約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 239日目 ~愛媛県伯方~
2015-04-17 Fri 21:41
二日連続の夜行バス睡眠は結構体に来るものがあるね
こういう時は体はちっこほうがいいと思いますです 贅沢な悩み?

1三津の渡し
今日は松山から出発 ちょっと寄り道をして三津の渡しを体験していく
80mほどの海上の公道、自転車も無料で渡してくれますぞ

2三崎~松山
16900.03km→16709.90km(109.87km)
やきうのためなら100kmだって走れる!負けたけど。

3松山観光港
今日は再びしまなみ海道を走り、尾道方面へと向かう
道中あった松山観光港 観光用の港ではなく実用的であった

4愛媛の海
ここから今治までは特に景色が変わったりすることはない
愛媛の綺麗な海を見られるのもこれで最後かと思うと、ちと感慨深い気もする

5来島海峡大橋
あれよあれよという間に来島海峡大橋まで到着
ちょっと寄り道して石碑の所まで登っちゃう

6ぐるんぐるんまわってる
ここにたどり着くまでの道はひたすらループ
ぐるんぐるんまわってるなぁ なんか造形的に美しい

7展望台から見る橋
展望館からさらに上に登り、見下ろす来島海峡大橋
やっぱしまなみ海道は晴れに限る!爽快感が全然違う

8日本一周マルちゃん
明日、大三島で日本一周のチャリンコマンと合流予定・・・
が、一足早く別のチャリンコマルちゃんと邂逅 学生さんやで!
名古屋からハイペースで回っている彼は、四国も一週間ほどを見ているそうな
私?50日くらいかかったかな・・・

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 愛媛県 | コメント:0 |
旅 238日目 ~愛媛県松山~
2015-04-16 Thu 07:30
昨晩は予期せぬ降雨で足止めを喰らったが、今日は大丈夫そう
このまま松山まで走ってしまうのが予定的にも都合がよい

1晴れた港
ごらんのとおりカラリと晴れた港 ただ風は強い
渦巻くように風が吹き、向かい風だか追い風だかよくわからん状態に

2八幡浜~佐田岬~三崎
16832.67km→16900.03km(67.36km)
昼一時半から雨だからこれはしゃーない むしろ三崎まで辿り着けて良かったよ

3いくつの峠を越えただろうか
佐田岬に行くためにいくつの峠を越えただろうか 振り返るともう彼方に
行きしなは絶対無理だろうと思った下り(帰りは登り)も無事クリア
四国は精神修行と肉体鍛錬両方が出来る場所だったのか

4宮殿みたいな・・・トイレ。
帰りは県道でもよかったが、雲の動きが怪しいので国道を走っていく
道中にある宮殿みたいな建物 でもこれトイレである 休憩室っぽいのもある
えらい豪奢な建物やねー 寝ようと思ったら快適に寝られそう

5自転車では聴こえないメロディー
佐田岬をぶった切る国道197号は別名メロディーライン
その由来であるメロディーが鳴る道路 残念ながら自転車では鳴らない
車が多数通ると輪唱みたいでなんだか面白い

6なんか眠そうな猫見たい
佐田岬半島を越え、松山までは海沿いを走っていく
リアス式海岸を越えたのであとは平和な道のりが続いて行く
道中見かけた眠そうな猫みたいな岩 え?見えない?

7長浜の開閉大橋
伊予長浜にある長浜大橋 別名開閉大橋だとか
今は船が通ることもないそうだが、観光客向けに日曜日開閉するそうな

8ここの部分がパカッと
ここの真ん中部分がパカッと開くよう 斜めに持ち上がるのかな?
一度見てみたいねー でも日曜までは遠すぎる、無念

9松山坊ちゃんスタジアム
松山には思った以上に早く着いた 松山坊ちゃんスタジアム!
今日はここでヤクルト対カープの試合が行われる 当日券もあったし見て行こう
カピバラ三兄弟Tシャツで練り歩いていたらやたらガン見される こわい
よく見たら周りは皆長袖長ズボンやし・・・暑くないんかね?

マエケン対石山の投手戦は、完封されたカープの負けであった
先発はともかく、とにかく打線が元気なさすぎるのがねぇ・・・
新井さんのナイスチャージと、応援歌を現地で聴けたのが収穫かな!

今日はこのまま夜行バスに乗って京都を目指すのだ
失業保険の認定だけ済ませてまた松山にとんぼ返り 忙しないけどしゃーない
久々の京都はどう過ごそうかしらん

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 愛媛県 | コメント:0 |
旅 237日目 ~愛媛県三崎~
2015-04-14 Tue 19:50
八幡浜の道の駅はかなりデカかった 驚きである
すぐ横にフェリーターミナルがあるからかもしんない
今朝は快適な目覚めだったがサイコンがまたイカれていた
着け外しでなんとか改善したからいいけど・・・これが一番腹立つトラブルや

1岬に向かうというか山
今日は予告通り佐田岬を訪れる
この佐田岬半島、先端まで50km以上ある日本最長の半島
入口付近も、岬に向かうというよか山に登るていう感じ

2宇和島~八幡浜
16762.59km→16832.67km(70.08km)
昼から走ってこれならまぁいい方だろう ちなみに直行すれば35km弱

3でっかい蟹が住むという池
進んでいく最中に見える大きい池 その名も亀が池
名前とは異なり、大きさ八畳もある蟹が封印されているとかなんとか
蟹が池ではまずかったのだろうか

4目指す岬はもっと向こう
ここメロディーラインと呼ばれる国道は、半島の尾根を走っていく
それ故にアップダウンが激しい というか登りがキツい 国道かこれ
お遍路で鍛えられたおかげで走れるけども、常時7%とかちょっと・・・

5到着!佐田岬!
山をいくつもいくつも越えて到着!佐田岬!!
到着してからも徒歩で2km程歩かないといけないのだ
一旦元キャンプ場を経てまた灯台まで若干登る

6灯台を見下ろす展望台
灯台手前の椿山、ここには展望台がある
ここから見下ろす灯台の姿が一番美しいかなーって

7祝四国最西端到達
灯台の向こう側には四国最西端の石碑がある
東西南北でここが一番ハードな道のりであった

8荒々しい海岸
リアス式海岸だけあって、荒々しい海岸模様が見られる
波しぶきもあるし・・・ってなんか雨しぶきも降ってきやがった!
夕方からだと思っていたのにとんだ誤算である

9薄っすら大分が見える
雨が降ってきた・・・ってその前から曇ってはいた
佐田岬からは九州が見られる あれは大分県!別府!温泉!
北には山口も望めるようだが、雲しか見えなかった 残念

10鼻の奥は廃墟と化したキャンプ場
佐田岬にあるキャンプ場、今は完全に廃墟になっている
個人バンガローみたいなのも全部完全封鎖されているしね
ここでキャンプして夕日を見る・・・ってのも良かったのだろうか

11佐田岬は風力発電が多い
雨が少し強くなってきた 集落にまでは戻りたい一心でしゃかりきに漕ぐ
行きしなも気にはなっていたが、帰りの方が目立つ風力発電
四国は割と風が強い地域が多く、これもよく見られるものだ

とりあえずフェリーターミナルのある三崎までは戻るも、雨が続く
雨が止むのも18時過ぎそうなので、今日はもうここで寝よう
ナイトラン・・・してまで八幡浜に戻ることもあるまい

明日は夜行で京都に帰らないといけないので、できれば松山に
無理なら八幡浜から乗ればいいだけなのでまぁよゆーよゆー!

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村


別窓 | 愛媛県 | コメント:0 |
旅 235日目 ~愛媛県八幡浜~
2015-04-13 Mon 21:49
雨よけしてしっかり寝よう とは昨日の談
昨晩の時点から降りだすというなんとも予定外の状況に
その分早くやんでくれたらええんやけどね

1大荒れのきさいや広場
止んでくれたら~とかいうのは幻想だった 朝4時くらいに暴風で目が覚める
そこからあれよあれよという間に広場のテーブルとイスが吹っ飛ばされていく
あの辺で寝てたらえらいことになってたかもしれんね

2御荘~宇和島
16665.94km→16762.59km(96.65km)
岬周遊はやっぱり見た目以上の距離なんだよなぁ

3多賀神社
今日は一日雨かとおもいきや、八時過ぎから晴れ間が出てくる
風は相変わらずだけども 動けないことはない・・・ってことで多賀神社へ

4凸凹寺
この神社は凸凹神宮という場所があるのが特徴 所謂秘宝館だ
っていうかパンフレットにモロ性文化財て書いてあるんすけど
しかし内容はものすごい 世界からの収集品が集っている

インドネシア、ネパール、インド、ペルー、ラオスにアフリカ民族
宗教と性について説明も含めたら本当に膨大な量の展示である
かと思いきや妙なコレクションなんかもあって微笑ましかったりグロかったり

ああ、ここの内部は撮影禁止 二万円でOKとのことらしい

5こっそりと写っとるwww
神社の横になんか見えるんですがそれは

6吉田町図書館
神社を満喫しても雨は降らなかった これは行けるんじゃ?
雨が降りだしたら諦めるということで、とりあえずは八幡浜へ向かう
道中見かけた立派なお屋敷・・・図書館!?

7海沿いやけど山
リアス式海岸特有の、海を走ってるはずなのに景色は山って状況
走るのは辛いけれど、眺めとしてはいいんだよねかなり

8向こうに佐田岬半島が
欠点は景色自体があまり変化しないこと
海沿いをよく走っているから尚更 植物とかは微妙に違うんやけどね
八幡浜に近づくと、島の向こう側に佐田岬半島が見える 長いッ

9みかんの段畠
ここらにも段畠があり、ミカンの生産がメインになっている
所々青の網がかけられているのがそう 目立つねぇ
海には生簀があるし、愛媛の産業を代表するような場所でもある

今日八幡浜に来られたのはでっかい収穫かもしれない
明日佐田岬半島をクリアして、15日に松山に行ける気がしてきた

チケットがあれば松山でやきうを見て、その後京都へ夜行バスで帰る
失業保険の認定を受けてまた松山にとんぼ返り・・・ええんちゃうかこれ
問題は天気によっては松山に辿り着けないかもしれないこと うーむ

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 愛媛県 | コメント:0 |
旅 235日目 ~愛媛県宇和島~
2015-04-12 Sun 22:14
残された晴れの時間はあと一日 また明日は雨のようだし
あ、あと昨日行った紫電改展示館がある半島が由良半島だと思っていたが
実はちゃうらしい あっこは半島ですらないのか

1初っ端見えてる由良半島
そんなわけで本物の由良半島 行こうか悩んだけど今回はスルー
出来れば今日のうちに八幡浜まで行っておきたかったしね

2中村~御荘
16554.99km→16665.94km(110.95km)
足摺岬に寄ってたらどうなってたことか 想像したくもない

3水荷浦に向かう
めぼしい場所もなさそうな由良半島をスルーして海沿いを進む
半島とか岬とかはなるべく寄るようにはしているけどもね
愛媛の南予部分は、海岸がリアス式で結構アップダウンがある

DSC_0047.jpg
お遍路中にもマップを見て気になっていた石垣の段々畑
それが遊子の水荷浦にあるとのことで意気揚々と乗り込む
ここで、謎のおっちゃんに声をかけられる よくあることだ
「遊子まで行くなら、ちょっと足のばして蒋渕まで来なよ!」

蒋渕ってーと…遊子から半島の先に向かって更に10km
往復で20km 地形見ても確実に山を越えるし ヴーン・・・・

4斜面一帯が段畠に
八幡浜に行くなら寄り道している場合たない けどここも十分寄り道である
それでも来たかいはあるような景色 山が変な色してると思ったら畑だった
遠くからでもなんかすごい変わった風景ってすぐわかる

5上から見ると凄い段数
近くまで寄ってみると、その迫力に驚かされる
段々畑って、一段一段が広いものしか見たことがない 故にそこまで段数は無い
けどここは全然違う 階段みたいになっている

6下から見るとほぼ石垣
一つ一つの段が狭いため、下から見上げるとまさに高石垣
とてつもない迫力である 昨日の外泊といい、石垣ブームやったんか

7ジャガイモなど育ててる
育てる作物はジャガイモやネギなど
割と環境に左右されない作物が栽培されている
ここのジャガイモは甘味が深い気がする んまい

8こもてらす到着
行くかどうか凄い悩んだけど、別に今日は宇和島でいいやと予定変更
明日の雨も、宇和島に居ればなんとでもなるだろうし
道中、ナゾのおじさんと所縁のあるおねえさんにも遭遇 そして到着

9海の眺めが抜群にいい
愛媛流行のサイクルオアシスでもあるこもてらす 3月末の開店だそうだ
一目見てまず、海の眺めが抜群にいいことに気付く 絶景過ぎる
ここでご飯食べたりお茶したり すごい気持ちいいやろーな・・・

10日本一狭い?細木運河
実は水荷浦から蒋渕に来る間には一つの運河がある
細木運河と呼ばれるこれ、一説によると日本最短(最少?)の運河だとか

11店長さんとカメラマンさん
謎のおっちゃんこと稔さんと、南海放送のカメラマンさん
ここに辿り着いて、ご飯を注文したらなぜか私が取材されることに
取材っていうか、レポーター役?意図せぬうちに第二のTV出演や!
おっちゃんは半分狙ってたらしい 恐るべし・・・

店のアピールと、私の旅についてと取材をされたけど・・・
二回目だからかあんまり緊張はしなかった 慣れやね慣れ!
放送されるんかなこれ 自分では確認できないのが旅の難点やねえ

店主のおいちゃんは、元々京都の人らしい 家はウチから500mくらいの所
世間は狭いなぁと改めて実感 久々に京都府左京区の話をしたよ
京都からここに移住してきた気持ち、わかる 釣り人ならもっとわかるんだろう

12みかんかゆずか
こもてらすでゆっくりのんびりして、雨が降る前に宇和島に向かう
宇和島にほど近い場所にも石垣の段々畑を発見 水荷浦だけやないんやね
四国の海辺、風対策には石垣が大人気 台風も来るからかな?

宇和島に着き、久々にお風呂にも入り洗濯も済ませる
そうこうしているうちに雨は降りだし風は轟きお腹が鳴る
今日は屋根の下でしっかり雨よけして寝よう 明日は・・・月曜か
図書館が使えないけど、ここなら何かとあるやろ 明後日は止んでほしいものだ

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
ぽちっと押すとランキングが上がるんやて 目立つほどでもないけどな位置におるやろ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 愛媛県 | コメント:0 |
| ぶらぶら日本一周@自転車 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。