃ並んでる
いきなり10体の石仏がお出迎え 補修が半端ないことになってる
地盤の安定、地下水の誘導、風雨避け ここまでやるか
まぁ、国宝だもんなァ

9痛々しくかけた部分も
欠けた部分が無い仏さんはそのままになっている
無理くり繋ぎ合わせるよりこっちの方がいいと思うんやけどね

10結構補修されてる
これなんかもはやサイボーグのようだ
凄いのは凄いんだけど、自然石から掘り出す磨崖仏の魅力が半減してる
そんな風に感じる私はきっと天邪鬼思考なんかもね

11ここは見られない
パンフレットの表紙を飾る石仏さんが見られない
一番いいとこお預けかよ!春行っとけばよかったでござる

12のどかや
しかしこの辺はのどかやねェ いい雰囲気、のんびり
のーんびり日向ぼっこしたくなりますなァ

13仁王さんが
最寄りのお寺さんの門前にはこれまた彫り物が

14二体
二体の仁王さんが雨ざらしで立ってる ちょっと埋まってるそうだ
どっちも表情とかポーズが可愛げあってええやん!

15こいつらはタダ
奥には顔有り一体と顔無し二体の石像が
右二人は意図的に顔を崩されているようにも見える
一体どんないわくがあるのか・・・ちょっと興味あるな!

16あらかわいい
臼杵をサヨナラして大分経由で別府へ向かう
よだれかけ付きのお地蔵さん あらかわいい

17別府やー!
見えた別府、温泉の町 癒しの町
折角だから足の疲れが取れるまでのんびりしよう
行きたいところもあるし、3日くらいゆっくりする予定

今回の記事を書くについて大分の項を見返していた
見ると我ながら分け解らんルート通ってるな・・・
当時から九州を思いっきり楽しんでるのがわかるわ


本日の走行距離:86.73km
累計走行距離:28926.56km

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 大分県 | コメント:0 |
| ぶらぶら日本一周@自転車 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。