約一年かけてぶーらぶーら日本一周 100名城も巡るよ!

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅 112日目 ~栃木県二宮~
2014-11-02 Sun 20:53
昨日は一日降る雨をやり過ごしつつ前進してきた
夜中にどざーっと降ったものの朝を迎えるころにはやんでいた やったね

甘楽~太田
8594.61km→8648.14km(53.53km)
雨は敵!

大光院
昨日、差し入れを沢山頂いた道の駅太田を出発し、まずは金山城へ向かう
金山城は堂々たる山城であり、その麓に呑龍上人が建立した大光院がある

名前からして酒飲みかと思っていたら、子供にやさしいいい坊さんだったよう
貧しい子供を手厚く保護したことから、「子育て呑龍」と呼ばれていたらしい
そのエピソードにちなんでか、境内には幼稚園がある

生まれる前やがな
そんな場所も、群馬県一訪れたいところ!
・・・私も生まれてないやんけ 古すぎる

菊の花
冒頭の門に掲げてあった通り、菊花が大量に展示されている
福島でもお城で菊人形祭りなどを行っていたし、季節なんだろう
こんな派手なものから・・・

綺麗だなー
彼岸花のような花弁が細いものまで 色々種類があって綺麗だなー
そのまま金山城まで登っていく ハイキング(登山)も体験できた またか
この金山城というお城、今まで見学した城郭の中でかなり上位に食い込む史跡だった
紹介できるのは・・・うん、いつになるやら

足利学校
その足で足利氏館こと鑁阿寺(ばんなじ)を見学し、ついでに学校も覗く
今は七五三真っ盛りというわけらしく、和服正装姿の子供さんと親御さんだらけ
のんびり見学という雰囲気でもなかったし、見て回るほど物も多くなかった

麺ー1グランプリ!
そのまま足利氏館を後にして、水戸に向かう前に館林へ
昨日道の駅で仕入れた情報をもとに、麺-1グランプリに参戦してきた

結構な人出
意外と人が多い、おぉ・・・並んでおる並んでおる

見本が並ぶ
パンフレットには写真が載っておらず、店の名前と品物、後紹介くらい
代わりに見本がズラッと並ぶ うーん、どれもうまそう・・・

ステージもあり
メインステージみたいな所では、ゆるキャラ同士のバトルや
八木節やソーラン節の披露も行われていた
食事の合間、待ち時間に退屈せずにという配慮であろうか ありがたや
よっしゃ腹も減ってるしがっつりいただくぜぇぇぇ!


※一時間のうちに食したもの
①桐生市 ひもかわカレーうどん
②沖縄県石垣島 沖縄日和辛そば
③佐野市 大根そば
④下野市 ホルモン味噌焼きうどん
⑤太田市 ネギマヨポテト焼きそば
⑥越後市 米粉白湯ラーメン
⑦宇都宮市 ドルチェパスタ苺


どう見ても食べ過ぎです 本当にありがとうございました

淀川みたい
明らかにカロリーオーバーなので、この後は必死こいて走ることに
川沿いをどんどん東に進んでいく 水戸は無理だけどもね
ここを走っていると淀川を思い出すねぇ・・・割と似た感じである

走りに走って60km位進む まだ腹減ってこない・・・
でも周り真っ暗だしね、二宮市でフィニッシュしていいよね
しかし今日は目まぐるしく居る県が入れ替わる日であった

群馬→栃木→群馬→栃木→群馬→栃木→茨城→栃木

国道407号走ってるだけで群馬栃木ループが凄いことになってた
もう少し南に向かえばすぐ埼玉だしね 県が密集しておる
明日は問題なく水戸に向かえるはず どこまで南下できるかしらん

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 栃木県 | コメント:0 |
旅 99日目 ~栃木県奥日光~
2014-10-20 Mon 20:38
今日は昨日予定たてた通り山越えの日

一日寝たら大丈夫かと思ったら割と日光への道で消耗していた
山に向かう前にまず東照宮を見に行く

川と渡れない橋
途中にある川と渡れない橋
やっぱ川好きですわ

伊王野~日光
7803.07km→7909.19km(106.12km)
400m→120m→530mのアップダウン
タイヤを前後輪ともに履き替えたおかげかかなり快適だった
スニーカーからスパイクに履き替えたときの気分に似ている

東照宮入口
東照宮入口 森の中にたたずむ国宝群
家康公のオーラを感じたか少し寒気がした 気温5℃とかだった
この中は本当に素晴らしい建築物だらけだった 拝観料は1300円も取る

上神庫
中神庫
下神庫
上から上・中・下神庫 合わせて三神庫 いきなりこれである

神厩舎
向かいにはこの敷地内で唯一の総木造である神厩舎

見ざる聞かざる言わざる
この建物には見ざる聞かざる言わざる 所謂三猿が彫られている
彫刻技術、色塗りのセンス どれもぶっ飛んだ代物

御水舎
その先に御水舎がある 神社でいうお手水の所
それですらゴージャス

陽明門は工事中
その先の陽明門は工事中 平成31年までかかるよう
平成の大改修と銘打っていた

陽明門の壁
門だけでなく壁も国宝である 凝っている

鼓楼
鐘楼
左右を守る(?)鼓楼と鐘楼
それぞれバックの建物も煌びやか

「鳴龍」本地堂
鼓楼の奥にある「鳴龍」が居る本地堂
天井に描かれた鳴龍の下で拍子木を鳴らすと、あたかも龍が鳴くように反響する
すぐれた建築技術が発揮された場所(中は撮影禁止)

唐門
本殿の手前の門である唐門 白く塗られている
金色に輝くわけではないが圧倒的な存在感

神輿舎
門から見て西にある神輿舎
家康公 秀吉公 そして信長ではなく頼朝公に見立てた神輿が祀られている

祈祷殿
東側には、祈祷殿と

坂下門
奥宮へ向かう門がある
この門には特殊な彫り物があり

眠り猫
おねむにゃんこ 可愛い
日本に猫が彫られた寺社はいくつかあるらしいが、眠っているのはここだけ
家康公が平和をもたらしたことを示しているとか

奥宮への道
奥宮へと向かう道、巫女さんがお掃除中
割と急な階段である 鳥居には東照宮大権現と彫られていた

鋳抜門
奥宮で見るものといえば鋳抜門だろうか

奥宮拝殿
奥宮の拝殿も立派なものだった
大体派手かつ技巧が凝らされたものばかりで若干麻痺してきている

どんだけ呼びかけんねん
なんか呼ばれた気がして振り返るとこんな自販機が
お~い・・・っておいおい

東照宮を後に
本殿(撮影禁止)もめぐって満足しつつ東照宮を後にする
周辺の寺社もめぐっていると、ゆうに1時間半はたってしまう

いろは坂
本日のハイライト、いろは坂に突入
名前の由来は、48か所ある折り返しにちなむ
今は登りと下りで道が分かれているので一回で48か所体験できるわけではない

ね?
ね?

標高1200m
明智平の手前、標高約1200m地点
標高500mちょっとの日光駅周辺が豆粒のようだ
いろは坂はまさに紅葉がピークであった

華厳の滝上から
いろは坂を登りきると、華厳の滝が見えてくる
これは斜め上から撮った写真

華厳の滝正面から
エレベータで100m下って観瀑台へ 1分で到着する
これ乗るだけで550円 物価といい観光地はボりますわ

中禅寺湖
中禅寺湖を見つつ湯元温泉から山越えを目指す・・・が
雨が降ってきた、雨 22日じゃなかったのか?
天気予報を見ると2日ほど続くらしい うげぇ・・・

雨の中1900m峠越えは勘弁してくれ ということで今日はここまで
短いながらもいろは坂は色々と強烈であった
明日、どーしよ・・・

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 栃木県 | コメント:0 |
旅 98日目 ~栃木県日光~
2014-10-19 Sun 21:47
昨日は郡山のB-1グランプリでB級グルメを堪能した
が、その時点で今日の餃子が楽しみで仕方なかった

餃子さんお引越し中
宇都宮駅には餃子の像があるのは一部では有名だと思う
以前の場所より移動したらしい、というのは知っていたが今回また引っ越すらしい
前回の移動の際に真っ二つになったらしいが今回は今んとこ無事のよう
10月29日まで餃子像さんには会えないので注意

安達~伊王野
7706.60km→7803.07km(96.47km)
城二つ見学、グルメ堪能した割には走った方だと思う
ただこんくらい走ってもカロリー消費しきれてないだろうきっと

まさしさん混みすぎ
宇都宮餃子はとりあえず三店舗に行く
正嗣は地元でも有名な店で焼餃子と水餃子のみしか置いていない
まぁ、昔食べたことあるので今回はパス っていうか多すぎでしょこれ

日光への道
食べまくって満足した後は日光へ向かう
登っていく道は並木道になっている 25kmくらいずっと
木の看板がちらほら並ぶのが可愛らしいというか風情があるというか

日光といえば東照宮・いろは坂・猿軍団・・・が思いつく
今は日光猿軍団も解散してしまったよう だが日光にはそこらに猿がいる
民家や道でのんびりしとるのを見るとなんかかまいたくなってくる

今市屋台祭り
日光のすぐ手前、今市で屋台祭りをやっていた
各町内ごとに屋台を作り、みんなの前でアピール 審査もある
お菓子を投げたりシャボン玉を吹いたり 割と派手

待機ちう
奥には出番を待つ屋台が沢山 夜八時までやっているみたい
夜になったらちょっとマズいので先へ進む

暗くなってきた滝
見たかった霧降の滝の観瀑台へ
17時過ぎるとすぐ暗くなってくる 肉眼ではまだきれいに見えるけど・・・
写真だとフラッシュなしだとブレブレだしフラッシュありだと暗いし
一眼レフの性能を活かし切れてないんやないやろうか

明日はいろは坂、紅葉がまさにピークのようで楽しみ
そこから中禅寺湖 近精峠(1900m)から沼田にかけて滝が沢山ある
下を向かずに前を向いて走・・・れるのかこれ

ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 栃木県 | コメント:0 |
旅 97日目 ~栃木県伊王野~
2014-10-18 Sat 21:48
前日宿泊した道の駅は24時間開放スペースがあった
北海道で一緒になったチャリンコマンこと雅やんも居たので戻ったのだ

雅やん
後は地元に帰るだけなんで一ヶ月くらいか?
気を付けて運転してくれたまえ 私もなんだが

喜多方~安達
7594.03km→7706.60km(112.57km)
最近は最早筋肉痛も起こらなくなった 慣れって怖いわ
ま、これから長野に入るからもっと坂を登ることになるだろう 吐き気してきた

今日の目標は二本松城と白河城の制覇
二本松城は安達からほど近く、30分も走れば着くところにある
まぁこれが山城っぽい山城で中々大変 ただ探索しがいはあった

B-1グランプリ
白河に向かう道中、郡山にてB-1グランプリを開催していた
去年の愛知県豊川では2日間でのべ58万人が来場したとか
今年はどうなのか様子を見に行ったが、思ったよりすいてたので参加

グルメの写真や内容に関しては例の呟きを参照のこと
大体ご飯のことばっかりつぶやいてる いわゆる飯テロ系
並んでない所で好きそうなものを狙っていった

このイベントに参加するのは初めてだったが、いろいろ凝ったことをしていた
コスプレや神輿、入口の門を作ったり・・・文化祭ぽい感じ

津小学校のみなさん
津小学生のみなさん 鍵盤ハーモニカの人がすごいうまい

キャベツマン
キャベツマーン!!
どう見ても(体に)善玉レスラー

正月用の保存食塩鰹
塩鰹を担いでいる人もいた
試食させてもらったがすごいしょっぱい
お茶漬けにとか酒のアテによさそう

グルメを堪能した後は白河へ向かう
お城と荷物受取のためになるべく早く向かいたいところ
・・・だったが、後から考えるといわきに寄ってから西に向かってもよかったかも
まぁ、ギョーザに目がくらんでたからしゃーない

小峰白河城は先だっての東北大震災で石垣が崩れていた
在りし日は総石垣の見事な城だったらしいが・・・
今は復旧工事真っ只中であった

南部湖の夕焼け
白河ラーメンを食べつつ南下する
最寄りの道の駅めがけてだっしゅだっしゅ!
夕焼けと湖のコンボはずるいきれい

県境の道祖神
福島と栃木の県境には道祖神が祀られていた
真っ暗すぎて何かわからなかったよほんと
まだ17時半だってのに・・・山はホント暗くなるのが早い

明日は宇都宮でぎょうざ!ギョーザ!!餃子!!!


ランキングに参加してみました 他の方の旅行記も見られます
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
別窓 | 栃木県 | コメント:0 |
| ぶらぶら日本一周@自転車 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。