約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 523日目 ~山口県上関 下は有名だけど上は?~
2016-03-08 Tue 07:00
昨夜は珍しい工場夜景を眺めながらの就寝
実は夜のうちにスポークがまた折れてたので朝から修理
もう何本逝ったんやろうか 数えることをすでに放棄してもーたな・・・

1朝の晴海親水公園
昨日は昼と、23時くらいに雨が降っていた
朝になると、雲ってはいるものの雨の気配は無し 良かった

2夜はこんな感じだった
しかしまー昼と夜とでは全然雰囲気が違うね

3八十八か所
今日は柳井市を目指して東へGOGO 
途中の光で面白そうな所を見つけ寄り道 室積半島へ
室積八十八か所、とばかりに道路脇に石像が並んでいる

4象鼻が岬
室積半島の先端は象鼻ヶ岬というのだ 象の鼻のようにくにんと伸びている
おかげで内海がまるで湖のようにすら見える

5なんか防御土台も
この辺はアヘン戦争当時に築かれた防御土台も残っているとか
昔はいっぱいあったようだけど、今はこの二基のみ

6もやってる
岬先端の灯台からこれから向かう東をぱちり
なんだか雲、というか霧というかガスのようなんがあるなァ

7くうちゃん
八十八か所があるからかはわからないが、ここも空ちゃんのゆかりの地らしい
万葉集ゆかりの地でもあるらしいし、なんだか歴史に縁深いね

8海商通り
室積半島には海商通りという古い町並みを残した道もある
けど、新旧混合と言う感じで昔ィー!って雰囲気ではない
別れにある警鐘跡が一番昔っぽい雰囲気出てたよ

9かじ取り岬
光を出発し東へと進んでいく 小さい梶取岬が見える
見えるんだけど・・・サイレントヒルばりの霧で海は見えない

10回天の模型
今日の目的地の一つ、阿多田交流館へ到着!
前には人間魚雷回天の模型がどどんと鎮座している
そう、光と柳井は回天ゆかりの地なのだ・・・

意気揚々と内部の資料を見学しに行こうと足を進めると


月曜休館日


なんで月曜日は存在するんや・・・

11上関が見える
結構がっかりしながら半島を進み上関に向かっていく
山口の都市と言えば下関 でも上関もあるんやで?

12四階楼
上関には思ったよりさっくり到着 アップダウンも少ないしね
これは四階楼と呼ばれる擬洋風木造建築 擬洋風とは・・・?
ちなみに白いのは漆喰である 木造漆喰って和風やん!

13中国風
ここは中を見学することもできる 目に飛び込むは唐獅子の彫刻
中国風でもあるんすね・・・和洋折衷所ではない

14ステンドグラスぅ!?
極めつけは四階部分 十八畳一間になっている
窓はステンドグラス 天井には鳳凰の彫刻 なんやこれ・・・
日が傾いてくる時間で、ステンドグラスの光がとてもきれいに入っている

15色が綺麗
ステンドグラスも、それを通した街並みも綺麗
なんちゅうセンスしてるんやろうね 明治時代に・・・

この建物は直近(っても25年前)は宿として使われていたそうな
それ以前は「かいせんどんや」も入っていた と係のおねーさんが話をしてくれた
海鮮丼屋・・・?ここで飯食えたんか・・・ほんまかいな?

16廻船問屋
あぁ~なぁ~~~るへそ!そういうことね!
廻船問屋、かァ・・・・

17上関大橋
上関大橋を渡れば長島へと渡ることができる どうしよっかなァ
行ってもいいけど時間が気になる所 うーむ

18海が綺麗
橋まで登って景色を見るだけ見て帰ることにした いい海の色だ
あんだけガスってたのに気が付けば晴れてる いいことだ
上関海峡には新しく道の駅も出来ていて、温泉もあるステキな場所

今考えると島を巡ってそこの道の駅で寝ても良かったかなァ・・・
ま、いっか!これにて以前走り損ねた山口南部の行きたいところは行けた
明日からは山陰へと抜けるために山中を北上していくよ!


本日の走行距離:74.39km
累計走行距離:29269.08km


ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 山口県 | コメント:0 |
旅 522日目 ~山口県徳山 日本夜景遺産とは~
2016-03-07 Mon 07:00
昨日はじっくりゆっくり喋って食べて飲んで
ぐっすりゆっくり眠れた ありがとうたかしくん

1グッバイ防府
防府を後にして先へと進む つっても雨がひどくて昼過ぎ発だ
途中で何回も雨宿りしながらひとまず峠を越える

峠の先には道の駅ソレーネがあり、快適に過ごせそうな場所であった
ここで寝てもいいけど、防府から9kmしか走ってない・・・
ぼへぁーっと待ってるうちに雨が止んだのでこりゃ進むしかない!

5今日はここで
14kmほど走って着いたのは徳山の晴海親水公園
日本五大工場夜景やら、日本夜景遺産やらよくわからん煽りがある
屋根付きの東屋もあることだし、今日はここで寝るとしよう

2工場夜景
工場夜景、四日市では見られなかったんだよなァ
あん時は元旦だったから仕方ないけどもね 日曜でもしっかり光ってる
海に映る色とりどりの明かりが美しや 美しや

3ちょとかっこいい
煙突と船の構図 なんかかっこいいな

4秘密基地かな
工場地帯を歩いては写真を撮って行く
内部に入れないところがほとんどで、尚且つ塀に囲まれていることが多い
写真映えする被写体に中々巡り合えないのは残念
望遠の方がいいのかしらん?

さて、ここからどのルートで山陰へ抜けようか・・・

本日の走行距離:23.74km
累計走行距離:29194.69km


ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 山口県 | コメント:0 |
旅 521日目 ~山口県防府 実に八か月ぶり~
2016-03-06 Sun 14:47
貝汁、食べてました

1貝汁
こちらが貝汁で有名なドライブイン、みちしおでござーる
温泉定食なるものを頼めば、貝汁付き定食とお風呂をお得に楽しめる
夜の0時までお風呂に入れるのも地味にうれしいかも?

2いけるやん!
その後は糸根公園へ移動 いい感じのベンチもあるやん!

3えぇ・・・
朝起きて目に入った景色がこちら えぇ・・・
雨降らんで、よかった・・・

4海だー
この日は防府に住む友人を訪ねる予定 大した距離じゃないから余裕かな!
海を眺めながら走る 走る・・・けど、風強ッ!?
時速15kmも出せない道中が続く イライラするべ

5周防灘干拓遺跡高泊開作五挺唐樋
途中で少し寄り道して周防灘干拓遺跡高泊開作五挺唐樋を見に行く
読めるか!そして読めても噛むわ!
正しくは「すおうなだかんたくいせきたかとまりかいさくごちょうからひ」である

6いやぁぁぁぁ
次は小野田の徳利窯を見に行ったものの・・・工事中だとォ!?
三月末まで見られないそうだ 無念

7逆ゥー!
気を取り直して防府へと向かう途中に見つけた看板 逆ゥー!?
わざとって考えもあるけど、なら電話番号くらいまともに見えるようにした方が良くないか
地元の人もこれ見て頼もうって思わんのじゃなかろうか 私は思わん

8専用踏切
風がさらに強くなってきて時速10km位でしか進めなくなってくる
周りをきょろきょろしながら進むと跨線橋の下に面白そうな場所が
今は使われていない専用の踏切・・・贅沢やな

9周防大橋
とてつもなく風が強い中周防大橋を渡って行く
苦労して登って、下りはなんとか・・・と思いきや
なんと漕がないと下りで止まるハメに 風、強すぎやで・・・

10こんなくらい
強さはこんな感じ 吊られた看板ぶっ飛びそうな勢いである
向かい風は辛いけど、横風は怖い そんな風

11幸せます
峠をいくつも越えたような足の疲労感を感じながら防府へ
お会いできて幸せます ・・・なんか変じゃない?ですちゃうのん?
と、思ってたらこれは一種の方言らしい 幸せでございます の略だそうだ

12たかしくん
防府入ってすぐにブレーキワイヤーがぶっ千切れるアクシデンツが
さくっと直して辿り着いたのが旅友達のたかし家 着いたァー!
去年夏に旅を終えてすっかり文化人ぽくなってる・・・!

岡山でニアミスして、鹿屋で会って 沖縄で再会して与那国でお別れ
旅してる最中に再会したランキング上位なのは間違いないなァ
教師として働いてるが、社会生活より旅人生活の方が性に合ってるよう(笑)

肉を喰らって酒も呷って話に花が咲いて
旅人の話は途切れない 酔いつぶれるまではね


本日の走行距離:65.38km
累計走行距離:29170.95km


ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 山口県 | コメント:0 |
旅 520日目 ~山口県下関 九州再脱出!~
2016-03-05 Sat 07:00
昨日は夜だけで900gもの鶏肉を平らげたわけだけど・・・
特に胃もたれもなく、朝からから揚げ食べた過ぎ症候群に襲われましたとさ
まだまだ胃腸は丈夫なようだ よかったよかった

1夜の中津城
昨日は中津城で寝ようかと、夜に近づいてみる
天守閣と太鼓櫓 夜中の雰囲気、よろしいですな
しかし城では東屋もなく野宿に向いた場所はなかったのであった

2ゆきっつぁんの家
結局ゆきっつぁんの旧家の近くで寝てた 途中で雨降ってきたので大正解やったね
写真を見返したらここの中はいるの忘れてたねーそういや

3河童の池
朝起きてまずは日応寺へと向かう ここは河童のお寺として有名
千年生きた河童を仏門に降らせた凄腕和尚がいたそうだ 池もある

4河童の墓
そんな河童のお墓もある えらい凝ってるな!

5戒名もある
戒名もあるうえに三人(?)分もある 
なんとまぁ河童遣いのうまいお寺さんだったようですな

6水。
そんな河童にまつわるお寺には「水」の字が書かれた瓦の姿が
雨乞いにも定評がある場所だとか 色々凄いね

7赤壁、合元寺
お次は赤壁寺とも呼ばれる合元寺へ この辺は寺町といい寺だらけなのだ

8壁真っ赤
印象的なのがこの真っ赤に塗られた壁 迫力が三倍かもかも
ここは黒田家に誘殺された宇都宮氏の家臣が立てこもったところ
長政が根切りにした際に壁に返り血が付きまくっただとか

血の上から白く塗り直しても、血がにじみ出してくる・・・
結果、上からまっかっかに塗りつぶすことにしたそうな こわっ

9刀傷が
こんな感じにリアルな刀傷もそこかしこに残っている

10大手門の石垣
お寺を見学しているうちに城が解放される時間になった
周囲を巡りながらお城に近づいて行く これは大手門の石垣跡
今は小学校の壁の一部となっている

11天守閣だ
お城の敷地内にいくつもの神社がある その奥には天守閣だ
五層の中々立派な建物ではないですかいな
内部は資料館となっているのでちょっと寄ってみよう

12家康から賜った槍
中津城主は黒田→細川から奥平へと変わって言った
奥平家は長篠城を任されており、かの長篠の戦で武田家の猛攻をしのぎ切った
家臣の鳥居強右衛門の活躍がとくに有名であるね!

長篠の戦最後武勲と言われ、その後彼の孫が家康から賜った槍がこれである
槍の先端はかの平安のターミネーター源為朝が使った鏃だとか
槍としては短いけど、鏃としてはバカでかいんすけど・・・

→長篠城の記事はこちら

13祈れ。
奥平家は結果、家康の長女の亀姫を娶ることになったのだ
三河の国人衆が天下統一者の譜代となった 究極の逆玉やん!
さぁ祈れ、逆玉を掴めるように。※娘婿はかなり有能です

14防御の川
城を護る自然 定番の川も見渡せる
はぁーいい眺めでありんす

15アグレッシブクロム
から揚げを食べてから中津を後にして向かうは門司 北へ向かって走れ走れ!
道中雨に降られるもなんとか夕方には門司に到着 折角だから寄り道も
どうぶつ王国のクロム店長 なんか随分アグレッシブになっとるな!
以前の落ち着きはどうしたんやろうか

16おすましまめ
逆にまめ二代目店長がおすましさんになっている
三か月しか経ってないのに随分大人になったものだ

17関門海峡へ
どうぶつ王国に別れを告げて関門海峡へ 前回より2500km増えてる
今日は曇りだから少し景観がよろしくないですなァ・・・

18グッバイ川崎さん
人道トンネルで遭遇したのがかわさきさん 九州の最後を見送っていただく
九州長く旅したからか、何回もお会いしましたなァ・・・
また、そのうち九州へ来た時に!

今日は明日に向けてもう少し走って行くよ
温泉と貝汁で有名なドライブインみちしおに寄って行くことにしよう


本日の走行距離:78.74m
累計走行距離:29105.57km


ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がる模様 少しずつ上がってきてる?
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 山口県 | コメント:0 |
旅 454日目 ~山口県阿武町 道の駅の始祖~
2015-12-17 Thu 19:00
この日は一日雨 曇りとは一体・・・
前日に道の駅の始祖こと阿武町まで行っておいて正解だった
温泉もあるし、休憩室も広いしいいね 夜は寒いけど・・・

DSC_0280.jpg
今はこの交流館も閉めてしまったそうだ
道の駅の始祖たる資料は、もうない。


本日の走行距離:0km
累計走行距離:26618.07km


ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 山口県 | コメント:0 |
| ぶらぶら日本一周@自転車 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。